エン転職の口コミはどうなの?気になるスカウトサービスとは?

目次 ※クリックで開閉します

転職サイト「エン転職」求人情報や評判はどのようになっているのでしょうか。おすすめポイントや特徴から具体的なメリットや口コミを紹介します。

転職サイト「エン転職」のおすすめポイント

  • 転職サービスを総合的に提供しているエン・ジャパングループの転職専門サイト
  • 幅広い職種や職業の案件が掲載されている
  • 週2回の更新で情報の鮮度も高い
  • 面接情報の提供など、サポートも充実
  • 女性向けや業界に合わせた専門サイトも用意

エン転職の特徴

求人数

エン転職はエン・ジャパングループの運営する転職専門サイトです。エン・ジャパングループといえば転職サイト以外にもエージェントサービスや人材紹介など幅広く展開している大手企業。知名度も高く、独自案件も豊富に取り揃えています。

2017年12月現在、4,460件の掲載があり、そのうちエン転職にしかない案件は約80%と独自案件も数多く取り揃えています。さらに毎週月曜日と木曜日の週二回更新なので情報の鮮度も高いといえます。

職業の得意分野・専門性

エン転職では扱う案件が多いため、幅広い業種や職種を扱っていますが、ある程度の偏りがあります。掲載が多いものは営業系や企画・事務・マーケティングの仕事で、1,000件以上の掲載があります。

逆にITエンジニアやクリエイティブ系は500件以下と少ない傾向にあります。掲載数の少ない分野の求人に関してはCAREER HACK」などの専用サイトでの掲載もあるので、転職したい業界が決まっている方はこちらを参考すると良いでしょう。掲載の多い勤務地としては首都圏と関西圏が多い点はほかの転職サイトと変わりません。ただし、北海道・東北や九州・沖縄などの地方も500件ほどあり、海外の案件も掲載されています。

サービス・サポート体制

マイナビ転職では専任の転職エージェントのようなあなたに密着したサポートサービスはありませんが、面接サポートとして企業別の面接情報を得られる「面接対策サポート」や「面接前日のお知らせアラート」といった機能を提供しています。

また、別サイトのサービスになりますが、エン・ジャパングループでは「エン入社後活動支援プログラム」を提供しており、こちらに申し込むと転職後に企業で活躍するための自己学習を手伝うサービスを受けることも可能です。

①イベント・セミナー

エン転職ではイベントやセミナーの開催はありません。

そのため、こうしたイベントに参加したいと考えている方はほかの転職サイトで実施しているものを探しましょう。

②スカウトサービスについて

エン転職のスカウトサービスは他の転職サイトと同じように企業からアプローチが届くチャンスがあります。スカウトだけの特典もあり、「前給保証」や「一次面接免除」などがついていることも。掲載されている案件以外の非公開求人へのスカウトの可能性もあるので、転職をうまく進めるためのツールとして活用できます。

③転職エージェントサービスとの連携はあるの?

エン転職との直接的な連携はありませんが、エン・ジャパングループでは「エンエージェント」と転職エージェントサービスを展開しています。こちらに別途登録後、担当エージェントと面談をした上で案件紹介や応募書類の添削、面接のアドバイスなどを行ないます。自分の目的や用途に合わせて使い分けましょう。

④転職活動支援ツール(職務経歴書など)

マイナビ転職ではサイト内で職務経歴書や自己PRのサンプルや履歴書の見本、さらには退職届の書き方なども掲載しているコンテンツを公開しています。コンテンツではこのほかにも転職にまつわる用語や豆知識、知っておくと得する常識、転職業界の最新情報なども載っていますので、転職活動の合間に目を通しておくことをおすすめします。

マイナビ転職のメリット・デメリット

メリット

①大手企業の案件も豊富で独自案件も掲載

エン転職では中小企業やベンチャー企業の案件から大手企業の案件まで多数掲載しています。さらに掲載している求人案件のうち80%はエン転職でしか見ることのできない独自案件となっているため、ほかの転職サイトでなかなか気に入った応募先が見つからなかった方におすすめの転職サイトです。

②エンジニアや女性向けといった特定の条件に当てはまるサイトも運営

エン・ジャパングループでは転職サイトのメインであるエン転職だけでなく、女性向けやエンジニアといったある程度条件を絞って転職活動をしたいと考えている方向けに特化したサイトも運営しています。

③同社の提供するサービスは多彩で、退職後の再スタートもサポート

エン転職では転職がゴールではなく、転職してからのサポートもきちんと行なっています。もちろん転職活動に関わる面接対策などのサービスもされていますが、転職後職場で力を発揮できるようなノウハウや知識の差を埋めるための教育動画も配信しています。

④案件によってはスタッフが訪問し、ヒアリングを行なっている

転職サイトの求人案件の内容で重要なことは、企業や仕事に関して客観的な説明がされているかということ。企業からの一方的な仕事内容の掲載だと、自社の良いところしか書いておらず、本音の部分や厳しいポイントが見えにくくなっています。

