美容や健康に嬉しいおすすめウォーターサーバーをご紹介!

天然水や安心安全な水を手軽に飲むことができるウォーターサーバーですが、実は美容や健康にも良い効果が期待されています。

血糖値の正常化、コレステロール値や中性脂肪値の抑制など、ウォーターサーバーを利用することによって様々な美容効果や健康効果が期待できると言われているのです。

そもそも、水を飲むことは身体にとって重要で、適切に水を摂ることで健康効果があることは分かりますが、実際にはそれ以上の効果が期待できるようです。

そんな宣伝文句に流されてウォーターサーバーを導入する人もいるかもしれませんが、どんなウォーターサーバーでも効果があるわけではありません。

一体、ウォーターサーバーの何がどう美容や健康に良いのか、きちんと調べてから導入するようにしましょう。

お水を飲むことがなぜ美容・健康にいいって言われてるの?

ウォーターサーバーを使うことで、なぜ美容や健康に良いのかには、

  • 「定期的に水を飲む」という行為そのものの効果
  • 「水の成分」による効果

との2種類があります。

定期的に水を飲むことで健康や美容に良い影響がある

人の身体は70%が水だと言われています。もちろんこれは、年齢や性別、体型などによって様々ですが、少なくとも半分以上は水です。

そんな人の身体は、水を使って栄養や老廃物、エネルギーを生成、運搬、破棄しているのです。そのため、水が不足すると、身体に支障を来します。

一般的に身体の水分の2%が失われると、喉が渇いて運動能力が低下し、3%が失われると意識が朦朧とし始めて食欲がなくなります。

そして、5%程度で疲労感や頭痛、めまいが起こります。(脱水症状)もしそのまま放置して10%もの水分を失うと死亡すると言われています。

さすがにそこまで放置されることはないでしょう。しかし、現代人は常に軽い脱水症状のまま過ごしていると言われていますので、「定期的に水を飲む」ことを意識的に行わなければいけません。

つまり、「定期的に水を飲む」ことで、身体を最低限「普通」の状態に保つのです。

ウォーターサーバーのお水に含まれる成分との違いは?

健康や美容に良いとされる理由

水分補給だけであれば、水道水でも十分です。

しかし、ウォーターサーバーを利用することで、水分補給と同時に美容効果や健康効果を得ることができるとしたら、どうでしょうか?

ウォーターサーバーの水に含まれるミネラル成分がそんな効果をもたらす可能性があるのです。(ただし、ウォーターサーバーの中にはミネラル成分をできる限り除去した純水を利用しているものもあります)

そもそも、現代人は食事で摂るべきミネラル成分がきちんと摂れていないのが実状ですので、それを補う意味だけでも、ウォーターサーバーのミネラルウォーターは効果があります。

それに加えて、一般的なミネラルウォーターに含まれているマグネシウムは胃腸を刺激して通便を良くし、同時にカルシウムの吸収を助けます。

また、カリウムの作用によって体内の塩分濃度が適切に調整され、むくみを改善してくれるのです。

ウォーターサーバーの天然水に含まれる4大ミネラル成分とは

1.マグネシウム

疲労回復や血糖値の改善、などの効果があると言われています。食品で言えば、海藻類や玄米、ゴマ、緑黄色野菜にも含まれています。

2.カルシウム

カルシウムの効果は骨粗しょう症の予防や丈夫な歯を維持するだけではありません。

動脈硬化や高血圧予防、神経の興奮伝導、ホルモン分泌の調整、美肌をキープするなど、正常な肌サイクルへのサポートを行ってくれます。

食品で言えば、チーズや牛乳などに含まれています。

3.ナトリウム

ナトリウムは、細胞内外のミネラルバランスを調節するために不可欠で血圧とも深い関連性があります。

4.カリウム

心臓機能、筋肉の収縮などを調整する働きがあると言われています。食品としては、アーモンド、パセリ、ほうれんそう、ワカメなどがあります。

美容や健康に良いとされるミネラル成分「シリカ」と「バナジウム」

シリカ(ケイ素)の特徴や効果とは?

人の髪・肌・骨に含まれる天然ミネラル成分で、皮膚や骨などの形成・代謝、コラーゲンの生成など美容にとって大切な役割を果たしています。

シリカ(=ケイ素)の1日の消費量は成人で、約10~40mgと言われていますが、シリカは年齢を経るとともに体内で減少してしまいます。

食品やサプリメントなどで補うのが一般的ですが、普段お水から摂取できれば助かりますよね。

バナジウムの特徴や効果とは?

上記で紹介したマグネシウムやカリウムは硬度と呼ばれる水の成分を表す指標に使われるものですので、ペットボトルで売られているものを含めて多くのミネラルウォーターに含まれており、比較的安価で入手することができます。

しかし、ここで紹介する「バナジウム」は、ウォーターサーバー以外ではなかなか見かけることはなく、あっても比較的高価な部類に入ってしまいます。

つまり、それほど貴重で有効な成分ということです。まずは、その「バナジウム」の効用を挙げていきましょう。

  • 血糖値の正常化(インシュリン似比効果)
  • コレステロール値の抑制
  • 中性脂肪値の抑制
  • デトックス(老廃物を吐き出す)効果

バナジウムが含まれている水を毎日飲むだけで、これらの効果が期待できるのです。

血糖値が正常化することで脂肪細胞の生成が抑えられれば、ダイエット効果が期待できます。

また、デトックス効果で老廃物を吐き出すことで、むくみなどが改善することでしょう。

コレステロール値や中性脂肪値が正常になれば血行が良くなりますので、より体内の清浄化が期待でき、それは肌ツヤや髪にも現れてくることになります。

もちろん、バナジウムは天然水以外の食品(卵や蕎麦)にも含まれています。

しかし、それらで摂取できる量は非常に少なく、上記の効果を期待できる量には届きません。しかし、バナジウムを豊富に含有した天然水を飲むことでそれを賄うことができるのです。

