海外留学で役立つ海外専用プリペイドカード徹底比較!クレジットカードとの違いは?

目次 ※クリックで開閉します

海外へ留学するときには、お金の管理方法を考えなければなりません。海外で日本にいるときのように現金を持ち歩くのは危険です。海外でお金を使うときや家族から送金を受けるときに便利なのが海外専用プリペイドカードです。ここでは、海外プリペイドカードの知識について整理したうえで、海外専用プリペイドカード徹底比較を行っていますので、これから留学するという人はぜひ参考にしてください。

海外プリペイドカードの知識

海外専用プリペイドカードとは?

プリペイドカードとは、事前入金型のカードになります。テレホンカードや図書カードなどもプリペイドカードの1種ですが、近年はプリペイドカードと言う場合には、VISAやMasterCardなどの国際ブランドの付いたブランドプリペイドカードを指すことが多くなっています。

海外専用プリペイドカードとは、ブランドプリペイドカードのうち、主に海外渡航時の利用を前提としているもので、トラベルプリペイドカードと呼ばれることもあります。海外で使いやすいように設計されているため、国内では手数料が発生して利用しにくかったり、そもそも国内で利用できなかったりすることもあります。

海外専用プリペイドカードの機能

海外専用プリペイドカードには、次のような機能があります。

①ショッピングに使える

海外専用プリペイドカードには、VISAやMasterCardといった国際ブランドが付いているので、世界各国の加盟店でクレジットカードと同じように利用することができます。お店でプリペイドカードを提示すれば、現金を出すことなく買い物ができます。

②提携ATMから現地通貨の引き出しができる

海外専用プリペイドカードがあれば、海外の提携ATMから現地通貨を引き出すことができます。プリペイドカードを利用すれば、面倒な両替をすることなく、必要なときに必要な現金を手にすることが可能になります。

③海外への送金に使える

海外専用プリペイドカードを使えば、留学中でも日本にいる家族に振込チャージしてもらい、海外でカードを使うことができます。何かと面倒な海外への送金も、海外専用プリペイドカードなら手間がかかりません。

プリペイドカードとクレジットカードの違い

プリペイドカードは、カードを提示して買い物ができる点はクレジットカードと同じですが、クレジットカードとは別のものです。プリペイドカードがクレジットカードと違っているのは、次のような点になります。

プリペイドカードは前払い

クレジットカードの場合には、設定されている利用限度額まではいくらでも使うことができ、使った分は後でクレジットカード会社に支払うことになります。うっかり使い過ぎてしまった場合には、後で支払いが大変になってしまうこともあります。

一方、プリペイドカードではあらかじめ自分でチャージしてある金額までしか使うことができません。使う分は既にカード会社に支払ってあるということですから、支払いに困ることもなく、使い過ぎを防ぐことができます。

プリペイドカードは1回払いのみ

クレジットカードで買い物するときは、1回払いのほか、分割払いやリボ払いなどの支払い方法を選ぶことができます。一方、プリペイドカードで買い物するときには、1回払いしか選べません。

海外ATMでキャッシュカードのように使える

クレジットカードを使って海外で現金を調達する場合には、キャッシング機能を利用してカード会社からお金を借りることになってしまいます。借りた分には利息を付けて後日返済しなければなりません。

プリペイドカードで現金を引き出す場合には、カード会社からお金を借りるわけではなく、元々自分がチャージしたお金を引き出すだけですから、キャッシュカードと同様になります。手数料はかかってしまいますが、利息が発生することもなく、後日お金を返す必要もありません。

高校生以下でも持つことができる

クレジットカードは、通常、高校生を除く18歳以上の人しか申込ができません。プリペイドカードの場合には、各カード会社で申込条件は多少異なりますが、高校生以下でも持てるケースが多くなっています。

国内では使えないプリペイドカードもある

クレジットカードは国内・国外関係なく、VISAやMasterCardの加盟店で利用することができます。一方、海外専用プリペイドカードは、基本的に海外渡航用のカードになるため、国内のVISAやMasterCard加盟店では利用できない場合があります。

海外専用プリペイドカードの申込及び利用方法

海外専用プリペイドカードを申し込んでから利用するまでの流れは、次のようになります。

 

  1. 申込

 

海外専用プリペイドカードは、インターネットから申込ができます。申込フォームに必要事項を入力し、同意事項に同意して送信します。

 

 

  1. 本人確認書類の提出

 

海外専用プリペイドカードを申し込む際には、本人確認書類の提出が必要になります。WEBでアップロードして提出するか、郵送で提出することになります。

 

 

  1. カード受け取り

 

海外専用プリペイドカードには、クレジットカード申込時のような与信審査がありません。そのため、本人確認ができればすぐに発行してもらえます。カードは本人限定受取郵便などで自宅に郵送されてきます。

 

 

  1. 入金(チャージ)

 

海外専用プリペイドカードは、指定された振込先にお金を振込する形でチャージします。振込人名義人はカード名義人と同一でなければならないので、自分でATMやインターネットバンキングを利用して振込するのが原則です。なお、事前に登録しておくと、日本にいる家族から自分のプリペイドカードに振込入金してもらうことも可能になります。

 

 

