フレシャスの料金・電気代は?契約から注文方法、解約までの流れ

フレシャスの料金・電気代は?契約から注文方法、解約までの流れ

富士山の銘水株式会社という静岡の会社が展開しているフレシャスは、そのウォーターサーバーのデザイン性が良く、評価もとても高いです。

もちろん、そもそも山梨県の富士吉田市を拠点とする宅配水事業専門メーカーですので、水の品質については折り紙つきです。

富士山の銘水株式会社は、2010年の創業から一貫して宅配水事業を行っており、この業界としては老舗の部類に入ります。

そのためか、開発限界地域と言われるこれ以上先では開発できないギリギリの場所に採水地を所有しており、質の良い水を扱うことができています。

具体的には、フレシャスの代表的な水「FRECIOUS富士」は他の多くのミネラルウォーターに比べて残存酸素量が多く、一般的に水質が良いとされる量の倍近い酸素を含んでいるのです。

ボトリング工場については、食品安全マネジメントシステムの国際規格FSSC22000を取得しています。

この規格は取得が非常に困難と言われていますので、フレシャスの品質へのこだわりを表しているのでしょう。

フレシャスの特徴

バナジウムと天然ミネラルを含んだおいしい天然水

ウォーターサーバー 料理

ウォーターサーバー コーヒー

フレシャスのお水は天然水のミネラル分が含まれた天然水なので、飲みごたえも美味しく、料理やコーヒーなど様々な用途で使用できます。

また、様々な健康効果が期待できるバナジウムも含まれていて、富士山の標高1,000mから採れるFRECIOUS富士は86μg/L、FRECIOUS朝霧高原は185μg/Lの割合でバナジウムを含んでいます。

そのため、発がん性物質とされている硫酸性窒素なども水道水や市販のものと比べると圧倒的に少なく、安心して安全・高品質な天然水を飲むことができます。

美味しいお水を飲んだり、料理に使用しながら、バナジウムを含んだお水が飲めるのもフレシャスならでは嬉しいメリットですね。

赤ちゃんのミルクにも安心して使用できる軟水

フレシャス 赤ちゃんミルク

フレシャス 赤ちゃんミルク

よく硬度の高いミネラルウォーターは赤ちゃんのミルク作りや幼児の飲み水には不向きということを耳にしますが、フレシャスで扱っているのは硬度の低い軟水です。

特に選べる天然水3種類の内、フレシャス富士は硬度21と一番低い軟水となっているので一番おすすめです。

放射性物質の検査でも安全の確認されたきれいな天然水なので、安心できます。

また、他社と違い給水口付近が広い設計になっているので哺乳瓶を置いて調乳ができ、ミルク作りがとても簡単に行えます。

口コミも観ても「やかんや電気ポットで煮沸する手間が省けた」「ミルクの調乳がらくらくなので、その間に赤ちゃんの対応ができて本当助かる!」など、赤ちゃんのいるご家庭でも大活躍のようです♪

妊娠中でも使用できる!使いやすさ抜群の機能性

フレシャス 操作

フレシャス ボトル交換

もちろんデザインだけではなく使い勝手にもこだわりがあります。

サーバーの高さを少し抑え、水をパックにして軽くするなどして水の交換を簡単にしたり、電気ポットのような感覚で操作性も抜群です。

他にも給水口に片手鍋が置けるようにしたりと、安全性の高いチャイルドロック搭載で小さなお子様がいても安心できる点など、実際に使う人の立場に立ったものを実現しています。

また、妊娠中でもお水の交換ができたり、赤ちゃんのミルク作りにも便利だという口コミ多く、その努力が実を結び、2016年のオリコン顧客満足度調査でナンバー1に輝きました。

グッドデザイン賞受賞のサーバーデザイン

フレシャス サーバーデザイン

フレシャスでもっとも注目されているのは、サーバーのデザイン性です。上の写真にあるdewo(デュオ)、またスラットやサイフォンなど複数の機種でグッドデザイン賞を受賞しています。

他社が価格や水そのものの品質で訴求している中、フレシャスはサーバーの使いやすさやデザイン性も大きな訴求ポイントにしています。

そもそも水の品質が高いのは当たり前として、インテリアとしてのウォーターサーバーという方向性を模索しており、最近になってようやく他社にもその流れが浸透してきているようですが、フレシャスのデザイン性は依然として群を抜いており、評価も非常に高いのです。

