車一括査定の「ズバット車買取比較」の特徴は?口コミや評価を紹介

目次 ※クリックで開閉します

車を高く売りたいのであれば複数の業者に査定してもらうのが1番であるということは、この記事を読んでいる皆さんにとっては当たりませのことかもしれません。

 

しかし、昨今、インターネット上には便利な一括査定サービスを提供するサイトが増え、いったいどこのサイトを利用するのが自分に合っているのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回の記事では、数ある一括査定サービスの中でも老舗と言える「ズバット車買取比較」について調べ、特徴や口コミ情報などをまとめてみました。

ぜひ、あなたの愛車を少しでも高く売るために、参考にしていただければ幸いです。

ズバット車買取比較の特徴

運営会社は株式会社ウェブクルー!比較サイトを得意とする企業

ズバット車買取比較を運営している株式会社ウェブクルーという企業をあまり聞いたことのない方も少なくないと思いますが、自動車保険一括見積もりサイトを1998年から行い、中古車一括査定依頼サービスは2003年からスタートしている老舗企業です。

 

その他にもバイク買取や、車検に関する比較・検索サイトなどの自動車関連サイトの運営はもちろん、引越し、ハウスクリーニング、教育など、私たちの生活に密着した役立つサービスを提供してくれている企業なのです。

事故車や低年式車にも対応!エリアは地方まで対応可能!

ディーラーの下取りや他社の買取見積もりでは0円という残念な結果になってしまった低年式車や、事故車でもあきらめる必要はありません。

ズバット車買取比較に登録している企業は、大手買取企業はもちろん、地方にあるような地域密着型の企業まで幅広く、低年式車を得意とする企業や、事故車や不動車でも扱える独自のルートを持っている企業なども多く登録しています。

 

どうせ値段がつかないからとあきらめる前に、まずは一括査定見積もりを依頼してみることをオススメします。

登録業者数は200社以上!最大10社の見積りが出る!

上記で述べたように、大手買取業者から地方にある地域密着型の企業までカバーするズバット車買取比較には、200社を超える企業が登録しています。

 

もちろん地域によって若干の差はありますが、最大で10社への査定依頼が可能であるため、1社でも多く査定依頼を行うことにより、愛車を高く売れる可能性が高くなるのです。

査定依頼をする買取業者を選択できる

ズバット車買取比較では、必要事項を入力すると、査定依頼先を選択することができます。

数ある一括査定サイトに登録している買取業者は、その一括査定サービスにより若干の違いがあるため、複数の一括査定サービスを利用する予定の方も多いでしょう。

 

その際同じ地域で依頼をすると、同じ買い取り業者に重複して依頼をしてしまうことになり、買取業者側が気が付かなければ、同じ業者から電話やメールの連絡が来てしまい、その都度対処するのはやはり手間がかかるものですので、査定依頼先を選択できるのはうれしいサービスです。

困ったときに安心のカスタマーサポート

ズバット車買取比較には、この業界では珍しく専用のカスタマーサポートを用意しており、年末年始を除き、年中無休で対応してもらえます。

「サイトの使用方法がよくわからない」「査定依頼を出した後にキャンセルできるのだろうか」など、車にあまり詳しくない方や、初めて車の売却を考えている方にとっては、どれだけサイトに細かく案内が掲載されていても不安やわからないことが多くあると思います。

 

また、メールや問い合わせフォームはあるけれど、どれだけ早く返信が来るのか心配ですし、そもそもメールだけというのも不安いう方も安心です。

キャンペーン・特典情報

ではここから、現在(2017年3月)ズバット車買取比較で行われている、「年度末 プレゼントキャンペーン」というお得なキャンペーン情報がありますのでご紹介します。

 

キャンペーン内容

「ズバット 車買取比較」などのウェブクルーがサービス提供をしている提携サイトの一括査定依頼サービスを利用し、車を売却した人の中から、抽選で1名に現金10万円が、10名に1万円が当たるというものです。

