難波に「き田たけうどん」新OPEN!人気店「釜たけうどん」店主が再始動!

うどんの町大阪。

難波千日前に2003年OPENした「釜たけうどん」は、次世代のうどんブームの火付け役となりました。

 

そんな愛されていた「釜たけうどん」は2017年6月に閉店。

 

惜しまれて閉店を迎えましたが、2018年3月1日に釜たけうどんオーナーの木田武史さんが新店舗をOPEN!

それが「き田たけうどん」です!

 

場所は釜たけうどんの近くで、ファンだった方たちには嬉しいニュースとなりましたね!

私もさっそく食べに行きましたよ♪

き田たけうどん

ガレージを改装して造られた店舗です。

 

大きいゲームセンターnamco日本橋店の裏側なので、すぐお店を見つけることができました!

左手には開店祝いのお花がずらーっと並んでます!!

 

釜たけうどん時代から多くの人に愛されていたのがこれを見ただけでも伝わってきますね!

き田たけうどん

OPEN初日は大行列だったと聞いていたので、開店時間20分前にスタンバイ。

なぜかすでにお客さんが入っていたので私も入りました。

 

女子一人で入りにくいかなーっとも思い、ドキドキしながらも入店!

き田たけうどん

入ってみると木目調のテーブルが並んでいて、おしゃれな雰囲気♪

新店舗だからってのはもちろんですが、きれいな内装なので女性も気兼ねなく入れそうで一安心。

 

店員さんたちも優しくってホッとする落ち着く空間でした!

き田たけうどん

 

メニューを見ると、、、どれも美味しそう!!

迷いに迷って、店員さんにおすすめを聞くと「“なめこおろしうどん”がおすすめです!」と言われたのでなめこおろしうどんを注文。

 

あ、メニューにも「き田たけ新名物」って書いてた(笑)ってなりながらも、10分も待たないくらいでうどんが登場~♪

き田たけうどん

まず見た目がきれい!!

お上品です。

 

うどんは細麺で約1.5ミリ。

釜たけうどんの時は約4ミリだったのでそこの違いに注目です!

き田たけうどん

細いのにしっかりとしたコシがあってもちもち!

おだしもあっさりで細麺によく合っています。

 

なめことおろしと絡めて食べると最高♡

少し七味を入れてピリっとさせるのも個人的にはおすすめですよ♪

き田たけうどん

美味しくってスルスル~っと完食できました!

 

そんなこんなしていたらいつの間にか満席に!

次々とお客さんが入ってきます!

11:00前に行ったのが正解でした!

き田たけうどん

うどんの他にも日本酒に力を入れているようで、カウンターからは日本酒がたくさん並んでいるのが見えました。

夜は立ち飲み屋さんになるのだとか。

 

 

みなさんも是非「き田たけうどん」に美味しいうどんを食べに行ってみませんか?

き田たけうどん

【き田たけうどん】

営業時間 11:00~15:00

(L.O.23:00)

定休日 月曜日
席数 テーブル16席(4人×4)

カウンター4~8席

喫煙スペース
住所 大阪市浪速区難波中2-4-17

PICKUP CONTENTS

トップへ