ビズリーチの評判は?会員制求人情報のクオリティは高いのか?

目次 ※クリックで開閉します

転職サイトのビズリーチの求人情報や評判はどのようになっているのでしょうか。おすすめポイントや特徴から具体的なメリットや口コミを紹介します。

転職エージェント「ビズリーチ」のおすすめポイント

  • ハイキャリアやエグゼクティブ向けの案件を扱う転職サイト
  • ヘッドハンターが随時スカウト中
  • 公開求人案件も多数
  • 管理職以外にもスキルを要する重要ポストも掲載
  • 活動管理ページで進捗を確認可能

転職エージェント「ビズリーチ」の特徴

求人数

登録されている公開求人数は72,000件以上、採用企業数は6,700社以上と記載されています。扱う案件の所在地は関東、関西中心となっていますが、ほかの地域の案件もないわけではありませんので、気になる方はチェックしてみても良いでしょう。

職業の得意分野・専門性

ビズリーチはハイキャリアやエグゼクティブな案件のみを扱っています。そのため、管理職クラスの職種が多いイメージですが、多くのスキルを持ったエンジニア向けの技術者案件も多数掲載されています。自分のスキルや実績、キャリアに自身のある方は満足できる案件に出会える可能性も高く、ヘッドハンターからのスカウトも多く寄せられる可能性があります。

サービス・サポート体制

ビズリーチでは自分自身で案件検索を行ない、応募する方法よりもヘッドハンターからのスカウトメールを見て自分に合った案件に応募する使い方をおすすめします。ビズリーチは案件の質とヘッドハンターの優秀さが利用するメリットですので、非常に力を入れてサポートされているポイントになります。あなたの経歴をしっかりと把握したヘッドハンターからのメッセージのほかに、企業から直接面談希望の連絡も届きます。こうしたサービスを利用することで、履歴書や職務経歴書を作成して応募する手間が省け、より内定に近い位置から転職活動をスタートすることが可能になります。

イベント・セミナー

ビズリーチではイベントやセミナーの開催はしていません。

スカウトサービスについて

前述の通り、ビズリーチの主なサービスはヘッドハンターによるスカウトとなっています。スカウトの種類は「プラチナスカウト」「企業からの直接スカウト」「ヘッドハンターからの通常スカウト」の3つがあります。

このうち無料で閲覧可能なものは「プラチナスカウト」のみになります。それ以外のものに関してはプレミアムのプランと呼ばれる30日4,980円(税抜)に加入する必要があるので注意が必要です。「プラチナスカウト」は外部企業のヘッドハンターや企業から無料会員でも閲覧できるように設定されたスカウトメッセージになっており、案件の紹介や面談希望の連絡が含まれています。

「企業からの直接スカウト」はヘッドハンター名義ではなく、企業から直接面談の案内が届きます。こちらもプラチナスカウトに設定されている場合は、無料会員でも内容の確認が可能です。「ヘッドハンターからの通常スカウト」はその他案件紹介や面談の勧誘になりますが、プラチナスカウトに設定されていないことが多いため、気になる方は有料プランへの移行を検討してみてください。

転職エージェントサービスとの連携はあるの?

ビズリーチ自体がエージェントサービスのような内容になっているため、ほかのサービスとの連携はありません。ビズリーチでエージェントサービスと同等なサポートを受けるには、有料プランであるプレミアムステージへの登録が必要ですが、有料プランではヘッドハンターへ直接案件の相談や紹介依頼を出すことができます。そのほかにも無料会員ではできないスカウトメッセージをすべて閲覧することや公募案件以外への応募が可能になります。

転職活動支援ツール(職務経歴書など)

ビズリーチの登録者はマイページの利用が可能です。マイページでは、メッセージの簡易表示やスカウト履歴、応募した案件の進捗確認ができるほか多彩な機能が用意されています。