シリカやバナジウムが含まれるおすすめウォーターサーバー5選

世の中に存在するすべてのウォーターサーバーで上記のような美容健康効果が期待できるわけではありません。

特に最後に紹介したシリカやバナジウムについては、富士山の天然水など特定の水にしか含まれておらず、有効な含有量がなかなか期待できません。

そこで、先にご紹介した4大ミネラル成分を含み、かつシリカやバナジウムを含んでいるおすすめウォーターサーバーを紹介します。

サーバー会社一覧

(お水の種類)

バナジウム

(1000mlあたり)

シリカ

(1000mlあたり)

①Kirala(キララ)

(富士山の天然水)

70µg 48mg
②プレミアムウォーター

(富士吉田の水)

91μg
③プレミアムウォーター

(南阿蘇の天然水)

49.7mg
④ネイフィールウォーター

(日田ほのか)

72mg
⑤ネイフィールウォーター

(富士の希)

61μg

①キララ(富士の天然水)

美容に良いとされるシリカ、健康維持のサポートも期待できるバナジウム両方が含まれている珍しいウォーターサーバーです。

富士山の天然水を使用していますが、採水地が他社と異なるため、含有されているミネラル成分に特徴があります。

お水の料金

1パック(7.2L)あたり、1050円~1250円

採水地

富士山麓エリア。業界No.1の標高1,030mの採水地より汲み上げた天然水を使用。

お水に含まれるミネラル成分
成分名 含有量(100mlあたり)
バナジウム 7.0μg
シリカ 4.8mg
ナトリウム 0.44mg
マグネシウム 0.25mg
カリウム 0.10mg
カルシウム 0.71mg

kirala(キララ)の詳細は下記の記事をご参照ください。

炭酸水が作れる「kirala(キララ)」の値段や電気代は?注文から解約までの流れ

②プレミアムウォーター(富士吉田の水)

3年契約やボトルシールキャンペーンなどを利用することで、富士山の天然水をもっとも安く飲むことができるウォーターサーバーです。

「富士吉田の水」は、バナジウムに加えて肌や髪を補修してくれる亜鉛も含有しており、より美容効果が期待できます。

水の料金
  • 2,052円/本 12L(PREMIUM3年パックの場合1,749円/本)
  • 1,598円/本 7L(PREMIUM3年パックのみ)
採水地

富士吉田

お水に含まれるミネラル成分
成分名 含有量(100mlあたり)
バナジウム 9.1μg
ナトリウム 0.68mg
マグネシウム 0.22mg
カリウム 0.12mg
カルシウム 0.64mg

③プレミアムウォーター (南阿蘇の天然水)

南阿蘇の大自然が育む森林土壌のフィルターにより、不純物が自然ろ過された清らかな天然水です。

お水の料金
  • 2,052円/本 12L(PREMIUM3年パックの場合1,749円/本)
  • 1,598円/本 7L(PREMIUM3年パックのみ)
採水地

熊本県南阿蘇村

お水に含まれるミネラル成分
成分名 含有量(100mlあたり)
シリカ 4.97mg
ナトリウム 0.54mg
マグネシウム 0.33mg
カリウム 0.32mg
カルシウム 0.89mg

プレミアムウォーターの詳細は下記の記事をご参照ください。

プレミアムウォーターの値段・電気代は?契約から注文方法、解約までの流れ

④ネイフィールウォーター (日田ほのか)

日本三大美林「日田杉」で知られる大分県日田市は、九州を代表とする阿蘇山などの山々に囲まれ、古来から「水郷(すいきょう)」と称されるほど水資源に恵まれた土地です。

そんな水資源に恵まれた土地の中でも「日田ほのか」は、地下750mの水源から汲み上げている名水中の名水と言われています。

毎日の食事からの摂取が難しい有機ゲルマニウム等や、様々なミネラルを含有し、現代人の健康的な生活をサポートしてくれる天然水です。

お水の料金

1本(12L)で1,900円(税抜)

採水地

大分県日田市

お水に含まれるミネラル成分
成分名 含有量(100mlあたり)
シリカ 7.2mg
ナトリウム 4.88mg
マグネシウム 0.48mg
カリウム 0.8mg
カルシウム 1.66mg

⑤ネイフィールウォーター (富士の希)

同じく上記でご紹介したネイフィールウォーターの提供する天然水です。

富士の希は富士山特有の特殊な地層で自然ろ過され、山麓に降り注ぐ雨や雪を浄化しながら、天然バナジウム含有量61μg/リットルの天然水をつくります。

富士山だからこそ生まれた、銘水中の銘水です。

お水の料金

1本(12L)で1,900円(税抜)

採水地

静岡県御殿場市

お水に含まれるミネラル成分
成分名 含有量(100mlあたり)
バナジウム 6.1μg
ナトリウム 0.13mg
マグネシウム 0.36mg
カリウム 0.16mg
カルシウム 0.15mg

ネイフィールウォーターの詳細は下記の記事をご参照ください。

ネイフィールウォーターの電気代や解約方法は?注文方法や口コミまで紹介

まとめ

今回は、美容や健康によいミネラル成分を扱うウォーターサーバーを中心に観てきました。

天然水には、水道水にはない美容や健康に嬉しい成分も含まれています。

上記で挙げたウォーターサーバーの中には、成分だけでなく飲みやすさや美味しさにもこだわった会社もたくさんありますので、興味のある方はぜひ検討してみてくださいね。