胸毛脱毛に脱毛ワックスのブラジリアンワックス。本当に効果はある?

最近になって、胸毛の脱毛方法として人気を集めている脱毛ワックス(ブラジリアンワックス)。

具体的にどのような脱毛ワックスなのでしょうか。また、胸毛の脱毛に使用してもよいのでしょうか。

これらの点について調べたので、利用を検討している方は参考にしてください。

脱毛ワックスとは

ムダ毛が気になる部分にワックスを塗り、ムダ毛ごと剥がす脱毛方法を脱毛ワックスといいますシートを使って剥がすものもあります)。

脱毛ワックスは、腕や足、ワキ、胸などの脱毛に利用されています。

基本的に、専門店で行う施術ですが、最近では自宅で利用できる脱毛ワックスが登場しています。

脱毛ワックスとして広く知られているのがブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスは、脱毛ワックスの中でも主にアンダーヘア(VIOライン)を処理するために用いられています。

アメリカを中心に人気を集めた脱毛法で、現在では日本でも人気を集めつつあります。

脱毛ワックスを利用すれば、濃い胸毛でも一瞬で処理できます。便利な脱毛方法ですが、デメリットもあるので利用の前に詳細を確認しましょう。

脱毛ワックスのメリット・デメリット

脱毛ワックスには、次のメリットとデメリットがあるといわれています。具体的に、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

