ダイエット器具の効果はあるの?おすすめの人気器具を比較して紹介

ダイエット器具に効果はある?おすすめのダイエット器具を紹介

どうもnanairoのNAOです。
ダイエット器具を購入しても続かない人って多いと思います。購入しても結局は全くトレーニングせずに物置や洗濯物にまみれてしまいますよね。笑

原因は、短期間での効果が見込めないのでトレーニング器具の使用をやめてしまう人が多いからです。
しかし、ダイエット器具をきちんと使用し、長期的にトレーニングし続けることで効果に大きく期待できるのです。
様々な商品を見かけますが、効率的にダイエットをしたいと考えるなら自分の目的に合ったダイエット器具を使用することが重要になってきます。
全身を効率よく鍛える器具はあまり見かけませんが、お腹周りなど部位ごとに鍛えられる器具なら数多くあります。

 

そこで今回は、なぜダイエット器具が必要なのか?また、どんな種類のダイエット器具があるのか?について解説します。
また最後には人気商品3つを比較してランキング形式で紹介していきますので、ダイエット器具選びの参考にしてみてください。

そもそもなぜダイエット器具が必要なの?

まずはダイエット器具がなぜ必要なのか?という疑問について触れておきましょう。

ただ単に、ダイエット器具を購入すればいいのではなく、継続して続けることが重要になってきます。

お腹周りなど痩せたい部分を効率的にトレーニングできる

ダイエット器具を使用する最大のメリットは、器具を使うことで自分が痩せたい部分を集中的に引き締めてくれる可能性が高いということです。

痩せたい部分、鍛えたい部分に特化して作られていますので、効率のよい引き締め効果に期待できます。

そのため、引き締めたい部分や鍛えたい部分に特化したダイエット器具を購入することで、効率的なトレーニングのサポートに役立つのです。

ダイエット効果に期待できる

ダイエット器具は、毎日10分でも欠かさずに継続・トレーニングすることではじめてダイエット効果に期待できます。

またより一層のダイエット効果を目指すのであれば、普段の食事を見直したり、食事制限などを一緒に取り入れることも重要なポイントです。

ただし、ダイエット器具を使用しない日が続けば続くほど効果はあまり期待できなくなるでしょう。

 

また、毎日ダイエット器具を使用し30分以上のトレーニングしていたとしても、暴飲暴食を繰り返していては効果は見込めません。

結局プラスマイナスゼロだからです。

そのため、普段からの食生活に注意することはもちろんのこと、その上でダイエット器具を継続して併用することで、はじめてダイエット効果が見込めるというわけです。

僕がそうでしたが、ダイエット器具だけで楽々簡単にダイエットできるという甘い考えは少し改めるべきでしょう。

モチベーションの維持に役立つ

ダイエットで1番大事なのは、モチベーションだと思います。

実際にモチベーションがあればダイエット器具に頼らずに、空いている時間にトレーニングをすることもできると思います。

 

また、やる気はあるが時間がないため、なかなかジムにいってトレーニングできない人のためにダイエット器具が必要となってきます。

ダイエット器具は安いものではありません。せっかく高価なダイエット器具を購入しても使用しなければかかった費用が無駄になります。

せめてダイエット器具にかかった費用ぐらいは、元を取り戻したいですね。笑

僕は「勿体無いからしっかり継続して使う」という風にモチベーションを維持しています。

自分の好きな時間にトレーニングできる

ジムに行く時間もジムから帰る時間も正直言って無駄な時間ですよね?ジムが家から遠いほど更に時間がかかります。

また天気が雨なら外にランニングやジムに行こうという気もなくなりモチベーションを保てなくなりませんか?

しかし、家にダイエット器具があれば余計な時間はかかりませんし、外の天候も関係ありません。

また、ながらダイエット器具が多いため家事をしながらトレーニングをする、テレビを見ながらダイエット器具をつけるなど、ダイエット器具のおかげでトレーニングの時間をわざわざ割かなくてもいいのです。

どんな種類のダイエット器具があるの?

