ネイフィールウォーター紹介

ネイフィールウォーターの電気代や解約方法は?注文方法や口コミまで紹介

3種類の天然水と1種類のデザインウォーターの中から水を選べ、水ボトルを足元に設置する便利なサーバーも使える「ネイフィールウォーター」は、インターネットでも比較的評判の良い宅配水です。そんなネイフィールウォーターの特徴や値段、契約や注文方法など、詳しく解説していきます。

ネイフィールウォーターとは?

鳥取の木材業者が全国展開している「ネイフィールウォーター」は、大手の宅配水に匹敵する水とサーバーが特徴的なウォーターサーバーです。

群雄割拠の宅配水業界で、特に女性の方を中心に人気があり、足元でらくらくボトル交換ができる天然水のウォーターサーバーです。

次項からは、「ネイフィールウォーター」について、特徴や注文方法から解約方法まで、詳しく解説していきます。

ネイフィールウォーターサーバーの特徴

ネイフィールウォーターの特徴はなにより、大手と同等のサービスということです。そのサービス内容を見ていきましょう。

エコボトルで衛生的

ネイフィールウォーターでは、毎回新品のボトルをお届け。

使用済のボトルは、キャップ、本体(樹脂)、持ち手(プラスチック)に分別し、リサイクルゴミとして捨てることができます。

3種類の天然水+1種類のデザインウォーターから選べる

天然水の味はわずかな味だからこそ、好みに左右されやすいものです。

そのため、3種類から選べるというのは、利用者にとってはとてもうれしいでしょう。

それに加えて、ROろ過した水にミネラル成分を配合したデザインウォーターも選ぶことができます。安全性を追求すると、この水が良いかもしれません。

毎月の支払いは水の料金だけ

水は毎日使うものですので、できるだけコストは下げたいものです。

ネイフィールウォーターなら、サーバーのレンタル料もメンテナンス料も無料、水の配送料も無料です。

毎月支払うのは、水の料金だけです。

各種キャンペーンでお得に申し込み

ネイフィールウォーターなら、はじめての方でもお得なキャンペーンで気軽に始められます。

特に他のウォーターサーバーをお使いの方であれば、よりお得な特典付きです。

下記のキャンペーン項目で詳細を紹介します。

ネイフィールウォーターの選べるサーバー(らく楽スタイル&スタンダード)

らく楽スタイルウォーターサーバー

らく楽スタイル

スタンダード

ボトル交換が大変という主婦の意見を参考に開発された、足元でお水の補給できるタイプのウォーターサーバーで、らく楽スタイル(左)スタンダード(右)の2タイプに分かれます。

お子さんにも安全なチャイルドロックや、エコモード機能も搭載しているので電気代の節約にもなります。

スタンダードタイプでは、ちょっとした収納ボックスがありボトル交換の引き出しにはキャスターもついているので、出し入れがスムーズです。

スタイリッシュサーバー

スタイリッシュサーバーは、その名の通りらく楽スタイルよりもコンパクトサイズ(30cm×30cm)で、どこ設置してもスペースをそれほど取りません。

機能面では、温水側に赤ちゃんも安心のチャイルドロックは付いていますが、エコモード(省エネ機能)は付いていません。

卓上タイプは高さが79cmとなっているのでカウンター台やテーブルにも設置できるサイズになっています。

ネイフィールウォーターの詳細

基本データ(金額はすべて税抜)
レンタル料 無料
メンテナンス 無料(自動洗浄)
月額費用 4,500円程度
水の種類 天然水(3種類)

デザインウォーター

500ml単位の値段 天然水 73円~76円程度

デザインウォーター 56円程度

配送地域 本州、四国、九州
ボトル容量 12.0L
ボトル料金

(1本あたり)

天然水 1,760円~1,900円

デザインウォーター 1,250円

ボトル方式 ワンウェイ
注文単位数 2本

水の種類や特徴

ネイフィールウォーターは、3種類の天然水と1種類のデザインウォーターから選択することができるのは、他社と比べても嬉しいポイントでしょう。

ちなみに天然水3種類は、衛生管理されたクリーンな採水施設でそのままボトリングを行い、放射性物質やホルムアルデヒドなどの検査を定期的に実施しているので安全性は高いです。

RO水についても、天然水と同じ体制で管理されている水をROろ過していますので、安全性は抜群です。

京ほのか

ネイフィールウォーター京ほのか (1)

水の種類 軟水

硬度 硬度30度

採水地 京都府福知山市

価格 1本 1,944円(12L)

天然水にしてはミネラル分が低く、硬水が苦手な人でもすっきりと飲める水です。

薄味の料理にも使える日本人に合った軟水です。

日田ほのか

ネイフィールウォーター日田ほのか (1)

水の種類 軟水

硬度 硬度62度

採水地 大分県日田市

価格 1本 2,052円(12L)

有機ゲルマニウムが4μg/L含まれており、血行促進・免疫力向上などが期待される、健康に良い水です。

富士の希

ネイフィールウォーター富士の希

水の種類 軟水

硬度 硬度68度

採水地 静岡県御殿場市

価格 1本 1,944円(12L)

必須ミネラルが豊富で、天然バナジウムを61μg/リットルも含んでいるため、健康効果が期待できる富士山の貴重な天然水です。

プラスプレミア

そのままでも飲めるような天然水をROろ過して不純物を除去した純水に、ミネラルをバランス良く配合した、安全でおいしい水です。

  • 水の種類  硬度25度の軟水
  • 採水地   富士もしくは京都のボトリング工場
    (三重県より西が京都、東が富士となります※選択不可)

