大手から小さい会社まで【オーストラリア留学エージェント】おすすめ13選

目次 ※クリックで開閉します

人気の留学先オーストラリア!ビザがとりやすく、しかも学生ビザでバイトができるなど、留学生にはありがたい環境です。オーストラリアは、留学先として人気が高いため留学エージェントも多くあります。たくさんありすぎて、「どこがいいんだろう?」と悩んでいる人も多いはず。

 

そこで、ここではオーストラリア留学のおすすめエージェントをピックアップして、その特徴を詳しく紹介します。それぞれの特徴を知って、目的にあったエージェントを選びましょう。

オーストラリア留学おすすめエージェント

オーストラリア留学エージェントを12個ピックアップしました。現地型のエージェントや、日本型のエージェント、両方にオフィスがあるところなど様々です。全ての人にベスト!というエージェントはないので、特徴を知って自分にあった会社を選びましょう。

アイエス留学ネットワーク

シドニーにある現地型エージェントです。1994年からありオーストラリア留学エージェントの中では老舗です。そのため、経験豊富なカウンセラーが多いのも特徴です。

 

留学手続きの手数料は全て無料です。語学学校以外にも、大学や、TAFE、専門学校も無料で取り扱っています。ワーホリや、学生ビザも無料で代行してくれます。

 

現地型エージェントですが、フリーダイヤルを設置していて、土日祝日以外は無料通話を利用して電話相談することができます。学費も特別料金で扱っているところが多く、留学費用がお得にできることも特徴です。

 

ただし、現地サポートはオプションで基本有料です。料金は都市や、期間によって変わります。老舗なので、経験豊富できちんとしたサポートが受けられるという点はありますが、24時間緊急サポート以外は他のエージェントでは無料で受けられるものも多いです。

もちろん、あれば安心!という人もいるでしょう。サポート内容と価格を、他社と一度比較してみることをおすすめします。

Global Dive

Global Dive

Global Diveは 初めての語学留学から、2カ国留学、ワーキングホリデー、バックパッカーの旅まで、幅広くサポートし、フィリピン、オーストラリアをはじめ、アメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランドなど計19カ国のご紹介可能です。

留学ワーホリの手配料を取ってにない(無料)ので、大手エージェントの2/3ほどの価格で海外留学ができます。

丁寧かつ親身なサポートに力を入れ、もちろんカウンセリングは無料!

 

カウンセラーも全員が留学ワーホリ経験者ですので、実体験を交えて本物のアドバイスがきけるのも魅力です。

紹介する語学学校はすべて現地視察を実施されていて新鮮で正確な情報を届けてくれますので信頼性も抜群です。

オーストラリア留学センター

  出典:オーストラリア留学センター

20年以上の実績があるオーストラリア留学専門のエージェントです。大手のエージェントで、シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース、アデレード、ゴールドコーストと東京にオフィスがあるため、現地でのケアも充実しています。留学のメニューの幅が広いのも大手ならではです。

 

語学学校だけでなく、大学、大学院、専門学校の入学手続きを無料で行ってくれます。ビザのサポートや、現地サポートも基本無料です。

 

現地では、到着時のオリエンテーションや、生活オリエンテーションも行ってくれます。また、各種イベントも開催していて、現地で仲間をみつけることができます。その他に、銀行口座開設案内、私書箱サービス、タックスリターンの相談など大手ならではの幅広いサポートを無料で受けることができます。転校手続きや進路相談にも対応してくれます。

 

多額の現金をエージェントに支払うことが心配な人は、直接学校に学費を支払うことも可能で安心です。カウンセラーはオーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格を取得しているプロ達であることも強みです。しかし、大手だからか、口コミではスタッフによって質がバラバラという声もありました。

オーストラリア留学ドットコム

  出典:オーストラリア留学ドットコム

日本全国6カ所にオフィスがある、留学エージェントです。日本のオフィスは、東京、大阪、名古屋、福岡、熊本、札幌にあります。オーストラリア以外にも、カナダ、ニュージーランド、フィリピなどの語学留学を扱っています。

 

オーストラリアのシドニーにもオフィスがあるので、両方でしっかりサポートを受けることができます。また、この他にもメルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パースに提携先のオフィスがあります。

 

年2000人以上の留学手続きをしていて、高い実績がある会社です。また、スタッフは全員1年以上の留学経験者なので、この点は安心ポイントです。

 

