時代は「グローバル化」!幼児期からの英語教育におすすめの幼児英語教材4選

2011年、小学校5年生からの英語が必修となりました。そのこともあり幼児期からの英語教育が注目を集めています。
「下に弟や妹がいるし、教室に通うのは大変」ということで、自宅でできる幼児用教材を検討している方もおられるのではないでしょうか。
幼児用の英語教材は、多くの会社からいろいろなものが出ています。その中でも代表的な4つをご紹介いたします。

幼児英語教材おすすめ4選

ディズニー英語システム

  出典:ディズニー英語システム

ディズニーの英語システムは幼児英語セット教材市場で売り上げNo.1、小さな子供が夢中になり自然に英語が身につく教材です。ウェブサイトから申し込めば無料サンプルがもらえます。

特徴 

ディズニーのキャラクター(ミッキー、ミニー)が登場する歌、物語のDVD、しゃべって録音できるカード、絵本やカードにタッチすると「英語が飛び出してくる」マジックペンなどの教材があります。幼い頃から英語を聞いて、ネイティブの発音が学べます。

対象年齢

マタニティ・ママ~10歳くらい

教材費

シング・アロング・セット
一般価格159000円、会員価格139000円
月々2800円から
プレイ・アロング・セット
一般価格42500円
月々2400円から

教材内容

歌:DVDの映像、絵本を見ながら歌を聴くことで日常会話の表現や重要構文など英語の表現を覚えられます。
言葉の意味は映像や絵本を見れば分かるようになっています。

ストーリー:楽しいストーリーのDVD、絵本によって英語の意味を自然に理解できます。

カード:単語の意味、センテンスを同時に覚えます。自分の声を録音してネイティブと聞き比べることができるので正しい発音が身につきます。

マジックペン:絵本やカードにタッチすると英語が流れてきます。2000以上のセンテンス収録がされているので長い間楽しめます。

レッスンとアクティビティ:DVDからアメリカ人が話しかけてきます。また、ぬりえ、ステッカーを貼って遊びます。

パペット、おもちゃ:歌に合わせて遊びます。

サービス内容

子供は本、DVDの教材、カードやおもちゃ類で遊んでいるうちに自然に英語を覚えます。アウトプットの場として、24時間無料の英会話レッスン、テレフォンイングリッシュなどもあります。
また、ワールドファミリー主催のイベントは低年齢でも参加できます。高学年になるとキャンプや合宿などもあります。

形式

教材を購入して、子供が英語を学ぶという形式です。音楽や映像を見ながら遊ぶことで英語に親しんでいきます。
購入した教材は一度に届きますが、かなりボリュームがあるので置く場所を確保する必要があります。一度に届く理由は子供が興味を持った教材から与えるためということです。

評判

「サンプルを取り寄せたら大喜びしたので購入した。」「子供は楽しく遊んでいます。始めたばかりなので効果は分かりません。」というように子供が喜ぶ楽しい教材という評判です。「教材をフルセットで購入すると高価」という意見もありました。

おすすめポイント

一度教材を買えば、兄弟で長く使えます。中古で購入する方も多いのですが、正規品を買うと保証がついているものは無償で交換してもらえますし、イベントにも参加できます。また、教材を使用して実際に英語を話せるようになったお子さんもたくさんいます。

ワールドワイドキッズ イングリッシュ

  出典:benesse

通信教育で有名なベネッセが出している教材です。教材を使うと日本語と同じように英語が話せるようになるとのこと。シンプルでわかりやすい教材です。

特徴

入会金、送料、月会費、管理費はかかりません。また、途中退会可能(受講費返金)ですから安心。教材到着後1年間電子玩具のハードは無料保証。

対象年齢

0歳から6歳くらい

教材費

Stage0~Stage6:226800円
Stage1~Stage6:199400円
税込み価格

教材内容

Stage0~6
DVD:31枚
CD:16枚
玩具:8セット

サービス内容

ワークショップ、ベネッセの英語特別イベントがあります。(いずれも有料)
幼児教育の専門ノウハウを持った企業のため安心です。
教材を修了したら、全国に拠点のあるベネッセの英語教室に通うこともできます。

形式

教材には、日本語が一切使用されていない本格的な英語教材です。気軽に始めたい人は「こどもちゃれんじEnglish」がお勧め。
最初にすべての教材が届くコースと、定期的に届くコースがあります。
退会する場合は、届いていない分の教材費が返金されます。

評判

「途中で退会できるので、合わないと思っても大丈夫。」「1年で本が24冊も届いたので、うれしかった。また、音楽のアレンジもとても素敵。」「少しずつ送られてくるので新鮮、子供も喜んでいた。」、内容が充実していることと、途中で退会すれば返金される点が評価されていました。