ここから紹介するダイエット器具はすべて家で、トレーニングできる器具ばかりの紹介になります。

EMS器具

自宅でも簡単にトレーニングができる機器です。巻くだけで腹筋が鍛えられる効果に期待できる機器で、場所も取りませんし保管場所にも困りません。

実際にEMSトレーニングをしたことがありますが、腹筋に電気が流れて腹筋に効いていると実感できます。高価なものから安価なのものまであります。

日常生活でも使えるため非常に便利です。仕事中や、家事などをしていても使えますよ。また、激しい運動が苦手な人にもおすすめできます。

バランスボール

ハードなエクササイズが苦手な人におすすめです。さまざまなストレッチやトレーニングに活用できるバランスボールですが、椅子代わりにバランスボールの上に座り、倒れないようバランスを取るだけでも猫背や体の歪みの修正をサポートしてくれます。

また、価格帯もお安く購入しやすいです。

しかし、悪い部分もあります。それはバランスボールに乗る際にはできるだけ広い場所を確保しなければならないという点。

万が一バランスボールに乗っていてバランスを崩した場合、とっさに反応できず勢い良く倒れてしまい、壁やタンスに体をぶつけて怪我をする恐れがありますので、できるだけ広い場所を確保してトレーニングすることをおすすめします。

腹筋ローラー

前後に転がすだけの簡単なダイエット器具ですが、なかなかハードなトレーニングです。

腹筋だけではなく腕、背中、上半身の全体の筋肉をしっかり引き締めてくれます。

また、畳一畳ぐらいの広さでトレーニングできるので、使い勝手がとてもいい商品です。値段も手頃なのでおすすめです。

しかし、実際にやってみるとなかなかきついです。

運動経験あり今でも週に1回運動している僕でもなかなかきつく、実際にやってみると5回で限界を感じました。

ローラーを遠くに伸ばすほどきつくなりますが、まずローラーを遠くにすることも無理でした。

激しいエクササイズが苦手な人にはおすすめできません。

また、回数が多く続けられないためモチベーションが保てませんでしたので、トレーニング初心者の人にもおすすめできません。

僕の中では上級者向けのダイエット器具だと思います。

エクササイズステップ台

簡単に言うと踏み台です。階段で昇り降りすることが有酸素運動であり、簡単に誰でも気軽に取り入れるダイエット器具です。

トレーニングスペースも畳一畳あれば運動することができ、値段もやすいため購入しやすいです。

 

しかし、動きが単調で一段だけを使って昇り降りしているために単純なトレーニングなので飽きやすいです。

実際に階段を一段だけ使って10分以上昇り降りしてみたら飽きると思いませんか?10分毎日やろうと思わなくなります。

僕自身実際にやってみましたがあまり楽しくないエクササイズだったので、おすすめはできません。

ダンベル

筋肉トレーニングのイメージでよく思い浮かぶのは、ダンベルではありませんか?

上半身を効率よく鍛えることができるダンベルですが、特に腕を中心に鍛えることができます。

価格も高いものありますが、安いダンベルもあるので、購入しやすいです。スペースもあまり必要としないために使い勝手のいい器具です。

 