ネットで配送日の変更ができる利便性

フレシャスウォーターの便利な点として、配送日の変更をインターネットから行うことができます。

手順としてはマイページへログイン後、配送周期という項目から、次回お届け日を選択するだけです。

急な用事が入って受け取りができない時にも便利です。(※お届け予定日の7日前まで受付しています。)

衛生面が安心の無菌エアパック(7.2ℓ)を採用

フレシャスウォーターパック

フレシャスウォーターでは衛生面にもこだわりが見えます。

従来のウォーターサーバーでは、細菌やたばこ臭などの混入で衛生面が懸念されていました。

しかし、プレシャスウォーターでは無菌エアパックを採用しており、なるべく外気に触れないような工夫がされているため、天然水のおいしさをそのままキープ。

衛生面でも安心して利用できるでしょう。

また、フレシャス独自の7.2ℓのウォーターパックなので、従来のガロンボトルに比べ女性やご年配の方々にも楽に交換できます。

auウォレットでポイント還元がされる!?

フレシャスでは、KDDIと資本提携しておりサーバー商品自体は同じですが、auからでも申し込みを行うことができます。

大きな違いとしては、auウォレットのポイント還元があるということくらいです。

その他に基本的な補償サービスに違いはなく、auでも乗り換えキャンペーンを行っていますが、このキャンペーンは公式サイトでも行っています。

メリット
  • 新規申し込みの際に、au WALLET Market プラス」会員に5000円分のキャッシュバック
  • フレシャス富士の金額10%分に「au WALLETプリペイドカード」にキャッシュバックされる
デメリット
  • 水の種類がFRECIOUS 富士に限定される
  • サーバーがRECIOUS dewo(デュオ)FRECIOUS SIPHON(サイフォン)に限定される
  • auWALLET会員のみしか契約できない
  • au WALLET費用は掛かる

キャッシュバックのために一時的に得するように見えますがそのためにわざわざau WALLETに登録するのは、別途費用が発生するのであまりおすすめはしません。

元々au WALLETの会員であれば検討してみても良いのではないでしょうか。

初期費用・月額・電気代

TVCMやWeb広告などで知名度を上げているフレシャスですが、その費用面についてはどれくらい必要なのかは知っているでしょうか?

フレシャスを利用するにあたって必要なコストについて、一覧にしておきます。これらをトータルで考えていかなければ、思わぬ出費を生むことがありますので、気をつけましょう。

なお、キャンペーンなどで一部の料金が違う場合もありますので、キャンペーン内容はきちんと確認しておきましょう。(料金はすべて税込です)

初期導入費用

事務手数料は無料です。

ただし、ワンピースデザイン、リラックマデザインのサーバーを選択した場合は初回のみ以下のデザイン料が発生します。

ワンピース 2,838円(税抜)

リラックマ 3,600円(税抜)

ランニングコストの詳細

代金引換手数料

324円/配送(希望した場合。1万円以上の場合は、所定の費用が必要)

飲料水配送料

全国配送料無料となっています。

サーバーレンタル料

サーバー

レンタル料無料条件

レンタル料金

dewo

前月の注文数2箱以上
(28.8L×2箱)

500円/月

dewo
mini

前月の注文数3箱以上
(18.8L×3箱)

500円/月

Slat

前月の注文数3箱以上
(18.6L×3箱)

900円/月

SIPHON

前月の注文数1箱以上
(28.8L×1箱)

300円/月

※毎月のレンタル料金は税抜き表示です。

機種によって毎月のサーバーレンタル料金が掛かりますが、条件を満たせば無料にすることもできます。

無料になる条件は、上の表の通りおよそ毎月55L前後の注文が必要になりますが、SIPHON(サイフォン)だと毎月28.8Lの注文でいいので、他機種と比べると無料になる条件は緩めとなっています。

水の注文数が少なく、毎月の費用を少しでも抑えたい方はでSIPHON(サイフォン)を選んでもいいでしょう。

サーバーメンテナンス料

無料(自動洗浄のオートクリーン機能搭載なので、セルフメンテナンスできます)

サーバー電気代

330円/月から680円/月程度ですが、下記のようにサーバーの種類によって異なります。

特にデュオの電気代は業界トップクラスの電気代の安さで、とても人気です。

サーバーの種類 毎月の電気代
デュオ 約330円
デュオミニ 約490円
slat(スラット) 約380円
サイフォンプラス 約680円
サイフォンスリム 約680円
飲料水代金

