手頃なお値段で豪華なおせち通販サイト「旨いもの探検隊」の口コミ

目次 ※クリックで開閉します

お正月に用意する料理として知られている「おせち料理」ですが、最近ではネット通販で購入することがトレンドとなっています。ネット通販だからこその便利さとお買い得さで、しかも有名料亭監修の贅沢な食材を使ったおせちが注目されています。

 

しかし、どのおせちでも良いというわけではありません。もちろん、どのおせちも高品質な素晴らしい仕上がりとなっていますが、それぞれ特徴があり、購入者にとって最も都合の良いおせちを選ぶ必要があります。数多くの通販サイトの中から一つを選ぶのですから、それぞれの特徴を知っておくことは重要な事です。

 

そこで、人気の通販おせちを取り扱う「旨いもの探検隊」の口コミを紹介したいと思います。

旨いもの探検隊の特徴

  • 全国の産地直送のグルメをお届けする通販サイト
  • 有名料亭が監修、シーンに合わせてバラエティ豊富なラインナップから選べる
  • 冷凍おせちと生おせちを取り揃え

旨いもの探検隊のおすすめポイント

手頃なお値段で豪華なおせちを購入できる

旨いもの探検隊の通販おせちは、何と言ってもそのお値段が手頃であるという点が大きな特徴であると言えます。豪華な見た目に彩られた豪勢なおせちは、クオリティの高さを垣間見ることができます。ですが、それには似つかわしくないほどリーズナブルな値段設定をしています。

 

安いものだと、税込みで1万円ほどで購入できるものから、2万円程度のラインナップが中心です。通販サイトによっては3万円を超える通販おせちを取り扱っているところもありますが、お正月とは言え予算が限られているお財布事情には苦しいところです。

 

ですが、1万円~2万円程度の価格帯であれば「ちょっと奮発して」という気分にもなりやすいのではないかと思います。これだけのおせちを作る材料費と手間を考えれば、非常にお値打ちなラインナップであると言えます。

少人数用~多人数用まで幅広いラインナップ

また、旨いもの探検隊の通販おせちはさまざまなシーンに合わせて商品を選べるという点も大きな魅力です。具体的には「何人で食べるか?」ということに対して柔軟に対応できるのが、旨いもの探検隊の通販おせちであると言えます。

 

旨いもの探検隊の通販おせちは、2人前の少人数用のおせちから、4~5人前の多人数用のおせちまで幅広く揃えています。食べる人数に見合わないおせちを購入すれば、過不足で満足度も減少してしまうことでしょう。人数に応じて品物を選べるというのはありがたい特徴です。

生おせちも取り揃え

さらに、旨いもの探検隊の通販おせちには「生おせち」も含まれています。多くの通販おせちはいわゆる「冷凍おせち」であり、凍った状態で配送され、ご自宅の冷蔵庫で解凍するというスタンスです。

 

最近だと、独自の冷凍法によって品質を損なわない冷凍技術を採用しているところもありますが、「凍らせて解凍したおせち」と「凍らせていない、生の状態のおせち」では、やはり食べるときの品質の違いが出てくるものなのです。

 

通販サイトによっては冷凍おせちしか取り扱っていないところもあります。旨いもの探検隊の場合、生おせちと冷凍おせちの両方を扱っています。冷凍おせちはある程度保存が効くので食べるタイミングに柔軟性があります。都合の良い方を選ぶと良いでしょう。

配送について

配送日および配送時間の指定はできません。配送予定日には自宅にいられるよう、年末のスケジュールをきちんと調整しておく必要があります。

送料は無料?

旨いもの探検隊の通販おせちは、送料無料で購入できます。

ギフト配送できるの?

ギフト配送については、公式サイトに特に記載はありませんでした。

旨いもの探検隊の注意点

配送日時の指定ができない

まず、前述の通り旨いもの探検隊の通販おせちは配送日時を指定できません。配送のタイミングは業者が指定した期間内であることは想定できますが、具体的な配送時間がわからないことと、本当にその期間中に配送してるかわからないという点も問題となります。

 

年末の忙しい時期ですので、配送業者も人手が足りない状況です。夜遅くに配送されたり、予定日を1,2日過ぎることも考えられます。もし、年末に家を空ける事情がある場合だと、仮に配送予定日に自宅にいても、配送日がずれてしまえば受け取れなくなってしまう可能性があります。

 

年末は忙しく、なかなかスケジュールに余裕を持てないことも考えられます。それでも、きちんとおせちを受け取りたいのであれば、ある程度年末のスケジュールに余裕を持たせておきましょう。早く届くということは考えられないので、予定日の1,2日あとも可能な限り自宅にいられるようにすることをお勧めします。

冷蔵庫、冷凍庫に十分なスペースを確保する

無事におせちの配送が行われても、それで安心して良いわけではありません。おせち料理が届いてすぐに食べるのであればまだしも(冷凍おせちは流石に届いた直後は凍っていて食べられませんが)、年末に届いて年始に食べるとなれば「保存」が必要です。

