おせちの取り寄せで安いおすすめ通販サイトはどこ?

おせちの取り寄せで安いおすすめ通販サイトはどこ?

目次 ※クリックで開閉します

皆さんは、百貨店などでおせち料理を丸ごと購入するとなると、どういったイメージをお持ちでしょうか?高級食材を使い、こだわりの製法で有名料亭の料理長が監修する、高額なおせち料理、というイメージが強いのではないかと思います。

 

昨今は、インターネット通販でおせち料理を購入できる時代となりました。そんな通販おせちにもそれなりのお値段の商品が多いわけですが、少しでも安くおせち料理を購入したいと思うことは当然です。

 

そこで、通販おせちを安く購入するテクニックについて解説します。

安くて美味しいおせちを購入するテクニック

通販おせちを少しでも安く購入するための基本的なテクニックを紹介します。

早期割引のあるおせちを狙うのがおすすめ

最もオーソドックスなものは「早割」という仕組みを利用することです。通販サイトごとに名称は異なりますが、文字通り「早い」段階で購入すると「割」引を受けられるということで、早割という名称が定着しています。

 

割引率は通販サイトごとに異なりますが、5%~10%オフで購入できる通販おせちが多いです。また、予約販売開始からどれだけ早いかで割引率が変動するケースもあります。基本的に、早く注文手続きを済ませたほうが割引率は高く設定されている事が多いです。

 

さて、早割は単純に「安い」というメリットだけではないのです。それは、通販おせちという商売の根本的な部分と、早期予約が相性が良いことに由来します。通販おせちは数量限定であり、多くの人が注目している商材でもあります。つまり、予約が殺到するのに数量が限定なので、売り切れるのが早いのです。ものによっては、予約開始から1日経たずして売り切れてしまったという通販おせちも存在するほどです。

 

つまり、早割が適用されるタイミングで注文手続きを済ませることは、早割による割引価格での購入というお得さだけでなく、欲しい通販おせちを確実に購入する方法としても理にかなっている方法なのです。と言うよりは、早割が適用されると言うだけで注目度が上がるわけですから、早い段階で注文しておかないと売り切れも早いのです。

冷蔵よりも冷凍おせちが安い!?

これは明確には言えないことではありますが、総合的なコストパフォーマンスを考えると「冷凍おせち」のほうが安く購入できる可能性があります。全く同じおせちの冷蔵・冷凍の違いでは比較ができないので一概には言えませんが、冷凍おせちのほうが全体的に安いお値段で販売されている印象が強いです。

 

もう一つ理由があります。それは「無駄なく食べきることができる」ということです。津藩おせちは、対象人数が3~4人向けのように「~」で表記されていることが多いです。これは、一人あたりどれだけ食べるかということである程度の幅を持たせているのですが、商品によっては対象人数以上のボリュームを持つおせち料理も存在します。

 

もし、予想以上のボリュームだった場合、1日では食べきれない可能性が高いです。冷蔵おせちの場合、賞味期限が短く、長くても正月3が日で賞味期限が切れてしまう可能性が高いです。業務用の冷凍方法ではないので、自宅の冷凍庫で凍らせてもあまり日持ちしません。仮に、おせち料理を余らせてしまった場合、最悪の場合は廃棄しなければならなくなります。

 

冷凍の場合、届いた商品の中身を確認し、「あ、これは1日では食べきれないな」と判断したら、その分に関しては解凍せず冷凍庫で保管しておけば日持ちします。これにより、傷ませることなくおせち料理を食べきることができ、無駄なくおせち料理を満喫できます。この点でも、冷凍おせちのほうがお得であると言えます。

半額おせちってどうなの?

