不動産売却

不動産売却時にローンを払えずに滞納していても大丈夫?
不動産売却時にローンを払えずに滞納していても大丈夫?
不動産売却時にローンを支払えずに滞納していると、競売にかけられる可能性があります。 競売にかけられてしまうと売主から見ると様々なデメリットがあるので、何とか「任意売却」をしなければいけません。 冒頭でも言った通り、ローンを滞納したら債権者が強制的に競売...

不動産売却時にローンを支払えずに滞納していると、競売にかけられる可能性があります。 競売にかけられてしまうと売主から見ると様々なデメリットがあるので、何とか「任意売却」をしなければいけません。 冒頭でも言った通り、ローンを滞納したら債権者が強制的に競売...

家族名義の不動産を売却する場合の注意点
家族名義の不動産を売却する場合の注意点
たとえ夫婦・親子といった親密な間柄であっても、他人名義の不動産を勝手に売却することはできません。 家や土地の売却には、所有者の実印と印鑑証明が必要です。 実印や印鑑証明などの書類を揃えたとしても、買主・仲介業者・所有権移転登記を行う司法書士などが必ず所...

たとえ夫婦・親子といった親密な間柄であっても、他人名義の不動産を勝手に売却することはできません。 家や土地の売却には、所有者の実印と印鑑証明が必要です。 実印や印鑑証明などの書類を揃えたとしても、買主・仲介業者・所有権移転登記を行う司法書士などが必ず所...

相続した不動産を売却する場合に気をつけること3つ
相続した不動産を売却する場合に気をつけること3つ
相続した不動産を売却する時には、相続登記と税金、そして名義人に気を付けなければいけません。 この3点に気を付けておけば、売却もスムーズに行えますし、節税効果がある場合もあります。

相続した不動産を売却する時には、相続登記と税金、そして名義人に気を付けなければいけません。 この3点に気を付けておけば、売却もスムーズに行えますし、節税効果がある場合もあります。

共同名義の不動産を売却する際の注意点
共同名義の不動産を売却する際の注意点
共有名義とは、複数名で共同で一つの不動産を所有している状態です。 相続した不動産や夫婦で住宅ローンを組んだ場合などに共有名義にすることがあります。 名義人ごとに「持ち分」と呼ばれる割合が定められています。 例えば「土地の持ち分1/2」の場合、土地全体の所...

共有名義とは、複数名で共同で一つの不動産を所有している状態です。 相続した不動産や夫婦で住宅ローンを組んだ場合などに共有名義にすることがあります。 名義人ごとに「持ち分」と呼ばれる割合が定められています。 例えば「土地の持ち分1/2」の場合、土地全体の所...

不動産を買い換えしたい時に売却するタイミングは?
不動産を買い換えしたい時に売却するタイミングは?
不動産を買い替える時には、今住んでいる不動産の売却をいつ行うか迷う方も多いと思います。 新しい家を購入する前に売る事を「先売り」と言い、新しい家を購入してから購入する事を「後売り」と言います。 先売りか後売りのどちらが良いかという点に関しては、人それぞ...

不動産を買い替える時には、今住んでいる不動産の売却をいつ行うか迷う方も多いと思います。 新しい家を購入する前に売る事を「先売り」と言い、新しい家を購入してから購入する事を「後売り」と言います。 先売りか後売りのどちらが良いかという点に関しては、人それぞ...

不動産を売却する前にリフォームをした方が高く売れる?
不動産を売却する前にリフォームをした方が高く売れる?
不動産を売却する時には、売却前にリフォームをするという売り方もあります。 しかし、リフォームした方が高く売れる場合は、その物件の価格設定や建物状況によっても異なってきます。 そのため、価格設定や建物状況、他にも競合物件の状況などを見極めた上で、リフォー...

不動産を売却する時には、売却前にリフォームをするという売り方もあります。 しかし、リフォームした方が高く売れる場合は、その物件の価格設定や建物状況によっても異なってきます。 そのため、価格設定や建物状況、他にも競合物件の状況などを見極めた上で、リフォー...

不動産売却で赤字になった時はどうなる?譲渡損失について解説
不動産売却で赤字になった時はどうなる?譲渡損失について解説
不動産売却で売却益がでた場合、譲渡所得税を支払う必要がありますが、赤字になり、譲渡損失が発生した場合にはどうなるのでしょうか? 譲渡所得の計算方法や取得費、建物の減価償却について等、詳しく解説していきます。 不動産売却で利益が出ると譲渡所得税を支払う必...

不動産売却で売却益がでた場合、譲渡所得税を支払う必要がありますが、赤字になり、譲渡損失が発生した場合にはどうなるのでしょうか? 譲渡所得の計算方法や取得費、建物の減価償却について等、詳しく解説していきます。 不動産売却で利益が出ると譲渡所得税を支払う必...