 

基本的に、冷凍おせちも冷蔵庫で保存して、1日ほどかけて解凍して食べるというスタンスになるかと思います。そうなると重要なのは「冷蔵庫内のスペース」です。重箱に詰められたおせちなので、重箱が入るスペースを冷蔵庫内に確保しなければならないのです。2段以上のおせちであれば1段ずつに分けて冷蔵庫に入れられますが、それでも1段分の縦・横の長さが入るスペースの確保が必要になります。

生おせちか冷凍おせちか、きちんと確認する

また、購入時点でも注意しなければならないポイントがあります。旨いもの探検隊の通販おせちは冷凍と冷蔵が混在しています。ホームページにはきちんと記載されていますが、それを確認せずに購入しないようにしましょう。

 

冷蔵と冷凍では、保存の際の特徴が異なります。冷凍の場合、ある程度は冷凍庫に入れて保存でき、3が日以降に召し上がりたいと言った事情にも対応できます。ですが冷蔵の生おせちは長持ちしません。もって、せいぜい2日か3日が限度です。それ以降に召し上がるとなれば、自己責任となります。

 

欲しいおせちが生おせちなのか冷凍おせちなのか、はっきりとしている場合は間違えて逆の方を購入しないように注意しましょう。

旨いもの探検隊のQ&A

支払方法は?

クレジットカードで支払えます。取り扱いの商品の一部は代引きでの支払いが不可と明言されています。

予約のキャンセルはいつまでなら可能?

受注生産方式であり、注文後のキャンセルには対応していません。

割引やキャンペーンはあるの?

旨いもの探検隊では、割引やキャンペーンなどは特に実施されていません。

旨いもの探検隊の口コミ

良い口コミ

「デパートで注文するより安く買えて嬉しい」

 

リーズナブルな価格帯で販売しているおせちが多く、安い値段でこれを購入できることに喜ぶ口コミは数多く見受けられます。お正月に食べるものとして、ある程度のお値段は想定の範囲内であるとしても、やはり安くて済むのであればそれに越したことはありません。

 

やはり1万円~2万円で購入できる、特に1万円台前半の価格帯のおせち料理は料金面での満足度が高いクチコミが多く見受けられます。旨いもの探検隊の他にもこの価格帯のおせちを販売しているところもありますので、価格面でおせちを選ぶ際には他のサイトも見ておくことをお勧めします。

 

「子どもたちも大喜び、おせちに対するイメージを払拭できた感じ」

 

おせち料理を囲むのは、大人だけではありません。お子さんのいらっしゃるご家庭や、親戚一同で集まる場合は甥姪に孫、小さなお子さんもいらっしゃることもあるでしょう。そして、小さな子供にとって純和食なおせち料理はあまり好まれるものではありません。

 

食文化の欧米化に伴い、洋食や中華を好む世代にとって、和食オンリーのおせちに魅力を感じることはあまり考えられません。ですが、旨いもの探検隊の通販おせちには、お子さんにも喜ばれる洋食も含まれています。せっかくお正月におせち料理を囲むのですから、老若男女問わず笑顔になれるおせち料理を用意しておきたいところです。

 

「実家の家族に喜ばれた、また購入したいと思う」

 

通販おせちの利用法として、ご家庭で召し上がる他に親戚や知り合いに贈るという利用法があります。日頃の感謝の気持ちや、年末に忙しくておせちを作る余裕のない実家に贈り、喜ばれるという口コミも数多く見受けられます。

 

旨いもの探検隊の通販おせちは、リーズナブルな物が多いので、ご自宅用と、贈る用とで購入してもそこまで高額な出費になることはありません。もちろん、安いとは言っても品質は折り紙付き、豪華さとハイクオリティな味は、贈られた方も大変に喜ばれることでしょう。

 

「スタッフの対応が素晴らしかった、ありがたいものだと思った」

 

ある口コミを見てみると、どうやらおせち料理に対する満足度だけではなく、スタッフの対応に満足しているという意見も見つかりました。どうやら、通販おせちの配送日を指定できないことを知らなかったらしく、その点で何かトラブルが起こったようです。

 

その際に、電話やメールで最後まで丁寧に対応してもらえたことに満足しているようです。いくら料理に満足していても、購入の際の人的トラブルがあれば、喜びも半減してしまうというものです。

 

「開けたときの豪華さにまず驚かされた、味もちょうどよい感じで大満足」

 

おせち料理は、おいしさもさることながら、やはり「見た目の美しさ」は重要なポイントになります。蓋を開けたときのインパクト、まるで芸術品を目の当たりにするかのようなビジュアル、お正月というおめでたい場面にふさわしい見た目こそがおせち料理の醍醐味の一つであると言えます。

 

口コミで特に多く見られるのが「エビ」の見た目の良さです。縁起物として、おせちなどで用いられることの多いエビですから、もしおせち料理のエビの見た目が悪ければ、おせち全体が台無しになると言っても過言ではありません。

悪い口コミ

「解凍したらなんだかイメージと違う、食感も残念なものがあった」

 

