英会話は自分にあった教材で身につく!!おすすめ英会話教材11選

「今年こそ、英語が冷めているようになりたい!」そう思って英会話教材を探してみたものの、ずらりと並ぶ種類の多さにどれを選べばいいかわからない・・・。そんなふうに困ったことはありませんか?英会話を学ぶには、自分に合う教材を見つけることが大切です。ここでは、おすすめの英会話教材を11種類ご紹介したいと思います。

おすすめ英会話教材

①ネイティブイングリッシュ

費用 29,800円
おすすめポイント 全額返金保証有
教材内容 テキスト192ページ、リスニングCD6枚、スピーキングCD6枚等

 

1日6分から気軽に始められる英会話教材。「流して聞くだけ」がコンセプトで、CD は英語の次に日本語が流れてくるようになっています。

音声は独自の2段階スピード再生を採用していて、最初にネイティブ並みのスピード、次に通常のスピードで英語が流れるため、ネイティブ並みのスピードに早く慣れることができます。

また、ネイティブイングリッシュでは、スピーキング用の学習教材も用意しています。スピーキング用の CD では日本語の後に英語が流れてくるようになっており、「こういうときには英語でなんて言ったらいいのか」を自然に思い浮かべられるようになる力を身に着けることができます。

②EVERYDAY ENGLISH PHRASES

費用 29,800円
おすすめポイント メールサポート有(5年間)
教材内容 テキスト224ページ、CD12枚

 

EVERYDAY ENGLISH PHRASESは、日常的に使う英会話やトラベル英会話をマスターすることに重点を置いた教材です。

ビジネス英語など難しい言い回しや表現ではなく、日本人が普段の生活で遭遇するかもしれないシチュエーションで、ネイティブの言い回しを学んでしまおうというのがコンセプトです。テキストは手のひらサイズなので、いつでもどこでも持ち歩いて勉強することができます。

例えば自己紹介をする時に Facebook やってる?はAre you on Facebook?など、知っておくとすぐに日常英会話に生かすことができる表現ばかりが集められています。

③スピークナチュラル

費用 29,800円~49,800円
おすすめポイント 専用学習サイト「Speak Natural for WEB」が使える
教材内容 テキスト、トレーニングCD9枚等(スタンダード編)

 

「単に同じフレーズを何回も繰り返し聞くだけ」のような教材ではなく、実際に英語が話せるようになるために必要な英会話力を鍛える、ということに重点を置いた英会話教材です。

1章を39日間受けてじっくりと学ぶことができます。スピークナチュラルのリスニング用 CD ではまず最初に日本語が流れてきますので、日本語で意味を確認した上で、通常スピードでの英語を聞きます。

その後もう一度日本語が流れてくるので意味を確認し、さらにスロースピードで英語が2回話されるので、細かいところまでしっかりとリスニングを行うことができます。そして、最後にもう一度ネイティブスピードの英語を聞くというが一連のサイクルになります。

④リッスントーク

費用 28,800円
おすすめポイント 30日間返品保証有
教材内容 テキスト2冊、CD8枚

 

リッスントークは、実用的な英語を学ぶことに力を入れている英会話教材です。一日20分程度の学習時間で、全28章を7ヶ月かけて学んでいきます。

CDには特殊なスロー音声が用いられているので、他の CD に比べてネイティブの英語が聞き取りやすくなっています。リッスントークのリスニングトレーニングの特徴は、日本語訳が2段階になっているという所です。英文をまず意味ごとの区切りに分けて日本語にした「区切り訳」、それを自然な和文にした「自然な和訳」の2種類の日本語が使われています。

これらを交互に見ていくことで、英語を英語の順序のままきちんと理解することができるようになっていきます。

⑤エブリデイイングリッシュ (EE)

費用 27,600円
おすすめポイント お試し用として、60日間無料試聴CD有
教材内容 テキスト、CD12枚

 

楽天や Yahoo!ショッピングでランキング1位を獲得している英会話教材です。

エブリデイイングリッシュでは、「英会話は簡単に学べる」というのをコンセプトにしています。実際、最低限の旅行で使う英会話表現なら一日で学べるようになっています。エブリデイイングリッシュの特徴は、英語の音声が2段階のスピードで流れるということです。

速い英語音声を聞いた後に通常スピードの英語が流れてくるので、いつもなら早く聞こえるはずの通常スピードの音声が、ゆっくりと聞こえるというメリットがあります。全部で300のシチュエーションが用意されており、英語だけの音声が収録されたイングリッシュオンリーというCDも付いてきます。

⑥30日間英語脳育成プログラム

費用 39,500円他
おすすめポイント 無料視聴可能(公式サイトにて)
教材内容 CD-ROM、CD、テキスト

 

言語学博士が開発し、多くの企業で採用されているビジネスマンにもおすすめの英会話教材です。30日間で英会話に必要な聞く、話す、読むの3つのスキルを身に着けることを目指します。