おすすめポイント

ステージ0の英語絵本は、赤ちゃんが大好きな「しかけ遊び、めくり遊び」がいっぱいです。
ステージが進むにつれて、英会話の力がつくように工夫されています。すべての教材を終えるとネイティブの6歳の子供と同レベルの英語が話せるようになるというのもポイントの一つです。

パルキッズ

  出典:パルキッズ

幼児教育(右脳教育)で有名な「七田式」の教材です。七田チャイルドアカデミーのメソッドが生かされています。身につけた英語が使えるようになるので、英検受験を考えている人に最適。

特徴

「かけ流し」で、リスニング能力と読解力を身につけます。意識して聞くのではなく、遊んでいる間や食事をしているときにBGMとして小さめのボリュームで流します。また、オンラインレッスンではアウトプットの練習ができます。9歳以上はさらにプリントでライティングの練習、音読の練習をします。

対象年齢

0歳から12歳

教材費

パルキッズプリスクーラー:72000円
パルキッズプリスクーラーリーディングセット;88000円
パルキッズキンダー:70200円
パルキッズジュニア:52650円
いずれも税込価格

教材内容

パルキッズプリスクーラー(CD)
オンラインレッスン(フラッシュカード、絵本読み聞かせ、日常会話ストーリーなど)
DVD
プリント学習

サービス内容

英検を目指すためのオンラインレッスンもあります。オンラインレッスンはスカイプなどではなくゲーム感覚ですので、お子さんが楽しみながら学習できます。七田式といえば「右脳、フラッシュカード」で有名ですが、英語の学習にもフラッシュカードを用います。

形式

CDのかけ流しを中心に学習を進めていきます。またプリントはダウンロード方式なので、自宅で印刷することで何度でも練習できます。アイキャンリードなど副教材も充実しています。
お子さんの年齢に合わせて必要な教材を購入しますので、無駄がありません。

評判

「かけ流しなので子供の負担にならず、手軽にできる。他社に比べると金額が安いので取り組みやすい。」「児童英語研究所が設計しているので信頼できる。」「オンラインレッスンはパソコンやタブレットで楽しみながら勉強できる。」などこちらの教材は、コストパフォーマンスが高いという声が多いです。

おすすめポイント

料金が比較的安いので取り組みやすくなっています。
パルキッズの特長はパッケージとオンラインレッスン、ダウンロードの3つがあること。年齢ごとにそれぞれ教材の使い方が説明されているのでわかりやすいです。

NHKえいごであそぼプラネット

  出典:NHKえいごであそぼプラネット

第35回「日本賞」教育コンテンツ国際コンクールにおいて、最優秀賞を受賞しました。NHKの子供番組「えいごであそぼ」から生まれた教材です。

特徴 

「えいごであそぼ」の人気コーナーを再編集、またオリジナルの映像、タッチペンを組み合わせています。
英語で楽しむことをテーマとしています。
また、教材は3年間無料保証制度がついているので安心。DVDや絵本などの破損も無償で交換、修理してくれます。

対象年齢

0歳から小学生

教材費

BO&BEAのセットコース:91800円
BEAのきけたよコース:48600円
BOのいえたよコース:48600円
ハッピープラネット:48600円
いずれも税込み価格

教材内容

DVD,CD,絵本、ソングブック、音のでるペン、音のでる絵本、アクティビティブック、えじてん、ゲームブック、ゲームカード、ゲームシート、大判タッチシート、ポスター、ぬいぐるみ、使いこなしブック

サービス内容

NHKと旺文社が提携している英語教材。教材は「きけたよコース」「いえたよコース」があります。この教材は学習ではなく英語で遊ぶことが目的です。
他には、小学生向けの「ハッピープラネット」があります。

形式

音声、映像、おもちゃの教材で、遊びながら「英語を聞いて体を動かす。」「簡単なやりとりを英語でする。」など、英語と親しめます。
ハッピープラネットには、ライティングやスピーキング、英検Jr.対応の教材もあります。

評判

「キャラクターがかわいいので、子供が喜んでいました。」「英語ペンの録音機能がすごいです。赤ちゃんがとても興味を示しました。」「他社の教材と比べるとかなり安いですが、内容は充実。コストパフォーマンスがよいです。」「子供が英語好きになりました。」など、子供が夢中になる教材という評価です。

おすすめポイント

価格がお手頃、遊びながら英語を覚えることができます。また、フォニックスが学べるDVDがあるのもお勧めポイントの一つ。フォニックスを学ぶことで正しい英語の発音が身に付きます。フォニックスは子供だけではなく大人にもお勧め。

まとめ

子供向け英語教材はたくさんありますが、お子さんが続けられそうなものを選ぶのが一番。いずれも無料体験や資料が請求できますので、お子さんと一緒に試してみてはいかがでしょうか。