冷凍おせちを扱う通販おせちにおける宿命の一つと言えるでしょう。冷凍した食べ物は、どうしても冷凍前とは異なる食感・味になってしまいます。中には、冷凍したことで大幅に食感が変わってしまう食材もあります。

 

非常に低い評価をつけている口コミには、解凍したことでイメージが変化したという意見がありました。どうやら、写真と大きく異なる見た目に変化してしまい、しかも食感も変化したということで非常に残念だと感じたようです。

 

とは言え、冷凍おせちはその点を考慮して作られていますから、重要なのは「解凍方法」だと言えます。おそらく、購入に際して解凍方法が指示されると思われます。その指示通りに解凍してからお召し上がりください。保存スペースの都合で指示と異なる解凍方法を実践した場合は、食感や味が大きく劣化する可能性がありますので注意してください。

 

「海鮮は特に『冷凍だ』と感じてしまった」

 

ただ、正しく解凍できても「冷凍した」という事実は払拭できるものではありません。どうしたって、冷凍したことによる品質の変化は避けられないものです。理想通りの条件で解凍できても、生おせちと比較すると品質の違いは明確になることでしょう。

 

口コミでは、特に「海鮮系」のおせち料理の品質変化を強く感じたという意見が見受けられます。海鮮はおせちの中でも豪華さとおいしさを左右すると言っても過言ではないほど重要な要素です。

 

「割高感があると感じる」

 

また、料金に関してはリーズナブルである反面、人によっては「割高だ」と感じることがあるようです。購入したおせちにもよるのでしょうが、そうした意見もあるということは念頭に置いておきましょう。

 

割高感という、個人の感性に左右される評価については、その絶対性については問えないという部分も大きいです。要するに「そう思う人もいる」ということです。同じおせちで料金は変わりませんから、割高と感じた原因は中身の品質にあるのでしょう。解凍したことによる品質の変化か、それとも写真との見た目の違いか、口コミではそれについて言及されていなかったので何とも言えませんが、そう感じる人も居るのだろうということは理解しておきましょう。

 

「配送にトラブルあり、中身は満足なだけに残念」

 

当たり前なことですが、通販おせちが届くのは年末になります。年末は誰にとっても忙しい時期であり、配送業者も仕事に勤しんでいます。それでも、年末は配送業者にとっても大変な時期であり、配送に関するトラブルも起こりやすいです。

 

ですが、利用する側からしてみれば迷惑この上ない話です。しかも、配送が遅れると困る部類の商品なので、万が一配送トラブルが起きてしまえば大問題になる事も考えられます。口コミでは配送に関して何かトラブルがあったようで、間に合ったもののかなり大変だったようです。

 

「味が濃い目だと感じた、保存をきかせる為だとは思うけど」

 

味に関する悪い評価については、おいしいまずいの話ではなく「味が濃かった」という意見があります。通販のおせち料理は、作ってから配送され、実際に食卓に並んで購入者の口に運ばれるまでに相応のタイムラグが生じます。そのため、保存をきかせるために味を濃くすることがあります。

 

ただ、同じ商品の口コミに「味が薄かった」という意見も見られたので、単に味覚の問題である可能性もあります。味の濃淡についてはそこまで多くの口コミがあったわけではないので決定的な味の評価とも言い難いです。

旨いもの探検隊はこんな人におすすめ

低予算でハイクオリティなおせち料理を楽しみたい人

旨いもの探検隊の通販おせちは、リーズナブルな価格で販売されています。豪華なおせち料理を購入するということでそれなりの予算を組んでいるかと思いますが、できるだけ安く購入したいという場合は旨いもの探検隊のおせちがお勧めです。

 

1万円~2万円の価格帯で豪勢な通販おせちを取り扱っているため、あまり出費を増やしたくないという事情があっても購入のハードルはそれほど高くありません。贈り物として購入する場合でも、決して遜色ないクオリティのおせちを安い値段で購入できます。

生おせちを購入したい人

また、旨いもの探検隊の通販おせちには「生おせち」が含まれています。冷凍おせちでは、どうしても品質が変化してしまいますし、解凍に失敗すれば大幅な品質低下を招いてしまいます。

 

生おせちは、賞味期限が短いというデメリットはありますが、上記のリスクを回避できます。本格的な品質の通販おせちを満喫したいという場合、冷凍よりも生おせちのほうがその目的を果たしやすいです。

まとめ

通販おせちは、どうしても年末に近づくに連れて品薄・売り切れの憂き目を見やすくなります。購入を検討するタイミングが遅くなってしまえば、それだけ品切れによって選べる種類が少なくなってしまいます。

 

旨いもの探検隊の通販おせちは、ある程度の人数に応じられるラインナップはありますが、種類の絶対数は他社に劣る部分も否めません。しかも、リーズナブルなおせちほど人気が集まり、すぐに売り切れる傾向にあります。購入の検討は早めに行いましょう。「年末になってから」と悠長に構えてしまえば、後悔することになるでしょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