人気のキーケース特集!さりげない小物がお洒落な男はモテる!

おしゃれをする上で革財布や革小物は必須と感じている人も多いのではないでしょうか。

 

現実的にも、革小物を使用している男性はおしゃれに見えるようで、女性からの好意的な視線ばかりでなく、男性からもカッコ良くてデキる人と意識されることもあります。

 

男性が革小物を購入する場合、財布やパスケースを選択する方も多く見られますが、今では革財布は当たり前のアイテムです。

 

そこで、おしゃれな男性だからこそ持っている「キーケース」についてご紹介していきたいと思います。

小物がさりげなくお洒落な男はモテる!

革財布やパスケースと違い、キーケースは購入する人を選ぶことがあります。

 

その理由には、キーケースを使うタイミングが分からなかったり、キーケースを使うメリットが分からなかったり、様々です。

 

特に、キーケースにメリットを感じていないという男性は多いようで、キーケースを持たない理由の代表となっています。

 

しかし、女性の中では「キーケースは大人が持つアイテム」として認識されており、おしゃれな小物として人気があるようです。

キーケースを使うメリットは?

キーケースのメリットは大きく3つです。

 

1つは「複数持っている鍵をまとめて収納することができる」という点で、バッグの中が鍵で散乱している状況を防ぐことができます。

 

2つ目は「鍵単体では紛失しやすいが、キーケースを使うことで紛失しにくい」という点です。キーケースは大きいため、落とした際に気付きやすいメリットがあります。

 

3つ目は「カッコ良く持ち歩くことができる」です。何も付けていない鍵を取り出すよりも、キーケースを用いた鍵を使用した方がおしゃれで、カッコ良く見えます。

 

以上が、キーケースのメリットとして挙げることができるでしょう。

キーケースの価格相場はどれくらい?

キーケースは販売しているブランドや、使用している素材などによって、価格幅は広いと言えます。

 

その中でも、人気のあるブランドキーケースは10,000~25,000程度です。3万円を超えるものは稀でしょう。

キーケースの使い方

通常の家の鍵や車の鍵であれば、キーケースの内側のフックに掛けることで収納することができますが、昨今ではスマートキー化が著しく進んでいます。

 

そのため、家の鍵がカードキーであったり、車の鍵がリモコンキーであったりするケースは少なくありません。

 

このような場合は、キーケースにカードポケットが付いているものを選んだり、大きめのものを選んだりすると良いでしょう。

 

使い方はシンプルで、カードポケットに家の鍵であるカードキーを入れます。車のリモコンキーは、リモコンと鍵を別々にフックに掛けることで、よりコンパクトでスマートに収納することができるでしょう。

どんなキーケースが人気なの?

キーケースのメリットや使い方などは分かったが、いざ購入する際に気になるポイントは、どのようなキーケースが人気なのか、ではないでしょうか。

 

そこで、人気のあるキーケースの種類やカラーについてご紹介していきます。

革のアイテムが人気!

キーケースの中でも、人気が高いのは革製のものです。

 

高価な革製というよりも、大人の雰囲気を感じられるようなシンプルなデザインが人気で、財布と同様、経年変化を楽しめるものは多くの男性から好まれています。

 

また、革は素材によってまったく違う印象を与えるため、それぞれの個性が出やすく、大人が持つアイテムという印象を与えてくれるでしょう。

人気のカラーは?

男性が購入するキーケースは、選ぶ色によって印象が変わってきます。

 

キーケースの人気のカラーは「ブラック」「ブラウン」「ネイビー」「グリーン」などが挙げられます。

 

自身のコーディネートに合わせやすい色を選ぶことが重要で、ビジネスシーンとプライベートで両用できるものが理想です。

普段自分ではなかなか買わないから彼氏、夫へのプレゼントにも最適!

おしゃれアイテムとして、一部の男性から根強い人気のあるキーケースですが、決して男性が進んで購入するアイテムではありません。

 

そのため、キーケースは彼氏や夫へのプレゼントとしても有効です。

誕生日にキーケースをプレゼントしたら、世の中の男は大概嬉しい!

誕生日に何をプレゼントしたら良いか悩むという女性の方は、男性にキーケースを用意することをおすすめします。

 

革財布ほど高価ではなく、ネックレスやブレスレットのようにカジュアルすぎないおしゃれアイテムであることから、キーケースは使用できるシーンも豊富です。

 

男性は使い勝手の良いものや、自分では率先して購入しないが、ちょっと気になっていたアイテムを贈られると喜ぶということも少なくありません。

 

また、自ら進んでおしゃれアイテムを購入しないという場合もあるため、おしゃれで利便性の高いキーケースをプレゼントすると喜ばれることが多いでしょう。

比較的安いからクリスマスやバレンタインのプレゼントにも最適!