※キャンペーンに関しては、内容や参加条件など変更の可能性があります。詳しくはズバット車買取比較の公式ページでご確認下さい。

一括査定の見積りを取る方法

サイトでの必要な入力項目

必須の入力項目について観ていきます。まずは愛車の車両情報を入力します。

  • 「メーカー・車種」
  • 「年式」
  • 「走行距離」

入力はプルダウンメニューから選択するだけなので簡単で楽に入力できます。

次にあなたの個人情報を入力していきます。

  • 「お名前」
  • 「郵便番号」
  • 「住所」
  • 「メールアドレス」
  • 「希望連絡先」

詳細な住所の入力は、番地以降の内容のみなので手間がかかりません。郵便番号を入力すると候補になる地域名が表示され選択することができます。

その後電話番号とメールアドレスを入力し、確認ボタンを押すと、次の画面で査定依頼先を選択できます。

またこの画面の下部には、メールマガジンの配信についても選択できるため、メールマガジンを希望されない方は、ここでチェックを外しておくと良いでしょう。

見積りでの最短所要時間

必要事項の入力と、確認が完了したら、「一括査定を依頼する」ボタンをクリックし、これで希望した買取業者への依頼が完了です。

車両情報の入力から、依頼完了までに価格時間はおよそ1分といったところですが、パソコンやスマートフォンの操作に慣れている方であれば、楽々1分以内で完了することができるでしょう。

入力後の業者からの連絡の流れ

「一括査定を依頼する」ボタンをクリックすると、早ければ1時間以内には、依頼した買取業者から随時連絡が入り、4~5件程度の依頼数であれば、遅くとも翌日までにはすべての業者からの連絡が来ます。

また、買取業者ではなくズバット車買取比較のサイトから登録確認のメールが届くようです。

 

この時、おおよその査定額を教えてもらえる業者と、具体的な金額は一切教えてもらえない業者がありますが、その時の金額はあくまでも参考であり、実際の買取査定額は、車を見てもらうまでわかりません。

 

それと、査定依頼を出したからと言って、そのすべての業者に査定をしてもらう必要はまったくありませんので、伝えらえた概算査定額や、電話などの対応の良し悪しなどを参考に、実際の査定先を決めることも可能です。

ズバット車買取比較の口コミを元にした評価

それではここから、実際にズバット車買取比較を利用した方の口コミをまとめましたので、各項目ごとに見ていきましょう。

登録業者の数

登録業者の数は200社以上と申し分なく、地方などのあまり対応できる買取業者が無いような地域でも、3~4社程度は対応可能な業者を見つけることができるようです。

また、「輸入車で値段が付きづらく困っていたら、輸入車を得意にしている業者に依頼できて良かった。」といった口コミや、「事故車でも買い取ってくれる業者が居て助かった」などの口コミを目にしました。

やはり、登録業者が多いということはそれだけ対応できる幅も広いということですね。

使い勝手の良さ

まず、車両情報の入力は、キーボードを使わず、全てプルダウンメニューからの選択であることと、郵便番号のにゅうりょくを行えば、住所の番地までは自動で入力されるなど、入力の手間は比較的少なく、良い評判を多く見かけました。

 

また、サイト内には、専門家がお得な売却時期や、高額査定のコツ、または、売却までの流れを説明しているページのリンクがあり、「1つのサイトでいろいろ役立つ情報が見られて便利」といった高評価もありました。

接客対応

ズバット車買取比較はあくまで、売りたい人と買取業者を繋ぐ仲介役でしかないため、どうしようもない部分ではありますが、寄せられている口コミの多くが、好意的な物が多く、中には「金額ではなく最終的には査定士の人柄に惹かれて即決」といった口コミもありました。

 

もちろん中には、「こちらの都合やお願いを聞かず一方的に何度も電話をかけてきて迷惑」などという口コミもありましたが、やはり中には仕事に対して熱心過ぎるのか、行き過ぎた営業をかけてします担当者もいるようです。

お得度合い

ズバット車買取比較を介して、複数業者に査定を依頼した実際の査定額の内容を見てみると、少なくとも16万円、多い時には50万円以上もの差額が発生しており、やはり、複数業者に一括で査定依頼を行う効果は高いと言ことがわかります。

また、この差額は、やはり査定した業者が多ければ多いほど大きくなる傾向にあるようです。

総合評価

さまざまな口コミを見ると、良くない口コミでやはり一番多いのが、申し込み後直後からの電話やメールが迷惑だという内容でした。

しかし、これはほかの一括査定サービスでもオなことが言える内容であり、逆にすぐにでも売却したいと思っている方にとっては、「対応が早くて良かった」といった高評価にも繋がっています。

 

また、一括査定サービスには珍しくカスタマーサポートを用意しており、特に初めて買取査定を依頼する方にとっては心強い存在のようです。

まとめ

今回の記事を執筆するにあたり、ズバット車買取比較についていろいろと調べているなかでが付いたことは、車だけでなく、引っ越しや保険などの比較サイトを多く手掛けるウェブクルーならではの、安定感を感じました。

 

サイトの造りや見やすさ、入力作業のしやすさ、そして、カスタマーサポートの設置など、の累計利用者数は100万人を超えている実績は伊達ではありませんね。

PICKUP CONTENTS

トップへ