しかし、エン転職では運営スタッフが掲載企業への取材を行ない、感じたことや注意点を掲載。こちらを参考にすることで、募集文だけではわからない部分が見えてきます。

デメリット

①求人数が多いとはいえない

特化しているサイトを運営しているとはいえ、エン転職で扱っている案件数はほかの大手転職サイトに比べると少ない印象を受けます。また、独自案件が80%あるとの表記がされていますが、独自案件だからといってほかの転職サイトよりも魅力的だとは限りません。

②案件の質が高いわけではない

エン転職に掲載されている案件は未経験や第二新卒をターゲットとしているものもあります。逆にハイクラスなキャリアを持つ方や、年齢が高めの人の年収アップにつながるような案件は少ないようです。そうした案件を探している方は、エグゼクティブな求人案件を扱うほかのサイトを利用した方が良いでしょう。

③登録作業が面倒

エン転職の登録の流れは下記に紹介しますが、完了するまで保存ができず、それなりに時間がかかります。最近の転職サイトの登録方法としてはメールアドレスとパスワードだけで登録が完了し、後ほど時間のあるときに保存しながら個人情報や希望条件を入力できることが多いですが、エン転職ではそれができません。

隙間時間を利用して転職活動をしようと考えている方には不便に感じられるでしょう。

エン転職の利用の流れ

エン転職の登録方法は下記の項目を入力していきます。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 現住所の郵便番号
  • 電話番号
  • 最終学歴、卒業年
  • 現在の職種、経験年数
  • 経験職務、スキル
  • 転職経験
  • 現在の年収
  • 希望勤務地
  • 希望職種
  • 希望年収の下限額
  • その他の希望条件(業種、会社のタイプ、働き方のタイプなど)

以上で登録は完了ですが、このままではスカウトサービスが利用できず、エントリーする度に経歴の入力が必要になりますので、続けて職務経歴の詳細を入力しましょう。

  • これまでに経験のある業界
  • 経験職種、経験年数、職務内容(複数追加可能、任意)
  • マネジメント経験の有無
  • (マネジメント経験有りの場合)マネジメント人数
  • 英語スキルの有無
  • 普通自動車第一種運転免許の有無
  • その他保有資格
  • 前職の企業名、業種、従業員数、入社年月、退職年月、雇用形態、役職、経験職種
  • 前職での職歴概要(サンプル有り)
  • 現住所
  • 自宅からの最寄駅
  • 配偶者の有無
  • 自己PR

かなり項目が細かく、途中で戻るボタンやブラウザを閉じてしまうと、入力内容が保存されない場合があるので、時間のある時に落ち着いて入力を行ないましょう。間違えた項目に関しては、全て入力後に修正が可能になります。

エン転職の口コミ

良い口コミ

  •  独自案件が多く、他の転職サイトで出会えなかった仕事を見つけられた。
  •  比較的全国の求人が掲載されているので、自分が探したい地域の求人も見ることができた。
  •  目的に合わせた求人の探し方ができた。
  •  面接サポートのおかげでうまくアピールできた。
  •  サイト上に履歴書から退職届までの書類作成に役立つサンプルが掲載されていて、助かった。
  •  未経験でも応募できる仕事がたくさん見つかった。

悪い口コミ

  •  案件数が全体的にボリューム不足に感じた。
  •  登録作業がほかのサイトに比べて面倒だった。
  •  キャリアを活かして年収アップのできる仕事を探している人には向いていない。

エン転職はこんな人におすすめ

  • ほかの転職サイトにはない独自案件を探している
  • 未経験や第二新卒での転職を目指している
  • 内定が決まった後もどうすれば良いか知りたい
  • エージェントまでは必要ないが、面接に関する情報は欲しい

会社概要

転職実績 非公開
公開求人数 2017年12月時点の掲載数は4,460件
非公開求人数 2017年12月は80%
対象地域 関東圏、関西圏を中心に全国展開
会員数 600万人以上
利用料 無料
運営会社 エン・ジャパン株式会社

まとめ

エン転職はCMなどでも有名ですが、リクナビなどの大手転職サイトに比べると案件数の少なさなどで劣っている点も見受けられます。しかし、サイト内コンテンツの質や転職希望者が欲しい情報を収集し掲載している部分は引けを取っていません。最近になってWebサイトのリニューアルを行ない「働きがい検索」も導入しました。また、求人内容ページにはスタッフが掲載企業と実際にあって聞き込みを行なった情報を載せるなど、転職希望者の目線に立ったサービスに力を入れています。

ただ、利用者からは前述の案件の少なさ以外にも、登録作業の面倒さや問い合わせたサポートの対応が親切でなかったなどの不満も聞かれます。エン転職も独自案件を掲載しているので、転職活動に役立つサイトではありますが、他のサイトと併用しながら自分にあった転職サイトで活動をした方が良いかもしれません。

PICKUP CONTENTS

トップへ