先程「5%~10%の早割」という話をしましたが、販売店と条件次第では50%オフつまり「半額おせち」が販売される可能性があります。2万円の通販おせちを1万円で購入できると考えると、相当にお得であると考えられます。

 

しかし、「半額である」という印象は、単純に安く購入できるというイメージだけでは済みません。数%オフ程度であれば気にならない割引率も、半額までプライスダウンされているとその品質を疑ってしまいます。

 

では、どういったおせち料理が半額で販売されるのでしょうか。例えば、大手通販サイトが販売を手がける通販おせちの場合、その通販サイト全体の大セールの一環としておせち料理が半額になる可能性が考えられます。この場合であれば、半額になる理由が健全なので安心して購入できます。

 

次に考えられるのは「年末が近づいているのに、在庫が多い」というパターンです。これは、一般的な食品スーパーのお惣菜コーナーや生鮮食品と同じ扱い、つまり売れ残って廃棄の憂き目に合うくらいなら半額でも良いから販売して費用を回収するという考え方です。ただし、単純に売れ残っているという事情だけでなく、通販おせちの特性上どうしても余った分を販売するという目的があります。

 

通販おせちは、注文手続きや配送トラブルにも対応できるように、いくつか予備のおせち料理を用意しているものなのです。ですが、既に予備が必要無くなったタイミングであれば、これを放出しても問題ありませんし、そうしないと売上になりません。品質の問題ではなく、単純に残っているものを売り切りたいというものなので、比較的健全です。

 

さて、半額おせちは確かに魅力的です。高級食材がふんだんに使用されたハイクオリティな通販おせちを安いお値段で購入できる、これは多くの人が魅力を感じることでしょう。しかし、お勧めできるかと言えば、その限りではありません。購入できればラッキー程度に考えたほうが無難なのです。

 

早割の場合、予約販売開始から一定の期間内であれば誰でも割引価格でおせち料理を購入できます。半額の場合、購入できるタイミングは年末に近いタイミングとなります。特に、予備おせちの放出など在庫処分の性質が強い半額おせちの場合、クリスマスの時期に販売されている事が多いです。もし、これを狙って通販おせちを予約していないとなると、半額おせちを購入できなければ年明けのおせち料理はおあずけ、ということになります。

 

年末販売の半額おせちは、早割と比較して相当な激戦となります。加えて、予備おせちは一般販売と比較してラインナップが限定的です。本当に欲しい通販おせちを取り揃えているかどうか、それすら怪しいのです。早割と比較しても比較検討にかけられる時間は限定的なものであり、不十分な比較検討で選んだ通販おせちは理想とかけ離れているものである可能性が高いです。

 

要するに「買えればラッキー」程度に考えておくのが無難なのです。なお、通常の方法で予約した通販おせちを、半額おせちを購入できたらキャンセルするという方法が有効なのかということですが、これは無理ですね。大抵、年末に半額おせちが販売されるタイミングとなれば既にキャンセル受付を終了しているタイミングだからです。

おすすめの早期割引があるおせち

匠本舗の通販おせち

匠本舗

2017年販売分の情報が既に公開されています。通常価格7万円の通販おせちが、2万円以上安い早割特価49,000円で販売されています。その他にも豊富なラインナップが用意されており、どれもお得な早割特価で販売されています。

 

早割は2017年9月30日までの期間限定なので、気になる方は急ぎ匠本舗の通販サイトをチェックしましょう。豪華なおせち料理を安く購入するチャンスを逃してはいけません。

 

匠本舗の通販おせち料理の口コミは?ネットショップ大賞1位実力は?

おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩

こちらも2017年末販売分の情報が既に公開されています。現時点で「鳳凰」と「うたげ」の2種類の通販おせちの予約販売が受付開始しています。10月中までに注文すると、通常価格の15%オフのお値段で購入できます。

 

トオカツフーズ「おまかせ健康三彩」の通販おせち料理の口コミは?

安くて美味しいおせち通販サイトはどこ?

匠本舗

匠本舗

先程も紹介したおせち通販サイト「匠本舗」です。京都を中心に、各地の有名料亭が監修したハイクオリティな通販おせちを販売しています。通販おせちの販売サイトの中では予約開始が非常に早く、8月の時点ですでに17種類の通販おせちを早割価格で販売開始しています。

 

早割価格であれば、15,000円前後の価格帯を中心に、リーズナブルな通販おせちを数多く取り揃えています。2~3人の少人数用のおせち料理から、5~8人前の大ボリュームの通販おせちまで幅広く取り揃えています。

オイシックス

オイシックス

次に紹介するのは「オイシックス(Oisix)」です。2017年販売分はまだ情報公開されていませんが、さまざまなこだわりを持つ通販おせちの販売サイトとして有名な店舗の一つです。そのこだわりは、食の安全と味の自信を表す6つの約束で成り立っています。

 

特に面白い特徴なのが「全額返金保証」です。満足してもらえなければ全額返金するという、自社が手がける通販おせちに対する絶対的な自信の表れを垣間見ることができます。食の安全に関しては無添加・中国産原料不使用・放射線検査などで実現しています。

 

Oisix(オイシックス)の通販おせち料理の口コミは?

おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩

次は、これも先ほど紹介した「おまかせ健康三彩」です。現時点では「鳳凰」「うたげ」の2種類の通販おせちを早割価格で販売しています。リーズナブルな価格設定の通販おせちが多く、早割が適用されれば税込み1万円未満で購入できる通販おせちもあります。

 

おまかせ健康三彩の特徴は「健康を気遣ったおせち料理」です。塩分やカロリーを気にしている人でも安心して食べることができる通販おせちを数多く取り揃えています。現時点では2種類しか販売開始していませんが、今後さらにラインナップが増えていくことが予想されます。

東京正直屋

東京正直屋

最後に紹介するのは「東京正直屋」です。2017年販売分はまだ予約開始していません。有名百貨店や大手販売店の厳しい基準をクリアし、味・安全に対するこだわりを強く見せる通販おせちを取り扱っています。

 

東京正直屋の通販おせちで有名なのは、神田川俊郎先生が監修した通販おせちを楽しめるという点です。さまざまな点において満足できる通販おせちを購入できることでしょう。

 

リーズナブルなおせち通販サイト東京正直屋「彩色ひろば」の口コミ

安くて美味しい人気のおせち

2人~3人

匠本舗「福月」早割価格税込み16,400円(送料込み)

大阪北新地「月波」が監修する2段重の通販おせちです。素材にこだわり抜いた、特にウモの幸を思う存分味わうことができる通販おせちです。品目数は48品目、定番の品だけでなく趣向を凝らしたおせちとしては珍しい料理も堪能できます。

 

全体的に落ち着いた見た目でありながらも、洋食もふんだんに盛り込んでいます。安心と安全にこだわった通販おせちは、小さなお子さんからご年配の方まで幅広く楽しむことができる仕上がりです。

おまかせ健康三彩「うたげ」早割価格税込み9,775円(送料込み)

和洋中それぞれで1段ずつ構成されている3段重の通販おせちです。和の段のオーソドックスなおせち料理から、洋食・中華の味も楽しめる通販おせちに仕上がっています。お手頃価格で購入できる通販おせちでもありますので、他のおせちに合わせて購入して味のバランスを整えるという使い方もできます。

3人~4人

匠本舗「匠」早割価格税込み14,300円(送料込み)

京都祇園料亭「岩元」が監修するおせちは、その名も「匠」。前年度の匠本舗販売実績ナンバーワンの逸品です。京都らしさにこだわった、文字通り匠の技がいかんなく発揮された通販おせちです。

 

販売実績にあぐらをかくことなく、購入した人の評価を基にしてさらなるパワーアップを続けています。アンケートで不評だった料理はすべて一新し、全45品目の料理を3段重に詰め込んでいます。今年の改良点としては「京都らしさを」「肉料理をもっと」「手軽でお酒に合うものを」と言った点が考慮されています。

匠本舗「松寿千」早割価格税込み16,300円(送料込み)

京都円山料亭「東観荘」が監修した黄金重「松寿千」は、お正月に相応しい黄金の輝きを放つ3段重に48品目の通販おせちが詰め込まれた逸品です。もちろん、綺羅びやかなのは重箱だけではありません。素材そのものを大切にしたやさしい味わいのおせち料理を余すところなく満喫できる仕上がりです。

 

こちらの通販おせちも、前年の購入者からのアンケートを基にしてパワーアップを果たしています。150年の歴史を持つ老舗料亭が手がける通販おせちを、早割価格で購入できます。

その豪華さは、価格の安さを疑ってしまうほどです。

4人以上

匠本舗「超特大宝船」早割価格税込み15,800円(送料込み)