職務経歴書の編集保存やメッセージの詳細確認、求人検索、ヘッドハンター検索が見やすく配置されているのが印象的です。ヘッドハンター検索では自分のスキルや転職条件に合った人物を検索でき、直接相談が可能です。

そのほかのコンテンツとして、人材業界の実態や転職成功談をまとめた転職ガイドも掲載されており、転職の手引になります。

職務経歴書の代行入力もあり、手持ちの職務経歴書をアップロードすると5営業日ほどで反映される仕組み。しっかりとした職務経歴を更新することでスカウトの増加が見込めるのに加えて、見やすいPDF形式でのダウンロードも可能になるので、この機会に利用してみても良いでしょう。

ビズリーチのメリット・デメリット

メリット

質の高い案件を求める人に最適

ビズリーチでは登録者を選考する方法を採用しているため、中で扱う案件もそれ相応の良質な案件が多数見受けられます。募集されている役職も管理職クラスやリーダークラスが多く、それに見合った年収が設定されていることが多いです。やりがいや希望年収など、転職に求める条件が明確にある方は、ぴったりの案件に出会えるかもしれません。

ヘッドハンターからのスカウトで自分の人材としての価値がわかる

ビズリーチではヘッドハンターからのスカウトで案件を紹介されるチャンスが多くあります。それだけ盛んにヘッドハンターがサイト内を巡回し、案件にマッチする人材を探している証拠です。キャリアやスキルを多く持つ人にはそれだけたくさんのヘッドハンターからオファーが届きますので、自分の人材としての価値を確かめる場としても利用できます。多くのオファーが寄せられれば、それだけ自分のキャリアが認められているということにもなり、自信にもつながるのではないでしょうか。

案件の進捗を確認できるので安心

マイページでは自分の条件にマッチする案件やヘッドハンターからのオファーのほかに、自身の応募状況がわかるようになっています。転職活動をしていると、応募の進み具合で次の案件を探すべきか、面接などに向けて注力すべきか悩む時があります。そんなときに進捗がわかっていればどうすれば良いか判断する材料になるため、こうした機能はありがたいですね。

職務経歴書の代行入力などのサービスも充実

案件紹介のほかに職務経歴書の代行入力サービスやヘッドハンター検索など、ビズリーチでしか受けられないようなサービスも用意されています。仕事の忙しいハイクラスな転職者の手助けとなる転職サイトといえます。

デメリット

登録には審査をクリアしなければならない

ビズリーチは誰でも会員登録できるわけはなく、一定の審査が設けられています。年収やスキルなどのアピールできる点がないと、利用することすらできません。第二新卒や20代前半の方は選考を通過するのが厳しいでしょう。

無料で利用できる範囲がかなり狭い

ビズリーチの無料会員で利用できるのはプラチナスカウトと公募求人のみ。これらの数は非常に限られており、質の高い案件でないことも多々あります。気になるプラチナスカウト以外のオファーや求人に応募するためには有料プランへの移行を求められますが、それだけの価値があるかは中身を確認するまでわかりません。さらに、有料プランは自動更新になっており、忙しい方は設定を変更していないと解約するタイミングを失ってしまうことも。本当に毎月4,980円(税抜)を払ってまで利用する価値があるかどうかという疑問の声もちらほら挙がっています。

ヘッドハンターの質にばらつきがある

ヘッドハンターから届くスカウトオファーを見ると、ビズリーチの優良ヘッドハンター以外に人材派遣会社などの営業担当のような人物も入っています。企業への面談確約オファーであっても、応募先企業と担当者の所属企業が違っている場合はこうしたケースが多いといえます。応募の段階になってから登録会への参加を求められることや、電話で勧誘の連絡がしつこくかかってくることもあります。ヘッドハンターだからといって質の良い案件に直接応募できるとはかぎらないため、応募の前に自分でしっかりと確認しましょう。