キーケースの相場は1万円から2万円程度になっているため、誕生日プレゼント以外にも、クリスマスやバレンタインのプレゼントとして用いることができます。

 

クリスマスやバレンタインはお互いにとって特別な日になることが多いため、安すぎず、高すぎず、相手が喜んでくれるものを贈りたいという方も多いでしょう。

 

その点、キーケースはおしゃれアイテムとして利用することができ、価格帯も安すぎず、高すぎず、プレゼントに最適だと言えます。また、男性から喜ばれるケースも多いため、毎日使用しやすいデザインのキーケースがおすすめです。

カップル・夫婦で付き合った記念日や結婚記念日にお揃いを買うのもアリ!

キーケースは革財布とは違い、リーズナブルな価格帯で販売されていることが多いため、カップルや夫婦で付き合った記念日や、結婚記念日にプレゼントすることもできます。

 

このような記念日に彼氏や夫に頼み、お揃いのデザインで色違いのキーケースを購入しても特別感があって良いでしょう。

 

革財布は価格が高かったり、デザインがどちらかの性別寄りだったりと、なかなかお揃いで購入しづらいものです。しかし、キーケースは比較的安く、性別も問わないデザインが豊富であるため、お揃いで購入しやすいという点が魅力です。

おすすめのキーケース6選

昨今では、様々なブランドがキーケースを取り扱っているため、購入先を悩んでしまうこともあるでしょう。

 

そこで、数あるブランドの中でも、人気の高いキーケースを販売している各種ブランドから、おすすめのキーケースとおすすめのポイントをご紹介します。

ココマイスター マットーネ・キーケース

生産国 日本
設立年 2011年
価格 13,000円
革素材 マットーネ・ヌメ革

キーリングが4つ付属しており、その他にカードポケットとフリーポケットが設けられています。

 

コンパクトに持ち運べる利便性の高さと、カードキーの収納にも対応している点が魅力です。また、マットーネは経年変化も楽しめる素材となっています。

ユハク コードヴァン&ボックスカーフ キーケース

生産国 日本
設立年 2006年
価格 14,040円
革素材 コードヴァン・ボックスカーフ

一般的な鍵を2~3本取り付けることが可能で、ビスで固定するタイプになります。

 

非常にコンパクトで、ユハクならではのグラデーション加工されたキーケースはこの上ないおしゃれになるでしょう。

 

また、外側にはナスカンとリングが2つ付属しているため、リモコンキーや大きめの鍵を掛けることもできます。

ココマイスター ブライドル・キーケース

生産国 日本
設立年 2011年
価格 14,000円
革素材 ブライドルレザー・ヌメ革

経年変化を楽しむ革として有名なブライドルレザーを素材としたキーケースです。

 

キーリング4つ、カードポケット1つ、フリーポケット2つという仕様になっているため、キーケースに必要な容量を持っています。

 

経年変化を楽しみながら、長く愛用することができる点が魅力です。

ココマイスター クリスペルカーフキーケース

生産国 日本
設立年 2011年
価格 23,000円
革素材 クリスペルカーフ・ヌメ革

クリスペルカーフは水が流れたような水シボが特徴的で、艶や光沢感が上質な印象を与えます。

 

機能面では、キーリング4つ、カードポケット1つ、フリーポケット2つという仕様になっているため、キーケースに必要な容量を備えているでしょう。

 

大人が使用するにふさわしいデザイン性を持っているキーケースです。

キプリス オイルシェルコードバン&リンピッドカーフ

生産国 日本
設立年 1995年
価格 16,200円
革素材 コードバン・牛革

 

牛革よりも丈夫なことで知られるコードバンを用いたキーケースで、艶やかな外見が大人の魅力を引き立ててくれます。

 

キーリングは4つ、外側にキーポケットが一つ設けられています。また、カードを収納することもできる仕様です。

 

おしゃれに使いこなすことができる、コンパクトなキーケースになります。

ココマイスター マットーネ・オリヴェートキーケース

生産国 日本
設立年 2011年
価格 20,000円
革素材 マットーネ・ヌメ革

編み込みを施したデザインはカジュアルすぎず、おしゃれに使うことができるポイントとなっています。

 

長さの違うキーリングを4つ、カードポケットを1つ、フリーポケットを2つ設けているキーケースです。手のひらサイズで使いやすい点が魅力になるでしょう。

 

経年変化も楽しめるため、長く愛用することで別の表情を見せてくれるキーケースです。

まとめ

キーケースにも様々な種類があり、革素材やデザインなど、革財布同様にキーケースもブランドによって大きく変わってきます。

 

キーリングが少ないと感じている方も見かけますが、一般的に鍵を5本以上持ち歩くシーンが少ないため、キーリングは多くても4つであるキーケースが多いようです。

 

また、おしゃれにこだわるためのアイテムというだけでなく、カードポケット付きのキーケースを用いることで、パスケースとしての役割も果たしてくれるため利便性の高さを感じることもできるでしょう。

この記事を書いたユーザー

hori
nanairoでは、転職、カードローン、脱毛、通販などのジャンルを担当させてもらっています。 horiの記事一覧

関連する記事はこちら

トップへ