しかし、トレーニングしている最中にダンベルを床に落としてしまうと、フローリングや床が傷つく恐れがあります。

また保管場所が必要となってきます。

レッグマジック

足の部分に効率よくトレーニングができます。ジムに行きたいが時間ないけど、本格的なトレーニングがしたい人におすすめです。

下半身には大きな筋肉が多いために鍛えることにより基礎代謝が上がり太りにくい体が作れると言われています。

しかし、単調な動きしないために飽きやすく、物置や服の置き場になっているのをよくテレビなどで見かけます。

トレーニング器具自体もなかなか重く、保管場所も取るためにおすすめはできません。

腹筋マシン

腹筋に特化したマシンで、効率よく腹筋を鍛えることができます。最近ではコンパクトの腹筋マシンも多くあるので、場所もとりませんし使い勝手もいいです。

値段も一万円台で購入しやすいです。腹筋を手に入れたい人におすすめです。

腹筋マシンをよく友人の家やテレビの中でよく見かけますが、物置や洗濯物にまみれている風景をよく目にします。

実際に購入したが、なかなか続けていくことができないようですね。

振動マシン

運動が苦手な人におすすめです。たった10分間立っているだけで有酸素運動ができるダイエット器具です。

メーカーの器具にもよりますが1分間に最大で約600回の振動が全身の筋肉を動かしてくれます。

動かされた筋肉が収縮し、ほぼ全身の筋肉のトレーニングになります。

乗るだけでいいので非常に使い勝手が良く、保管場所にも困りません。価格は少し高く平均3、4万円します。

ルームランナー

家で有酸素運動がしたい人におすすめです。家の中でウォーキングやランニングができます。

家の中でできるため、天候や温度で左右される心配がないですね。置き場所は確保しなくてはならないために広い場所が必要となってきます。

また、価格帯も高く本格的なルームランナーがほしいと思う人は約20万円の費用がかかってきます。

手頃なルームランナーもありますが、ランニングができるほどのスピードは出ません。

エアロバイク

簡単な有酸素運動です。ジムを覗いてみるとズラリと並んだエアロバイクをよく見かけませんか?

消費カロリーがウォーキングに比べて大きいために人気がありあます。最近で手頃な値段で購入できます。

しかし、置き場所に困ることがあります。折りたたみ式のエアロバイクの購入をおすすめします。

お腹周りに効率的!通販で人気のダイエット器具を比較

1番気になるお腹周りのダイエット器具を比較

今回は、体の中で1番気になる部分のお腹周りで人気のダイエット器具を3種類を比較していきたいと思います。

比較する3種類は【シックスパッド】【Vアップシェイパーems】【スレンダートーン】です。

価格、維持費、トレーニング時間、プログラム数、保証期間を比較していきます。

価格

シックスパッド
23,800円(税抜)
Vアップシェイパーems
10,980円(税抜)
スレンダートーン
29,800円(税抜)

※すべて公式サイトで購入した場合(定価価格)

価格では、Vアップシェイパーemsがダントツで安い価格で購入できます。

スレンダートーンは、キャンペーンなどで2万円を切ることもありますが、すべて定価の価格で比較していますので、1番高くなってしまっています。

維持費

シックスパッド

約3,500円

Vアップシェイパーems

約2,000円

スレンダートーン

約3,400円

※専用ジェル・専用パッド・電気代・電池代を最安値で計算した結果

※毎日使用し1ヶ月分の維持費

維持ではVアップシェイパーemsが最安値でした。毎月かかる維持はなるべく抑えたと思う人が多いと思います。

Vアップシェイパーemsはemsの充電器と専用のジェル代だけです。シックスパッドは、専用パッド、電池代がかかるため少し高くなってしまいます。

トレーニング時間

シックスパッド

1日1回23分

Vアップシェイパーems

1日3回×10分

スレンダートーン

1日2回×30分

※VアップシェイパーemsはEMS機器だけ取り外して1日中着用できます。

トレーニング時間は、やはり短い方がいいですよね?何回も分けて行うと忘れる可能性もあるので、おすすめはトレーニング1回の23分で終わるシックスパッドです。

3つの商品の中で1日の使用回数が1回で、時間も他の商品に比べて短時間です。

プログラム数・レベル

シックスパッド

1つのモード(レベル1~15段階)

Vアップシェイパーems

3つのモード(各レベル1~9段階)

スレンダートーン

プログラム10種類(強度150)

プログラム数・レベルでおすすめなのは、スレンダートーンです。

プログラム10種類で強度(シグナル)が150段階のレベルがあるため、いろいろな刺激をお腹に与えることができます。

保証期間

シックスパッド

1年間

Vアップシェイパーems

6ヶ月

スレンダートーン

1年間(+2,980円(税抜)で最大3年間)

保証期間で選ぶならスレンダートーンです。やはり商品に故障はつきものですので、安心して使用した場合は、2,980円で保証期間を3年間に伸ばせます。

商品自体高額なので、潰れて買い換えるということはしたくないですよね。

nanairo編集部おすすめ!通販で人気のダイエット器具の比較ランキング!