水の種類とボトル(パック)の大きさによって以下のように設定されています。

(以下は1本(パック)の代金です。注文は最低注文単位ごとになります)

水の種類と注文単位

ボトル式 9.3L

パック式 7.2L

パック式 4.5L

2本単位

4パック単位

6パック単位

FRECIOUS富士

1,465円/本

1,167円/パック

897円/パック

FRECIOUS木曽

1,183円/パック

FRECIOUS朝霧高原

1,188円/パック

その他の手数料詳細

休止手数料

1,080円/月(2ヶ月以上連続して配送を停止した場合)

サーバー交換手数料

5,400円/台(自己都合による故障や交換の場合)

受取拒否返送手数料

3,240円/配送(初回のウォーターサーバー及び水の受取時に不在などで返送となった場合)

水の返送手数料

1,080円/配送(定期配送時に連絡なく水の受け取りができずに返送された場合)

再配達手数料

1,620円(自己都合で受け取れなかったサーバーを再配達する場合)

解約手数料

9,720円(契約開始2年未満に解約した場合)

※なお3年プランの場合は、3年未満の解約で18,360円かかるとされていますが3年プランの詳細の場合は確認する必要があります。

損害賠償

32,400円(解約時にウォーターサーバーを返却しなかった場合。ウォーターサーバーを破損、紛失、放置、転売した場合など)

設置方法

フレシャスのもっとも大きな特徴であるサーバーについては、大きさもデザインも複数あります。

そのため、設置場所に合わせたものを選ぶことができると思われます。

まずは、それぞれのサーバーについて、サイズやカラーを見てみましょう。

サーバー

タイプ

サイズ

カラー

dewo(デュオ)

床置

幅29.0cm/奥行36.3cm/高さ112.5cm

メタリックブラック、スカイグレー、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク

Slat(スラット)

床置

幅29.0cm/奥行35.0cm/高さ111.0cm

マットホワイト、マットブラック

SIPHON(サイフォン)

床置

幅30.0cm/奥行34.0cm/高さ122.5cm

シャイニーホワイト、パールピンク、クールブラック

卓上

幅30.0cm/奥行34.0cm/高さ77.5cm

SIPHON Slim(サイフォンスリム)

床置

幅30.8cm/奥行31.2cm/高さ120.5cm

ホワイト、ブラック

ボトルベーシック

床置

幅30.0cm/奥行33.0cm/高さ128.0cm

ホワイト、ブラック

卓上

幅30.0cm/奥行34.0cm/高さ82.5cm

この他にも、サイフォンについてはキャラクターが描かれているものや、「AQUISH」というブランド名で展開されている別カラーも存在しています。

これらのサーバーのすべてに言えることですが、すべて水ボトルや水パックがカバーの中に収められており、ほとんど目立ちません。

そのためデザイン的にすっきりとしており、設置場所をあまり選ぶことなく、むしろオシャレに見せてくれるのだと思います。

また、同様に水ボトルやパックがカバーに収められていますので、ここに提示している以上の高さがありません。

つまり、ここに記載している高さ+50cm程度であれば、水の交換も可能ということになるでしょう。

全体的なサイズは、一般的なウォーターサーバーに比べてスリムか同程度ですので、乗り換え組は置き場所に困ることはなく、むしろ小さすぎて隙間が空いてしまうことに苦慮するかもしれません。