メリット

脱毛ワックスの最も大きなメリットが、確かな脱毛効果を得られる点です

ワックスを塗り広げて剥がすだけで、広範囲のムダ毛を一瞬で処理できます。

また、ムダ毛を毛根から抜き去るので再生するまで24週間程度かかるといわれています

つまり、一度処理するとしばらくの間はムダ毛に悩まされにくくなるのです。確実に処理すれば、手入れの回数を減らすことが可能です。

仕上がりがきれいな点も脱毛ワックスのメリットです

ムダ毛を抜き去るので、肌表面がツルツルになります。カミソリやシェーバーを使った処理とこの点が大きく異なります。

毛深いことを感じさせたくない方は、脱毛ワックスを利用するとよいかもしれません

処理にかかる金額が安い点も脱毛ワックスのメリットです。

自宅で利用できる市販の脱毛ワックスを利用すれば、1,000円程度からムダ毛を処理できます。

繰り返し処理することを考えると、金銭的な負担が少ないことは大きなメリットといえます。

デメリット

脱毛ワックスは、デメリットにも注意が必要な脱毛方法です。

最初に理解しておきたいのが、処理したムダ毛が再び生えてくることです。

医療レーザー脱毛のように毛根を破壊する脱毛方法ではないので、時間が経つと元の状態に戻ります

カミソリやシェーバーを使った処理などと同じく、繰り返し処理が必要になることを覚えておきましょう。

肌へのダメージが大きい点も理解しておきたいデメリットです。

粘着力の強いワックスを塗布して剥がすので、肌の表面も一緒に剥げることがあります。

また、毛の生えている方向を無視して一斉に引き抜くので毛穴にもダメージを与えます。

出血や炎症、埋没毛などの原因になることがある点には注意が必要です。

脱毛時の痛みが強い点もデメリットです

痛みに弱い方は継続して使うことが難しいかもしれません。

温かいワックスを使うか毛の流れに気を付けて脱毛ワックスを使用することで、痛みを緩和できるといわれています

心配な方は、これらのポイントに気を付けて脱毛するとよいでしょう。

以上のほかでは、意外と脱毛が難しい点もデメリットといわれています。

どのようなムダ毛でも処理できそうに思えますが、効果的に脱毛するにはある程度の長さが必要です

ムダ毛が生えそろっていない方は、期待する効果を得られないかもしれません。

また、扱いに慣れるまでムダ毛をきれいに処理することが難しいともいわれています

デメリットの中で特に注意したいのが肌へのダメージです。

日本人は欧米人に比べて肌がデリケートといわれています。

脱毛ワックスは便利な脱毛方法ですが、日本人にはあまり向いていないかもしれません

脱毛ワックスの使い方

脱毛ワックスは、大きく油性と水性に分かれます

油性の脱毛ワックスは主に松脂を使用しています。

粘着力が強く脱毛効果が高い反面、肌への負担も大きくなります。

水性の脱毛ワックスは砂糖やハチミツなどを使用しています。

脱毛効果は油性に劣りますが、肌にやさしいものが多いといわれています。

初めて脱毛ワックスを使用する方は、水性のものを選ぶとよいかもしれません

人気の脱毛ワックスもほとんどが水性です。

水性ワックスの使い方は次の通りです。

水性ワックスの使い方

  1. 水性ワックスを毛の流れにそって塗る。
  2. 肌に塗ったワックスの上にシートを置いてなじませる。
  3. ワックスが乾いたら、毛の流れに逆らうようにシートを一気に剥がす。
  4. 肌を冷やして、化粧水などで保湿する。

水性ワックスの脱毛効果は、ムダ毛の長さが1cm程度の時に最も高まります

ムダ毛の長さにも気をつけましょう。

油性ワックスは次のように使います。

油性ワックスの使い方

  1. ワックスを高温で温めます。
  2. 1のワックスを肌にのせます。
  3. 肌にのせたワックスが固まったら一気に剥がします。
  4. 肌を冷やして、化粧水などで保湿します。

油性ワックスにはいくつかの種類があるので、詳しい使い方は使用するワックスの説明書を参考にしてください。

水性より粘着力が強いので、ムダ毛が短くても効果的に処理することができます(25mm程度のムダ毛であれば処理できます)

どちらのワックスも肌に与えるダメージが少なくありません。脱毛は出来るだけ丁寧に行いましょう。

油性ワックスは高温で温めてから使用するため火傷に注意が必要です。

また、松脂を使用しているのでアレルギーを起こすことがあります

パッチテストなどをおこなってから使いましょう。

人気の脱毛ワックス

脱毛ワックスを選ぶときは、どのような商品を選べばよいのでしょうか。市販されている人気の脱毛ワックスを紹介します。

エピラット脱毛ハニーゼリー

  出典 : amazon

使いやすい脱毛ワックスとして人気を集めているのがエピラット脱毛ハニーゼリーです。

天然ハチミツを配合しているので、肌に負担をかけずきれいにムダ毛をきれいに処理することができます

ゼリー・ヘラ・シートがセットになっているので、手軽に脱毛を始めることができます。

ナチュラルワックスBody Honee

  出典 : BODY HONEE

VIOも脱毛できる脱毛ワックスとして高い人気を誇るのがBody Honeeのナチュラルワックスです。

人気の秘密は、電子レンジで温められる手軽さとムダ毛を抜きやすいエコシート&スパチュラの品質です

また、食べてもOKなほど安心な成分(ショ糖・海塩・レモン果汁の3つだけ)を使用している点も評価されています。

高品質な脱毛ワックスをお求めの方にオススメです。

男性に一番おすすめの脱毛ワックス

Nullブラジリアン脱毛ワックス

男性用脱毛ワックスとして人気を集めているのがNullブラジリアン脱毛ワックスです。

男性向けに開発されているので、胸毛が濃い方でも安心して利用できます。

また、ハチミツを主成分とするので、デリケートゾーンを含めた全身に使用できます

温め不要なので利便性も高いといえるでしょう。

しっかり胸毛を処理したい方はNullブラジリアン脱毛ワックスを選ぶとよいでしょう。

NULLブラジリアンワックス 公式サイト

まとめ

脱毛ワックスを利用すれば、胸毛をきれいに処理することができます。この点は魅力ですが、肌へ与えるダメージが大きい点には注意が必要です。

使い方を間違えると、脱毛後の肌が炎症を起こすなどのトラブルにつながるかもしれません。

すぐれた脱毛方法ですが、十分注意して行う必要があります。肌の弱い方は出来るだけ控えましょう。