上で比較した内容をもとに、【シックスパッド】【Vアップシェイパーems】【スレンダートーン】をランキング順で発表します。

【1位】購入金額を抑えたい人はVアップシェイパーems

Vアップシェイパー

おすすめポイント

  • 初回購入がもっと安く金額で購入できる
  • 毎月かかる維持が少ない
  • 引き締まったボディラインが作れる
  • 操作が簡単で、誰でもすぐに使いこなせる
  • 場所を選ばずにデスクワーク中でも外出中でも使える
  • 運動時間が割けない人にも便利
  • 価格帯が手頃で購入しやすい

Amazon、楽天、どこで購入するのが最安値?

楽天、Amazon、公式サイトで購入が可能です。しかし、1番お得購入できるのは公式サイトで、10,980円(税別)で購入できます。

しかも専用のジェル30gがついてきます。また専用ジェルを購入する時に公式サイトなら、お得な定期コースもあり、お得に購入できるために公式サイトでの購入をおすすめします。

口コミ

  • 着用することにより、姿勢がよくなり体のラインが綺麗にみえる
  • 値段が手頃で難しい操作ではないので、毎日使える
  • 長時間の着用は肌がかゆくなってしまう
  • 外出中も仕事中もつけていても誰にもバレないので助かります

Vアップシェイパーemsの口コミを見てみると、着用することにより締め付けがあり背筋が伸び姿勢が矯正され背筋が伸びます。

一番多い口コミは値段が手頃で、毎日着用でき場所を選ばずに外出中や仕事中にも着用できるのが非常に良いという声が多かったです。

【2位】長期保証がついているEMSマシンを探している人はスレンダートーン

スレンダートーン

おすすめポイント

  • 最大で3年の長期保証が付けられる
  • 仕事中でも家事中でも、どこでも使用できる
  • 携帯しやすく持ち運びに便利
  • プログラムが10種類もありいろいろなトレーニングができる

Amazon、楽天、どこで購入するのが最安値?

楽天、Amazon、公式サイトで購入が可能ですが、おすすめは公式サイトです。

公式サイトでは、スレンダートーンで必要なジェルがお得な定期購入ができるためおすすめです。

また、公式ページではキャンペーンなどがあり、通常購入よりもお安く購入できる可能性があります♪

口コミ

  • 長期保証がありがたく、安心してどこでも使用できる
  • 誇大広告感がすごいけど、実際にやってみて少し効いてる

スレンダートーンの口コミを見てみると、誇大広告感すごくあり、商品自体は良い商品なので勿体無いという声が多かったです

【3位】少ない時間で効率良くトレーニングしたい人はシックスパッド

シックスパッド

おすすめポイント

  • 筋肉を効率よくトレーニングできる
  • 収納が便利で持ち運びにも最適
  • 場所を選ばずに使用できる
  • 運動医科学研究所から導き出したEMSトレーニング
  • 世界的なトップアスリートのクリロナも開発に携わっている
  • 1日1回23分の着用だけで時間短縮になる
  • 体の曲線にフィットするソフトシリコンを採用

Amazon、楽天、どこで購入するのが最安値?

楽天、Amazon、公式サイトで購入が可能です。おすすめは公式サイトです。

公式サイトでは、シックスパッドで必要なジェルがお得な定期購入ができるためおすすめです。

口コミ

  • 体重はあまり変わりませんがお腹周りが少し痩せた
  • 外出中でも仕事中でもどこでも使用できる
  • ジェルの消耗が激しい

シックスパッドの口コミを見てみると、お腹周りが少し痩せてきたという声が多く、日常生活でいつでも使用できるのがいいという声も多かったです。

まとめ

今回はさまざまなダイエット器具をご紹介してきましたが、自分が長く続けられるトレーニング器具を見つけ出すことが非常に重要です。

三日坊主になってしまっては、トレーニング器具代や、トレーニング器具の置き場に困りますよね。持続することが大事になってきます。

 

最後に紹介したVアップシェイパー、スレンダートーンやシックスパッドは、毎日に簡単に続けて行けると思うので、本当におすすめです。

トレーニング器具代もお安く、置き場所にも困りません。

また、天候に関係なくトレーニングできるので、いつでもトレーニングができます。

初心者からトップアスリートにもおすすめできるダイエット器具。

ぜひこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

tojo
nanairoではモデル兼トレーニングの記事を執筆しています。 tojoの記事一覧

PICKUP

トップへ