外壁塗装一括見積.comでの見積もりの取り方や対象エリア、評判について解説

目次 ※クリックで開閉します

外壁塗装の一括見積もりができるところはいくつかありますが、どこも同じではありません。一括見積もりを出してくれるサイトでは、信頼を得るために業者は登録制になっています。

その業者をどうやって選んでいるかがそのサイトの評価を左右することになります。また、使い勝手のよいサイトやそうでないサイトとがあります。

 

ここでは「外壁塗装一括見積.com」についてその特徴などを解説していきます。

外壁塗装一括見積.comの特徴

完全無料・完全匿名で利用できるので安心

一括見積で心配なのは個人情報の取り扱い。簡単入力は良いけれど、見積もりを出してもらった業者からしつこい勧誘はないか、個人情報が漏れて知らない業者から勧誘が来たりしないかということです。

外壁塗装一括見積.comでは、「入力して頂いた内容は資料を送付する目的のみに使用します。この情報を基にした電話や訪問による営業は一切行いません。」とはっきり明記し、個人情報の乱用がないことをうたっています。

入力した情報は、いきなり業者に渡るのではなく、詳しい内容を記入する用紙を含んだ資料が届くだけなので安心です。

 

外壁塗装一括見積.comでは、最終的に最大5つの業者から見積が届きます。この時、塗装業者へは匿名で連絡がいくので、見積もり後のしつこい勧誘もありません。

また、塗装業者への質問や、見積り提示後の断りの連絡は外壁塗装一括見積.comが代行するので、見積もりを決定するまで、一切塗装業者とは直接交渉をする必要がありません。

全国100社の厳選された優良業者から最大5社の見積もり依頼が可能

外壁塗装一括見積のサイトでは、見積もりをとる業者は登録制になっているのが一般的で、各社一定の基準を設けています。

外壁塗装一括見積.comも、安心して塗装を依頼できるように、優良な塗装業者のみを登録するため、独自の審査基準を設けています。

審査基準としては、

  1. お客様の立場に立った誠実な対応。
  2. 過去に悪質な不正業務を行っていないこと。
  3. お客様との電話対応がしっかりしていること。
  4. 塗装工事を下請けに回していないこと。

となっています。特に④については、責任を持って施工にあたる業者かどうかを見分けるためには必要な条件となります。

 

さらに、場合によっては、登記簿謄本、保険証書のコピーなど、会社の実在性や信頼性を確認するための書類提出や、外壁塗装一括見積.comのスタッフが直接訪問して調べてから、やっと登録するといった丁寧な審査を行っています。

登録後も不正の発覚、悪質業者との審査判断があった場合は、契約の解除、または案件の紹介をストップすることもあり、徹底したクレーム管理が行われています。

役立つ情報が満載

外壁塗装一括見積.comでは、詳しい見積もりを出してもらうために、書面に必要事項を記入するのですが、わからないところも多いと思います。そのための手引きとして、サイト内のお役立ち情報は大変参考になります。

塗料の選び方から塗装の種類、色選びのヒントまで、わかりやすく解説されているので、記入の際に迷うことは少ないでしょう。

キャンペーン・特典情報

2017年2月現在、行われているキャンペーンなどはありません。

外壁塗装費用の一括見積りを取る方法

サイトでの入力必要項目

サイトで入力する項目は以下のとおりです。

  1. 都道府県(リストから選ぶ)
  2. 個人情報保護の承諾(チェックボックス)
  3. 氏名
  4. 住所
  5. 電話番号
  6. 携帯番号(あれば)
  7. メールアドレス

さらに外壁塗装一括見積をする建物がわかっている場合は、以下も入力します。

  1. 建物の住所
  2. 予定時期
  3. 築年数
  4. 規模
  5. 延べ床面積
  6. 塗り替えの場合は前の塗り替えからの経過年数
  7. 建物図面の有無

ほとんどが選択方式の入力です。

見積りでの最短所要時間

選択入力の項目が多いですが、だいたい1分程度で入力できます。

入力後の業者からの連絡の流れ

  1. ネットからの「資料請求フォーム」に必要事項を入力します。電話でも可能です。
  2. 申込み完了後、資料が届くので、必要事項を記入して、建物図面のコピーと建物の写真を返信用封筒に同封し、返送します。
  3. 最大5社からの見積もりが届くので、見積書を比較検討したあと、希望に添う塗装業者と直接契約になります。以後の打ち合わせなどは直接業者との交渉になります。
  4. 見積りが希望に添わなかった場合、外壁塗装一括見積.comの担当に連絡すれば断りの連絡を代行してくれます。希望に添う業者がなかった場合、新たに塗装業者を選んでもらうこともできます。
  5. 塗装工事の実施

事後にアンケートを提出します

外壁塗装一括見積.comのクチコミや評価

外壁塗装業者の数

全国に登録業者は100社あります。

対象エリア

対象エリアは、東京、千葉、埼玉をはじめ、大阪などの関西地方まで日本全国になっていますが、施工エリアとして、東京都、埼玉県、神奈川県、茨城県、千葉県、長野県、群馬県、栃木県、山梨県となっており、この地域が実際のエリアと考えた方が良いでしょう。

それ以外のエリアでは登録業者が少ないと思われます。

使い勝手の良さ

契約が成立するまで個人情報が漏れる心配がなく、安心して使うことができます。

塗り替えの場合は建物の詳しい情報を入力する必要があり、事前に準備しておくと素早く入力ができます。

個人情報の保護という観点から、いきなり業者に見積もりをするのではなく、書面にて詳しい情報を返送しなくてはならない点は、少し面倒だと感じるかもしれません。

また、契約後は直接業者との交渉になり、基本的には外壁塗装一括見積.comはタッチしないことになっています。わからないことがあった場合には相談にはのってくれますが、外壁塗装について事前に知識を得ておいた方が無難です。

お得度

契約後は直接交渉になるため、中間マージンがかからず、経費が安くなります。また、登録業者になるには、下請け業者を使わないことが条件になっているので、この部分でも安くつくことになります。                                          

総合評価

徹底した個人情報の管理により、安心して利用できるのが外壁塗装一括見積.comの特徴です。その一方で、手続きがワンクッション多くなり、見積もりサイトとしては少し面倒と感じる場合もあるでしょう。

中間マージンを取らない、施工業者が自前で施工できるところに限っていることは、工事代金が安くなることにつながり、メリットは大きいです。

まとめ

外壁塗装一括見積.comは、徹底した個人情報保護をすることにより、安心して使うことのできるサイトです。見積もり段階でも匿名で処理されるというのは、利用者にとって安心感があります。

業者からの無理な勧誘も心配することなく、お断り代行サービスもやってくれるのは利用者にとって相当なメリットになります。使い勝手は他のサイトに比べてやや難がありますが、それを上回るメリットが十分にあります。

 

施工業者も100社あり、希望に添った業者も見つかりやすいでしょう。ただし、全国エリアをうたっていますが、実際の施工エリアは関東地方が中心で、それ以外のエリアについては業者が少ないものと思われます。

2015年に立ち上がったサイトなので、まだ実績も少ないのか事例が掲載されていません。信頼できる業者だけを登録し、工事費も安く済ませるシステムになっていることから、今後の実績が期待されます。

PICKUP CONTENTS

トップへ