語学学校の入学手続きだけでなく、現地サポートも実費のみで基本無料です。現地サポートは無料ですが、銀行口座開設サポート、タックスファイルナンバー取得サポート、私書箱サービスなど幅広サービスを受けることができます。

留学・海外留学のwish

  出典:留学・海外留学のwish

世界中の留学を扱う大手留学エージェントです。1987年から活動している老舗で、語学学校だけでなく各国の大使館や観光局とも太いパイプがあるのがwishの特徴です。世界10カ国21都市にオフィスがあり、オーストラリアにも、シドニー、メルボルン、ケアンズなど6都市に現地オフィスがあります。

 

大手なので、語学学校やワーキングホリデーだけでなく、高校留学、大学留学、親子留学、インターンシップと幅広い留学に対応してくれます。

 

現地サポートは24時間緊急対応や、現地オフィスの出迎えなど充実しています。ただし、wishはサポートや手続きは無料ではありません。金額はホームページに公開されていないのと、留学期間によっても違うのでカウンセリングを受けて見積もりをしてもらう必要があります。最近、ネットの普及で留学手続きやサポート費用が安くなってきているので、この費用が高く感じる人も多いようです。

Lady Go to Australia

  出典:Lady Go to Australia

東京にオフィスがあるオーストラリア専門の日本型エージェントで、現地オフィスはありません。語学学校は全て現地視察をしてから紹介していて、年に1~2度は現地へ行くとのことですが、現地の状況の把握や、現地サポートという点では他のエージェントより少し劣る部分があるかもしれません。

 

カウンセラー1人で小規模の業者です。カウンセリング歴15年で、現地滞在歴5年なので知識や経験が豊富です。大手の業者のような、担当スタッフによるサービスのばらつきがない半面、1人しかいないので、あわない場合は変えてもらうことができません。依頼する場合は、事前にしっかりコミュニケーションをとって納得してからにしましょう。

スタッフソリューションオーストラリア(SSA)

  出典:スタッフソリューションオーストラリア

シドニーに本社がある現地型エージェントです。オーストラリアにはシドニーを含めて4つの拠点があります。東京にも支店があります。オーストラリア全州の、大学、語学学校、専門学校の正規受付窓口で、これらの手配は全て無料です。

 

SSAの特徴は、留学だけでなく、人材紹介業もやっているということです。そのため、留学後の就職相談も無料で受けることができます。オーストラリアで就職したい人にはおすすめのエージェントです。

オーストラリア留学支援会 XL Education エクセルエデュケーション

  出典:XL Education

シドニーにある現地型のオーストラリア専門留学エージェントでシドニー日本商工会議所の会員です。小さなことでも親身に対応することをモットーにしている会社で、ここから留学する人は紹介で来た人が多いです。

 

語学学校だけでなく、専門学校、大学留学、大学院留学、インターンシップと幅広く取り扱っています。日本語教師アシスタントや、TESOLなどの資格を取るコースなどもあります。

iae留学ネット

  出典:iae留学ネット

メルボルンにある現地型の留学エージェントです。現地には、メルボルンの他に、シドニー、ブリスベン、パースにオフィスがありカウンセラーが常駐しています。日本にはオフィスがないため、渡航前の相談はメールか電話になります。

 

入学手続きと現地サポートは無料です。また、入学金免除や、無料レッスンなどのキャンペーンもあり、個人で手配するより費用が安くすむこともあります。語学学校だけでなく、高校留学、大学留学、大学院、TAFEと幅広く扱っていて、これらの入学手続きも全て無料です。

 

アフターサービスに力を入れていて、生徒ととことん話すのをモットーにしているため、新規で申し込む人の多くが知人の紹介だそうです。ホームページにも体験記がたくさん載っています。

ラララ・オーストラリア

  出典:ラララ・オーストラリア

東京に本社がある日本のエージェントです。オーストラリアのシドニーにもオフィスがあるため、出発前と現地の両方でサポートが受けられるのが特徴です。

 

入学手続きだけでなく、サポート料金も無料です。留学先はオーストラリア全土の学校から選ぶことができます。カウンセリング時、必要なことがあれば現地学校にすぐに直接問い合わせしてくれます(現地営業時間のみ)。

 