  1. カード利用

 

チャージした金額の範囲内で、クレジットカードと同様、カードを提示して署名または暗証番号入力により買い物などの代金を決済することができます。チャージした金額の範囲内であれば、提携ATMから現地通貨で引き出すことも可能です。

海外専用プリペイドカード徹底比較

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートは、外貨両替会社のトラベレックスが発行している海外専用プリペイドカードで、年齢制限なしで持つことができます。1枚のカードに、日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、ニュージランドドル、カナダドル、シンガポールドル、香港ドルの9つの通貨をチャージできるマルチカレンシーカードとなっており、留学時のお金の管理に便利に使うことができます。

 

申込可能な年齢 制限なし
国際ブランド MasterCard
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 無料(但し、12ヶ月間利用がなければ13ヶ月目以降月150円)
入金手数料 1%
入金方法 銀行振込
ATM引出手数料 200円/回
払戻手数料 500円(税別)
為替手数料 4%

Money T Global

Money T Globalは、JTBが発行する海外専用プリペイドカードです。買い物や現金引き出しに使えるほか、会員は24時間対応の日本語コールセンターと世界40都市のJTB海外トラベルデスクのサポートが受けられますから、留学中も持っているだけで安心感につながります。

 

申込可能な年齢 制限なし
国際ブランド VISA
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 無料
入金手数料 無料
入金方法 銀行振込
ATM引出手数料 200円/回
払戻手数料 500円(税別)
為替手数料 5%

ネオマネー(NEO MONEY)

ネオマネーは、セゾンカードでおなじみのクレディセゾンが発行する海外専用プリペイドカードです。コンビニのセブン銀行ATMやセゾンカウンターでカードを挿入して簡単にチャージできるので、出発まで時間がないときにも便利です。

 

申込可能な年齢 13歳以上
国際ブランド VISA、銀聯
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 無料
入金手数料 無料
入金方法 銀行振込、インターネットバンキング、セブン銀行ATM、セゾンATM
ATM引出手数料 200円/回
払戻手数料 500円(税別)
為替手数料 4%

マネパカード

マネパカードは、FX会社のマネーパートナーズが発行する海外専用プリペイドカードです。日本でも海外でも使えるマルチカレンシー・プリペイドカードとなっており、1枚に米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円の6通貨をチャージすることが可能です。また、カードに米ドルがチャージされていれば、チャージできない米ドルで利用できます(※マスターカードの換算レートによる)。さらに、マネパカードでは、FX口座にある外貨をカードに入金することも可能です。この場合には1通貨あたり0.004通貨の外貨受入手数料がかかりますが、両替不要なため為替手数料はかかりません。

 

申込可能な年齢 15歳以上
国際ブランド MasterCard
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 無料
入金手数料 無料
入金方法 銀行振込、FX口座からの振替
ATM引出手数料 1回あたり

2USD/1.75EUR/1.5GBP/2.5AUD/20HKD

払戻手数料 500円(税別)
為替手数料 USDの場合80銭程度

Visa TravelMoney Gonna(ゴナ)

ビザトラベルマネー”ゴナ”は、信販会社のジャックスが発行している海外専用プリペイドカードになります。ゴナでは、1枚のカードに複数の通貨をチャージできるマルチカレンシー機能がついているので、両替時のレートに固定して外貨を保有することが可能です。海外で使い残した外貨は会員専用サイトで日本円に両替し、国内のVISA加盟店で使うこともできます。

 

申込可能な年齢 15歳以上
国際ブランド VISA
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 100円(税別)/月
入金手数料 無料
入金方法 銀行振込
ATM引出手数料 200円/回
払戻手数料 500円(税別)
為替手数料 4%

GAICA

GAICAは新生銀行グループのアプラスが発行している海外専用プリペイドカードです。新生銀行の総合口座「PowerFlex(パワーフレックス)」を持っていれば、Flex機能を追加することができ、ATM手数料が無料になります。

 

(Flex機能付きの場合)

申込可能な年齢 13歳以上
国際ブランド VISA
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 無料
入金手数料 日本円無料、その他の通貨3.5%
入金方法 銀行振込
ATM引出手数料 無料
払戻手数料 無料
為替手数料 日本円4%、その他の通貨無料

Yubisashi Club Card

Yubisashi Club Cardは、「旅の指さし会話帳」を発行する情報センター出版局がネオマネーを発行するクレディセゾンと提携して発行している海外専用プリペイドカードです。会員は、YUBISASHIアプリ内のコンテンツの無料取り放題や指さし書籍の割引購入などの特典が受けられるので、留学生には特におすすめのカードです。

 

申込可能な年齢 13歳以上
国際ブランド VISA
カード発行手数料 無料
口座維持手数料 無料
入金手数料 無料
入金方法 銀行振込、インターネットバンキング、セブン銀行ATM、セゾンATM
ATM引出手数料 200円/回
払戻手数料 500円(税別)
為替手数料 4%

まとめ

海外専用プリペイドカードは、留学中のお金の管理や実家からの仕送りに活用できます。海外専用プリペイドカードにはいろいろな種類があるので、できるだけ自分にとってお得なカードを選び、手数料が無駄にならないような使い方をしましょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