匠本舗「超特大宝船」早割価格税込み15,800円(送料込み) (1)

林裕人氏監修のこの通販おせちは、特大の一段重に45品目のおせち料理を詰め込んだ逸品です。匠本舗が実施している「主婦品評会」で、話題性ナンバーワンを獲得しています。それもそのはず、大の大人が両手で抱えなければならないほどのボリュームの有る重箱には、伝統的なおせち料理だけではなく斬新な料理も数多く詰め込まれているのです。

 

ちなみに重箱のサイズは標準的な6.5寸重箱が19.6センチ四方であるのに対して、縦31.9センチ、横38センチ、約3.2倍の大きさなのです。完全特注のこの重箱は、耐久性を考えた最大限の重箱なのです。

 

斬新なメニューとしては、伝統的なおせち料理である「黒豆」を、なんとコーヒー風味に仕上げています。他にも、豚角煮をコンソメゼリー寄せに仕上げブルーベリーをトッピングしています。この他にも、この通販おせちでしか楽しめないであろう数多くの料理を詰め込んでいます。

匠本舗「宝の舞」早割価格税込み51,000円(送料込み)

匠本舗「宝の舞」早割価格税込み51,000円(送料込み)

匠本舗が取り扱う通販おせちの中で、最も高級なおせちがこの「宝の舞(ほうのまい)」です。京都祇園「華舞」監修の高級重は、ベテラン主婦が最も豪華だと評価した逸品です。それもそのはず、この通販おせちは「からすみ」「フカヒレ」「フォアグラ」といった、誰もが知る高級食材を使用しているのです。

 

まさに「プレミアムな通販おせち」と言っても過言ではない仕上がり、誰もがその豪華絢爛差に圧倒されることでしょう。そんな宝の舞の通常価格はなんと7万円、通販おせちとしてはかなり高額な水準です。しかし、早割を適用できれば49,000円、割引価格は21,000円の大台です。3割引きという破格の割引価格で、プレミアムな通販おせちを購入できるのです。

おまかせ健康三彩「鳳凰」早割価格税込み13,430円(送料込み)

「うたげ」と同じく和洋中の3段で構成された通販おせちです。うたげが28品目だったのに対して、鳳凰は43品目、ボリュームも数段上の内容です。お手頃価格で購入できるという点はうたげと同様ですね。

 

特に、洋食と中華の品目数が増えており、和食だけでは物足りない、和食のおせち料理は飽きてしまったという人にお勧めの通販おせちです。

nanairo編集部おすすめの安くて美味しい通販おせちサイト

匠本舗

nanaro編集部おすすめの安くて美味しい通販おせちサイトは「匠本舗」です。

早期購入で割引になる「早割」という制度を採用しているため、少しでも安い値段で通販おせちを購入したいという人にお勧めです。元々、通販おせちは人気の品でありながら、どうしても品薄になるのが速いです。数量限定であるため、人気のおせちは早い者勝ちなのです。

 

名門の料亭おせちが味わえます。種類も豊富で、おせちを食べる人数から選べたり、金額からも選べます。

お得におせちを購入してはいかがですか?続々と完売文字が増えてきてますので、購入をお考えの人は早めに購入してください。

まとめ

先程の「宝の舞」のように、高級な通販おせちであっても早割を適用することで極めてお得な価格で購入できるのです。半額おせちを狙うという手もありますが、確実性に欠けますので、基本的に早割を実施している通販サイトでおせち料理を注文することをお勧めします。

 

気を付けなければならないのは、やはり「売り切れ」です。早割は、予約開始から早い段階でないと適用できないので、早い段階から注文が殺到します。結果、早割終了時期よりも早い段階で完売してしまう可能性が高いのです。

 

既に予約開始している通販おせちの中には、在庫数を見てみると既に注文されているであろう商品もいくつか見られています。おせち料理を楽しむ時期とは真逆の季節である8月ですら、既に通販おせちは注目されているのです。早割を適用してお得なお値段で通販おせちを入手するためにも、お目当ての通販サイトの情報をこまめにチェックして、予約開始からすぐにでも注文できるようにしておくことをお勧めします。

PICKUP CONTENTS

トップへ