ビズリーチの利用の流れ

ビズリーチの登録方法はまず、メールアドレスと利用したいパスワード、年収の登録を行ないます。

その後下記の情報を入力していきます。

ビズリーチの登録方法はまず、メールアドレスと利用したいパスワード、年収の登録を行ないます。

その後下記の情報を入力していきます。

  • 性別
  • 現住所
  • 生年月日
  • 語学レベル
  • 最終学歴(学校種別や学校名など)
  • 氏名
  • 電話番号
  • 転職経験の有無
  • 転職希望時期
  • 直近の在籍企業について(会社名や部署名など)
  • 直近業務の業種、職種、詳細な業務内容

上記までで一旦の登録は終わりです。

時間のある方は、より多くのスカウトを受け取るための詳細情報入力を引き続き行ないましょう。

  • 年収
  • マネジメント経験規模
  • 今までに経験した業種と経験年数
  • 今までに経験した職種と経験年数
  • 職務経歴詳細(役職やプロジェクト名、所属企業の追加)
  • 希望年収
  • 希望業種、職種
  • 希望勤務地
  • 興味がある働き方のアンケート(会社の特色や事業内容、待遇、業務内容)
  • 保有している資格
  • 社外、社内を問わず表彰された実績
  • 自分の持つスキル(自由記入)
  • 今までの職務について要約して記載
  • 特記事項などあれば記載

以上です。

登録内容を元に1~3営業日ほどで審査が終わり、合格するとプラチナスカウトへの応募や有料プランの無料体験ができるようになります。

ビズリーチの評判

良い口コミ

  • 案件のクオリティが高く、キャリアアップにつながった。
  • ヘッドハンターからのスカウトで良い案件を紹介してもらえた。
  • 年収アップにつながる案件がたくさん掲載されている。
  • ヘッドハンターからのスカウトの数などで、自分の市場価値を試す場としても利用できる。

悪い口コミ

  • 有料プランへ変更しないとほとんどの案件やスカウトの閲覧ができない。
  • 無料で閲覧できたスカウトは外部の人材派遣会社からのもので質が低い。
  • 有料プランが自動更新なのできちんと管理しないとコストがかかり続ける。
  • 有料プランにするとコスト意識から焦って転職活動をしてしまう。
  • 一定のスキルやキャリアがないと登録すらできない。

ビズリーチはこんな人におすすめ

  • ある程度のキャリアを持っていて、さらにステップアップをしたい
  • 特に年収アップにつながる案件を探している
  • ヘッドハンターからのスカウトで自分の価値を確かめたい
  • 多少のコストをかけてでも良い案件を見つけたい

会社概要

転職実績 非公開
公開求人数 約72,000件以上
非公開求人数 非公開
対象地域 首都圏や大阪を中心に全国展開
会員数 非公開
利用料 無料(プレミアムプランは30日4,980円(税抜))
運営会社 株式会社ビズリーチ

まとめ

ビズリーチはスキルやキャリアを十分に積んだ方だけが利用できる転職サイトです。詳細な職務経歴を登録の段階できちんと記載しておかないと、登録選考の通過は難しいです。30代以降であれば、それなりに実績もあるため登録できるかと思いますが、20代中盤から後半でもできることを最大限アピールすれば通過可能になります。

無料会員ではプラチナスカウトや公募案件しか利用できず、中身の質も良いとはいえません。なかには自社の人材派遣会社へ登録してほしいというものも混在しているので、しっかりと内容を確認してください。有料プランを利用するとすべての案件へ応募可能になりますが、かといって質の高い案件ばかりではない点にも注意。

利用者の声には有料プランを利用しても、結局他の転職サイトとさほど変わらないとの意見もあります。もちろん自分の希望に沿った案件に出会えた、年収アップにつながったとの声もあるため、ほかの転職サイトを一通り利用したうえで、さらに質の高い案件を探し求めている人にはおすすめです。

PICKUP CONTENTS

トップへ