中古不動産の売却価格の見積もりを高くする方法は?一括査定サイトは便利?
中古不動産の売却価格の見積もりを高くする方法は?一括査定サイトは便利?
中古不動産の売却価格の見積もりを高くするためには、査定価格の出され方を知り、査定担当者に良い印象を持ってもらうことが大切です。 今回は価格査定の基本や、良い印象を持ってもらう工夫の他、一括査定サイトを利用する際の注意点をご紹介します。

中古不動産の売却価格の見積もりを高くするためには、査定価格の出され方を知り、査定担当者に良い印象を持ってもらうことが大切です。 今回は価格査定の基本や、良い印象を持ってもらう工夫の他、一括査定サイトを利用する際の注意点をご紹介します。

離婚時に不動産を売却することになった場合の注意点
離婚時に不動産を売却することになった場合の注意点
離婚協議において、養育費や慰謝料と共に問題になるのが財産分与です。 中でも難しいのが不動産の問題です。 両親から受け継いだ家屋ではなく夫婦で購入したマイホームの場合は、思い切って売却する人も多いです。 いろいろなことが思い出される家に住み続けるのは、...

離婚協議において、養育費や慰謝料と共に問題になるのが財産分与です。 中でも難しいのが不動産の問題です。 両親から受け継いだ家屋ではなく夫婦で購入したマイホームの場合は、思い切って売却する人も多いです。 いろいろなことが思い出される家に住み続けるのは、...

任意売却・任意売買のメリットとデメリット
任意売却・任意売買のメリットとデメリット
住宅を購入する際、購入する不動産物件を担保に金融機関から借り入れをして、住宅ローンを組むのが一般的です。 購入した物件には債権者(金融機関)の抵当権が設定されます。 抵当権は、ローンを払うことが出来なくなった場合に強制的に物件を売却し、その売却代金からロ...

住宅を購入する際、購入する不動産物件を担保に金融機関から借り入れをして、住宅ローンを組むのが一般的です。 購入した物件には債権者(金融機関)の抵当権が設定されます。 抵当権は、ローンを払うことが出来なくなった場合に強制的に物件を売却し、その売却代金からロ...

不動産の売却にかかる税金や確定申告などの手続きの流れ
不動産の売却にかかる税金や確定申告などの手続きの流れ
不動産の売却では、多額のお金が動きます。そのため、今まで知らなかったような種類の税金がかかる可能性もあることをご存じでしょうか。 収入を得た人はそれを確定申告で税務署に通知し、収入の金額や内容に応じた税金を支払わなければなりません。 それは会社の給与で...

不動産の売却では、多額のお金が動きます。そのため、今まで知らなかったような種類の税金がかかる可能性もあることをご存じでしょうか。 収入を得た人はそれを確定申告で税務署に通知し、収入の金額や内容に応じた税金を支払わなければなりません。 それは会社の給与で...

不動産売却の際に知っておきたい不動産会社との契約の種類
不動産売却の際に知っておきたい不動産会社との契約の種類
不動産会社との契約には3つの種類がありますが、どのタイプを選べば良いのか正解はありません。 契約タイプ毎の特徴や仲介手数料など、不動産会社から見て積極的に活動したくなる方法はどの方法か考えて契約すると売却活動をスムーズに進められるでしょう。

不動産会社との契約には3つの種類がありますが、どのタイプを選べば良いのか正解はありません。 契約タイプ毎の特徴や仲介手数料など、不動産会社から見て積極的に活動したくなる方法はどの方法か考えて契約すると売却活動をスムーズに進められるでしょう。

不動産売却で購入希望者との条件交渉時に気をつけたいこと
不動産売却で購入希望者との条件交渉時に気をつけたいこと
中古マンションや一戸建てなどの不動産を売却する時には、価格面などの条件交渉が入る事が多いです。 そのため、なるべく自分に有利な条件で話を進めなければいけません。今回は、そんな購入希望者との条件交渉で気を付けたい事をお伝えします。

中古マンションや一戸建てなどの不動産を売却する時には、価格面などの条件交渉が入る事が多いです。 そのため、なるべく自分に有利な条件で話を進めなければいけません。今回は、そんな購入希望者との条件交渉で気を付けたい事をお伝えします。

大手不動産会社と地場の不動産会社。売却を任せるならどっち?
大手不動産会社と地場の不動産会社。売却を任せるならどっち?
不動産を売却する時は、不動産会社に仲介を依頼して買主を探してもらうのが一般的です。 その時に、大手の不動産会社と地元密着の地場の不動産会社の、どちらに依頼するか迷う方も多いと思います。今回は「大手と地場どちらに任せるべきか?」について解説します。