なお、Slat(スラット)のみボトルを下に設置するタイプで、サーバーの前面が大きく開きます。その分のスペースが余分に必要ですので、気をつけましょう。

水の種類

フレシャスで扱っているのは3種類の天然水です。

それぞれに特徴的な水ですので、好みは分かれるかもしれません。

FRECIOUS富士

フレシャス富士

  • 水の種類  硬度21度の軟水
  • 採水地   富士山の開発限界区域である標高1000m地点

健康効果を期待できるバナジウムを86μg/L含む、富士山の天然水です。

残存酸素が9.4mg/Lもありますので、天然水の中でも特別優良な水質と水と言えます。この水のみ、ボトル(9.3L)でも提供されています。

FRECIOUS木曽

  • 水の種類  硬度20度の軟水
  • 採水地   長野県木曽福島町

霊峰御嶽山の麓に湧いている、ミネラルバランスがよくすっきりと飲みやすい水です。

この3つの天然水の中では、もっとも水らしい水かもしれません。

FRECIOUS朝霧高原

フレシャス朝霧高原

  • 水の種類  硬度85度の軟水
  • 採水地   静岡県富士宮市

バナジウム185μg/Lという非常に高い濃度で含んでいる富士山の天然水です。

硬度が少し高いため味わいもありますが、後味がすっきりとしているさわやかな天然水です。なお、この水は「dewo」サーバーにのみ対応しています。

フレシャスの注文手続きの流れ

フレシャスウォーターサーバーを申し込む際の手順と流れについて説明をしておきます。

1.4種類の中からサーバータイプの選択
  • dewo (デュオ)
  • SIPHON (サイフォン)
  • SIPHON Slim (サイフォン スリム)
  • Slat (スラット)

SIPHON (サイフォン)に関しては、定番タイプの他に、3つのデザインを選ぶことができます。

  • リラックマデザイン
  • ワンピースデザイン
  • アクウィッシュデザイン

天然水は3種類ありますが、サーバーのタイプによっては選択できないものがあります。

天然水の種類と注文箱数を選択し、申し込み完了となります。

2.必要情報の入力
  • 「氏名」
  • 「性別」
  • 「生年月日」
  • 「電話番号」
  • 「メールアドレス」
  • 「パスワード」

パスワードは8~12文字以内で設定。以後、マイページへログインする際に必要になります。

3.配送情報の入力
  • 申し込みをされる方の住所
  • 初回配送日
  • 定期配送(配送周期、お届け時間の選択)

※2日目以降のお届け日やお届け周期は後で変更することができます。

4.決済情報の入力

最後に決済方法をクレジットカードか代引きかで選択し、注文を確定します。

水の注文方法

水の配送は定期配送になりますので、申込時に配送数と配送周期、希望時間帯を設定します。

配送数については、水パックとボトルとで違っており、水パックは4パック単位、ボトルは2本単位での注文になりますので、注意が必要です。

配送周期は曜日指定で以下の期間の中から選択することが可能になっていて、あとから変更することもできます。

  • 毎週
  • 2週間ごと
  • 3週間ごと
  • 4週間ごと

また、宅配業者による配送ですので、時間も以下の中から指定することができます。

  • 午前中(8-12時)
  • 12-14時
  • 14-16時
  • 16-18時
  • 18-20時
  • 19-21時

支払い方法

お支払いは、基本的にクレジットカードでの自動振替のみとなっているようですが、依頼をすれば代金引換にも対応してくれるそうです。

クレジットカードで使用できるのは以下のカードになります。

  • VISA
  • JCB
  • Master Card
  • Dinners
  • AMERICAN EXPRESS

ただし、代金引換の場合のみ発送1件につき300円(税込324円)、別途代引手数料としてかかるようです。

また、1万円を超えるご注文の場合は配送業者所定の代引手数料となります。

解約する際の手続き方法

フリーダイヤルへ電話することで、退会の手続きを行うことが可能です。

水の残り具合に合わせて、引き取り日を調整することができ、平日の夜や土日などでも対応できます。

その後、引き取り日までに水抜きなどを行って、玄関先へサーバーを持ってきておけば、宅配業者の人が梱包をして引き取ってくれます。

なお、サーバーの引取に関して費用は発生しません。

ただし、契約開始かウォーターサーバーを交換してから2年未満で解約した場合は、9,720円の解約手数料が取られますので、気をつけましょう。

フレシャスのお得なキャンペーン

フレシャス7周年キャンペーン

フレシャス7周年キャンペーン

初回申し込み限定で7.2Ⅼ×4パック(28.8L)分が無料、さらには送料も全国一律無料になるお得なキャンペーンです。(沖縄や一部離島のお届けはできません。)

キャンペーンは期間限定となっていて変更の可能性もありますが、詳しくは公式サイトをご確認ください。

乗り換えキャンペーン

フレシャス乗り換えキャンペーン

他社ウォーターサーバーを利用中でフレシャスウォーターサーバーへ乗り換えると際にお得なキャンペーンです。内容としては、

  • 他社サーバーの解約金最大16,200円キャッシュバック
  • 応募者全員に保冷バッグをプレゼント

この乗り換えキャンペーンは業界の中で比べてもトップクラスのキャッシュバック金額なので、とてもおすすめです。

しかも、毎回期限が設けられていますが、人気のためか終了後も延長されている場合も多いですので、気になる方はぜひ公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

なお、乗り換えキャンペーン時には、クレジットカード支払いの対応のみとなります。

夏のプレゼントキャンペーン(終了)

2017年7月6日(木)~7月30日(日)の期間限定キャンペーンで、新規申し込み者全員に保冷バックがプレゼントされます。

お弁当箱やペットボトルを3~4本入れるのに最適なサイズで、富士山のオシャレなイラストデザインも入っています。

また、軽くて汚れにくいクラフト素材なので、夏のレジャーにも向いています。

ただし、ワンピース、リラックマサーバー、サイフォンスリムは対象外となっていますのでご注意ください。

フレシャスの口コミは?苦情はある?