現地到着後は、無料のオリエンテーションをしてくれます。オリエンテーションでは、銀行口座開設方法、タックスファイルナンバーの取得方法、携帯電話の契約など必要な情報を教えてもらえます。

 

さらに、無料のサポートで24時間緊急ホットラインを開設しています。その他、郵便物をオフィスで受け取り、英文履歴書作成サポート、道に迷った時の電話サポートなども全て無料です。無料でここまでのサポートがついている会社はあまりないので、ここはラララ・オーストラリアの強みです。

My Stage

  出典:My Stage

シドニーにオフィスがある現地型の手数料無料エージェントです。語学学校以外にも、ワーキングホリデー、インターンシップ、親子留学、高校留学など幅広く取り扱っています。また、永住権やビザ取得のサポートなどトータルでケアしてくれる会社です。

 

現地に本社があるエージェントなので、オーストラリアや学校の情報に詳しいのが特徴です。カウンセラーが学校に定期的に訪問し、マニュアルではない生の情報を伝えられるように努力しているとのことです。そのため、他のエージェントで申し込んで、実際に現地に行ってみて「思った環境と違った」という学生が、転校の相談によく訪れるそうです。

 

現地オフィスは「オーストラリアの実家」でありたいと考えているそうで、9割以上の人が留学中も何度も訪れています。現地サポートは、行く前は「必要」と考えるものですが、結局は多くの人が使わずに終わるものです。これだけの人が利用しているということは、カウンセラーと生徒の信頼関係がきちんとできていることを表しているのではないでしょうか。

オーストラリア留学のDK

DKは外資系の留学エージェントです。東京と現地のシドニーにもオフィスがあります。1997年から留学斡旋をしている老舗で、留学手続き代行と現地の基本サポートは無料です。語学学校以外にも、大学やカレッジなども扱っています。

 

DKの特徴は、外資系のエージェントなので現地のスタッフが多国籍で基本英語対応だということです。日本からの留学生だけでなく、インドネシア、タイ、中国、韓国などからの留学生も同じオフィスでサポートを受けます。そのため、オフィスには様々な留学生が集まり友達になりやすいというメリットがあります。

 

現地では日本語対応はないですが、留学生に慣れたスタッフが英語で対応してくれます。

「日本語じゃないと不安!」という人もいるかもしれませんが、「折角留学に来たのだから英語の環境に身を置きたい!」という人にはおすすめです。

  出典:オーストラリア留学のDK

Travel & Travel(通称:トラトラ)

  出典:Travel & Travel

シドニーの中心地にオフィスがある現地型のエージェントで、学校手配やビザサポート等は無料です。留学以外にも、オーペアやファーム体験なども扱っています。

 

留学情報だけでなく、シドニーのイベント情報など幅広く発信しているため、オフィスには多くの日本人が集まります。オフィスでは毎日のようにセミナーを開催していています。到着セミナー、お部屋探しセミナー、お仕事セミナーなど様々な情報を得ることができます。また、滞在先はホームステイだけでなくWWOOFも手配してくれます。

nanairo編集部おすすめのオーストラリア留学エージェント

たくさんのオーストラリア留学におすすめのエージェントを紹介しましたが、nanairo編集部のおすすめは「アイエス留学ネットワーク」です。

 

上記でも紹介しましたが、情報センターとしてオーストラリアから現地情報を発信している点や様々なスクールへの留学や、ホームステイと語学学校のパッケージ手配もしています。

もちろん手続き、カウンセリングはすべて無料なので、安心です。

気になった方は、公式サイトで詳しい情報を確認してみてください!

アイエス留学ネットワークの公式サイトへ

まとめ

オーストラリア留学のエージェントは、古くからやっているエージェントも多くあります。日本人留学生が多い環境なので基本的に、学校の手配や簡単なサポートは無料でやってくれるエージェントが多いです。オフィスも、シドニーやメルボルンだけでなく、何カ所もある会社が多いですね。また、他の国とは違って、大学なども無料で手配してくれるエージェントがあります。

 

全体的に、アメリカなど他の留学先に比べてオーストラリアは受けられるサービスの質が高いです。しかし無料でも、同じ学校の授業料が業者によって違うということもあります。気になる会社に問い合わせて、料金や、カウンセラーの対応を比べてみることをおすすめします。

PICKUP CONTENTS

トップへ