不動産を売却する時は、不動産会社に仲介を依頼して買主を探してもらうのが一般的です。 その時に、大手の不動産会社と地元密着の地場の不動産会社の、どちらに依頼するか迷う方も多いと思います。今回は「大手と地場どちらに任せるべきか?」について解説します。

不動産売却の流れと注意点。できるだけ高く売る方法は?
不動産売却の流れと注意点。できるだけ高く売る方法は?
不動産会社などの業者でない限り、家などの不動産を売却したことのある人はあまりいません。 実際に「不動産を売却したい」と思ったら、何をどこから始めればよいのか迷う方も多いのではないでしょうか。 そんな時、安易に大手の不動産会社や知り合いの不動産屋に相談し...

不動産会社などの業者でない限り、家などの不動産を売却したことのある人はあまりいません。 実際に「不動産を売却したい」と思ったら、何をどこから始めればよいのか迷う方も多いのではないでしょうか。 そんな時、安易に大手の不動産会社や知り合いの不動産屋に相談し...

不動産は個人売買できる?個人間で売買する際の注意点は?
不動産は個人売買できる?個人間で売買する際の注意点は?
その仲介手数料、納得して払っていますか? 不動産業者に頼らずに個人で取引することで、仲介手数料は節約できます。だれでもできる不動産の個人売買について、基本からじっくり解説します。

その仲介手数料、納得して払っていますか? 不動産業者に頼らずに個人で取引することで、仲介手数料は節約できます。だれでもできる不動産の個人売買について、基本からじっくり解説します。

不動産は売却に出すべき?賃貸として貸した方がいい?
不動産は売却に出すべき?賃貸として貸した方がいい?
その選択、損していませんか? あなたのマイホームの価値を無駄にしないために! 不動産資産運用の観点から、住めなくなったマイホームは売却すべきか、賃貸に出すべきか、徹底検証します。

その選択、損していませんか? あなたのマイホームの価値を無駄にしないために! 不動産資産運用の観点から、住めなくなったマイホームは売却すべきか、賃貸に出すべきか、徹底検証します。

不動産売却時にレインズに登録してくれない不動産会社は大丈夫?
不動産売却時にレインズに登録してくれない不動産会社は大丈夫?
不動産を売却する上で、レインズは必須で知っておくべき知識です。仮にレインズに登録義務があるのに登録しない不動産会社は利己的な会社である可能性が高いので注意しましょう。そんな会社に出会わないためには、レインズの仕組みを理解する事です。

不動産を売却する上で、レインズは必須で知っておくべき知識です。仮にレインズに登録義務があるのに登録しない不動産会社は利己的な会社である可能性が高いので注意しましょう。そんな会社に出会わないためには、レインズの仕組みを理解する事です。

不動産は売却するべき?業者買取との違いは?
不動産は売却するべき?業者買取との違いは?
業者を通して家などの不動産を売る方法には、一般的に「仲介売却」と「業者買取」という2種類の方法があります。こちらでは不動産の仲介売却と業者買取の違いを徹底解説していきます。これを読み、あなたにピッタリの処分方法を選ぶ手がかりにしてください。

業者を通して家などの不動産を売る方法には、一般的に「仲介売却」と「業者買取」という2種類の方法があります。こちらでは不動産の仲介売却と業者買取の違いを徹底解説していきます。これを読み、あなたにピッタリの処分方法を選ぶ手がかりにしてください。

不動産売却時に引き渡しまでにしておく必要がある全手続き
不動産売却時に引き渡しまでにしておく必要がある全手続き
不動産を売買する時には、売買契約を結ぶまではイメージが沸きますが、その後の引渡までの流れを完全に理解している方は少ないです。しかし、売買契約締結後も自ら行わなければいけない手続きがありますので、しっかり把握しておきましょう。

不動産を売買する時には、売買契約を結ぶまではイメージが沸きますが、その後の引渡までの流れを完全に理解している方は少ないです。しかし、売買契約締結後も自ら行わなければいけない手続きがありますので、しっかり把握しておきましょう。

不動産を売却する際の仲介手数料の相場は?
不動産を売却する際の仲介手数料の相場は?
家などの不動産を売却するとなると、「お金が入ってくる」ということにばかり目が行きがち。しかし、諸費用として売主が支払うべきお金もあるので注意が必要です。諸費用のうちもっとも大きな金額となる「売却仲介手数料」の相場を把握しておきましょう。

家などの不動産を売却するとなると、「お金が入ってくる」ということにばかり目が行きがち。しかし、諸費用として売主が支払うべきお金もあるので注意が必要です。諸費用のうちもっとも大きな金額となる「売却仲介手数料」の相場を把握しておきましょう。