悪い口コミ

顧客満足度ナンバー1のフレシャスですので、良い口コミばかりが目立ちますが、当然そうでないものもあります。

何事も、いいこと悪いこと含めて選択するのが重要ですので、しっかりと口コミを確認しておきましょう。

「サポートセンターの営業時間が17時までというのは、仕事をしている私には短すぎます。」

「内部まで洗浄できるとはいえ、自分でメンテナンスするのは面倒ですし、何となくきれいになっていない気がします。」

「キャリオでお湯が使えたら最高なんですけど、無理ですよね。」

良い口コミ

「ネットで配送日時を変更できるのはかなり助かる。」

「重たい水を運ぶ手間がないから、一人暮らしにもうれしい!しかも、デザイン性抜群で見た目めっちゃかわいい!」

「お水が美味しいので、飲みすぎてしまいます。これから暖かくなる季節なので家族で積極的に水分補給していきたいです。」

「他社からの乗り換えですが、満足です!デザイン良し、コスト良し、対応良し、三拍子揃っているのは素晴らしいですね。」

フレシャスウォーターのQ&A

注文ノルマはあるの?

フレシャスでは、定期配送になるので指定した頻度で月々に水が届きます。

水が一時的に不要なのであれば59日間までは無料で休止することもできますが、2ヵ月間一度も水の注文がないと、サーバーレンタル料金とは別で翌月から休止手数料1,000円(税抜)が毎月発生します。

定期配送をスキップ(休止)できるの?

最後に申し込みをした月から2ヶ月以上連続で定期配送を停止した場合、2ヶ月目以降休止手数料として1,000円(税抜)/月が発生します。

水の賞味期限はいつまでなの?

賞味期限は製造から6ヵ月です。

賞味期限を過ぎてしまうと味や臭いに変化が出る場合があるので期限内で飲むようにしてください。

ウォーターパックにも賞味期限の年月日が記載されているので確認しましょう。

メンテナンス料は掛かるの?

フレシャスウォーターではメンテナンスは定期的なメンテナンスはありませんので、特に別途メンテナンス料が発生することもありません。

衛生面は大丈夫なの?

蛇口周りやボトル差し込み口はご自身で行う必要がありますが、サーバーには自動で熱水を循環させ、衛生を保つ機能がありますのでご安心ください。

くわしいクリーニング方法は、公式HPでも動画で説明もしています。

赤ちゃんのミルクにも使えるの?

水は3種類ありますが、どれも硬度の低い軟水なので安心して赤ちゃンのミルクにも使用できます。

一人暮らしでも消費できるの?

一人暮らしの人でも多く利用されています。

1日500mlのペットボトル1本程度を飲むと仮定した場合、コーヒーや紅茶、お料理などにも利用される方が多いようです。

また、余ってしまった分に関しても次の月から定期配送のスキップ(休止)もできます。

電気代は月々どれくらいかかるの?

サーバーによっても月々の電気代は異なります。

フレシャスのデュオを例に挙げると、エコモードとスリープモードを両方使用した場合、電気代が約330円程になるので、数あるウォーターサーバーの中でもトップクラスの節電になります。

フレシャスの基本情報まとめ

基本データ
月額レンタル料 300~900円(税抜)
メンテナンス 自動メンテナンス
水の種類 天然水
500ml単位の値段 約81~83円
配送地域 全国
ボトル容量 4.7L、7,2L、9.3L
1パックの料金 約1150円~1183円(税込)
ボトル方式 ワンウェイ方式
エコモード機能
注文単位数 1箱3~4パック
チャイルドロック機能 温水
冷水
1ケ月コスト目安 24L消費(1~2人) 約3,900円
36L消費(2~3人) 約5,800円
48L消費(3~4人) 約7,800円
60L消費(4~5人) 約9,700円