30日間英語脳育成プログラムは、英語力を伸ばすための正しい上達理論に沿って作られています。まずはテキストを見ずに英語の音声だけを聞き、その後テキストを見て英語を聞きながら音と文字のズレを認識します。

その後テキストを見ながら英語を話すことで、発音と目で見た文字、耳から聞いた英語を一致させる作業を行っていきます。教材は、30話のストーリーで構成されており、初級編と中級編の2種類があります。

⑦英語ぺらぺら君

費用 9,800円(初級編)
おすすめポイント 全額返金保証制度有
教材内容 CD8枚、CDスクリプト

 

「1日28分、イヤホンをつけて学習するだけで30日後に英語が話せるようになる」がコンセプトの英会話教材です。初心者向けの英会話教材で、話すことに重点を置いた内容になっています。

英語ぺらぺら君の特徴は、CDにその単元の目的や解説、収録されている英文の和訳や文法についての説明まで、すべてが録音されているというところです。

そのためテキストが不要で、CDを聞くだけですべての学習を行うことができます。通勤時間などのスキマ時間などを利用して、効率的に英語を学ぶことができます。

⑧スピードラーニング

費用 1ヵ月目9,400円、2ヶ月目以降 4,300円(毎月)
おすすめポイント お試し用無料視聴CD有
教材内容 CD、スクリプトブック等

 

スピードラーニングは、「耳で英語をマスターする」ということにこだわって作られた英会話教材です。海外生活でよくあるシチュエーションを元に構成されており、ぺンやテキストが不要なので、1日5分から学習を行うことができます。

CDは英文の後に日本語が流れてくるようになっていますが、この日本語は丸暗記して覚えるためのものではなく、英語のイメージを確認するためのものという位置付けで、英語を英語のまま理解するということに力を入れて作られています。

中級以上の方のために英語のみが録音された CD も同封されており、わからないことにはメールや電話でサポートをしてもらえるほか、外国人スタッフと電話で英会話を1回5分、月2回まで無料で行ってもらえるという特典もあります。

⑨スピーキングパワー

費用 29,800円
おすすめポイント 返金保証制度有
教材内容 テキスト3冊、CD12枚

 

スピーキングパワーはスピーキングに特化した英会話教材です。日常的によく使われている300個のフレーズを、シャドーイングという方法でトレーニングしていきます。

文法や単語を暗記するのではなく、実際にその場面に遭遇したら、反射的に英文が口から出るようになるまで反復練習を行います。シャドーイングというのは、同時通訳者が通訳スキルを高めるために行っているトレーニング方法です。

英文が聞こえたら、少し遅れて影のように、聞こえた英語を英語のまま口に出していきます。これにより、リスニング力だけなくスピーキング力や発音力なども鍛えることができると言われています。自宅に1人でいるときも行うことができるトレーニング方法で、1日5分、45日間で日常英会話が口に出てくるようになるというプログラムです。

⑩GlobalEnglish 日経版

費用 38,880円
おすすめポイント オンライン教材で、いつでもどこでも学習できる
教材内容 オンライン教材(PCで受講)

 

GlobalEnglish 日経版は、豊富なコンテンツ内容でビジネス英語を習得することができる英会話教材です。このプログラムは、英会話に必要な聞く、話す、読む、書くのすべてをスキルをカバーした内容になっています。

全部で11のステップが用意されており、「電話会議に参加する」「簡単なプレゼンを行う」など、ビジネスで遭遇することが想定されるシチュエーションを通じて、実践的な英語を学ぶことができます。一つのステップにつき、40時間かけてじっくりと学習を行います。

GlobalEnglish 日経版の特徴は、クラウド型の教材であるということです。 CD やテキストを使うのではなく、オンライン上に教材が用意されており、パソコンやタブレットなどがあればいつでもどこでも学習を行うことができます。

⑪Hapaトラベル英会話

費用 19,800円
おすすめポイント 全額返金保証有
教材内容 テキスト2冊、CD18枚、DVD1枚

 

Hapaトラベル英会話は、ロールプレイという学習方法を使った英会話教材です。トラベル英会話を習得することを目的とした教材になっており、現地で話されている英語がそのまま収録されているので、臨場感たっぷりの内容になっています。

Hapaトラベル英会話の特徴は、ロールプレイ学習法といって、現地にいるような臨場感のなか、実際の会話の流れに沿って英語を勉強できるという所です。

例えばカフェ編では、サイズは?砂糖はどうしますか?などに実際に使われているフレーズを通して、自然な表現ややりとりの仕方を身につけることができます。

まとめ

ひとくちに英会話教材といっても、ぺンやノートを全く必要としないものや、ビジネス英語に力を入れているものなど、それぞれによってコンセプトはかなり異なります。自分に合った教材を見つけることが英語上達への近道になるので、購入前に十分に下調べをして、無料視聴があれば積極的に利用してみると良いでしょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