初期費用・月額・電気代

初期導入費用

事務手数料、設置費用 0円

ランニングコスト

「毎月の支払いは水代だけ」という、分かりやすい料金プランですが、実際には電気代なども必要でしょう。その他にも必要なお金がないか、確認しておきます。

※下表は水ボトル2本の金額です。(水は2本単位で購入する必要があるため)

料金(すべて税抜)
飲料水

配送料

無料
サーバー
レンタル料
無料
サーバー
メンテナンス料
無料

(メンテナンスフリー)

サーバー
電気代
400円/月から750円/月程度
飲料水代金

(2本あたり)

天然水 3,520円から3,800円

デザインウォーター 2,500円

その他 代金引換手数料 300円

その他の手数料

ほとんどのウォーターサーバーで、配送休止や解約時に費用がかかります。ネイフィールウォーターの場合はどうなのか、きちんと確認しておきましょう。(すべて税抜金額です)

休止手数料

800円(2ヶ月以上連続して配送を停止した場合(プラスプレミアの場合は1ヶ月以上))

サーバー交換手数料
自己都合

(期間満了前)

5,000円/台

(規定利用期間 1年から2年)

メーカー都合

(期間満了後)

無料
受取拒否返送手数料
サーバー 公式サイトに記載なし
水ボトル 1,000円/2本
損害賠償

遵守事項に反してサーバーを破損した場合は、サーバーの時価相当分の損害賠償を行うという記載があります。

解約手数料
サーバー らく楽スタイル スタイリッシュ
セレクト スタンダード
規定利用期間 2年 1年 1年
解約手数料 9,000円 9,000円 5,000円

設置方法

サーバーサイズ

それぞれの設置について、サイズや注意点は以下のようになっています。

①らく楽スタイル

セレクト スタンダード
30.0cm 32.8cm
奥行 34.0cm 32.8cm
高さ 110.0cm 115.0cm
カラー ブラックホワイトピュアホワイト
ピンク
クリア
ピンク
ブルー

②スタイリッシュ

床置 卓上
36.0cm(*1) 36.0cm(*1)
奥行 36.0cm(*1) 36.0cm(*1)
高さ 127.0cm(*2) 79.0cm(*2)
カラー クリア
ピンク
ブルー
クリア
ピンク
ブルー

*1 底板の幅と奥行

*2 ボトルカバー設置時

注意点

らく楽スタイルサーバーは、水ボトルを足元に設置するタイプで人気があります。

ただし、足元の前面の扉から水ボトルを設置するので、サーバーの正面にスペースが必要です。また、扉がどちらに開くかも確認しておきましょう。

スタイリッシュは上部に水ボトルを設置するタイプですので、高さのある空間が必要です。特に卓上タイプは気を付けましょう。

プレゼント・キャンペーン情報

2017年6月現在、ネイフィールウォーターで実施中のキャンペーンは以下の4種類(個人向け)です。

期限が6月末日までのキャンペーンもありますので、申し込む人は急いだ方が良いかもしれません。

以下でキャンペーン情報の詳細を紹介します。

新規ご契約プレゼントキャンペーン

2017年6月末日までに新規で契約すると、以下の特典がもらえます。

  1. 水ボトル2本プレゼント
  2. 鳥取県産コシヒカリ「稲子米」2kgプレゼント(Webサイトからクレジットカード決済で申し込んだ人限定)
  3. 澤井珈琲オリジナルギフトプレゼント
  4. 抽選で5名様に「マヌカハニー」をプレゼント

新規で申し込めば自動的に適用されますので、期間中に申し込む方が良いでしょう。

ウォーターサーバーお試しキャンペーン

2017年6月末日までに「らく楽スタイル」スタンダードで新規契約した人は、最低利用期間が6ヶ月になるキャンペーンです。

本来であれば2年もある規定利用期間が半年になります。まずはお試しでウォーターサーバーを使ってみるには良い機会でしょう。

こちらも、条件を満たしていれば自動的に適用されますので、申し込むなら早めに行いましょう。

乗り換えキャンペーン

新規契約の人が、他社のウォーターサーバーからののりかえだった場合、水ボトルを無料で4本もらえます。新規ご契約キャンペーンと合わせれば、6本の水ボトルが無料でもらえますので、とてもお得です。

※このキャンペーンには期限が設定されていません

ただし、適用されるためには乗り換え前のウォーターサーバーの書類を事務局まで送付する必要がありますので、忘れずに対応しましょう。

  • 旧ウォーターサーバー会社と契約していたことを証明できる書類(申込書)
  • 旧ウォーターサーバーの解約を証明できる書類(引上証明書)
ボトルシールキャンペーン

こちらは、ネイフィールウォーターを契約している人であれば誰でも参加できるキャンペーンで、期限も設けられていません。

水ボトルのキャップに貼られているシールを集めることで、その枚数に合わせてプレゼントがもらえるキャンペーンです。

  •  30枚コース 水ボトル1本、寄附
  •  60枚コース 水ボトル2本、クオカード3,000円分
  •  90枚コース JCBギフトカード5,000円分、鳥取県産コシヒカリ「稲子米」10kg

申し込み方法の流れや手順

申し込み方法

Webサイトか電話、FAXで申し込むことができます。

ただし、電話は9 00から18 00(日祝除く)しかつながりませんので、少し使い勝手が良くないかもしれません。

WEBサイトからの申し込み手順

ここでは、Webサイトからの申し込みについて、詳しく説明しましょう。(内容は電話やFAXでも大きく変わりないと思われます)

必要情報の入力と申し込み

Webサイトの申し込みフォームから、以下の情報を選択、入力します。

(プラスプレミアの申し込みは天然水とは別のフォームになっていますので、お気を付けください)

  • 希望する天然水の種類(プラスプレミアの場合は不要)
  • 配送本数(2本1セットで3セットまで)
  • 配送周期(7日、10日、15日、20日、1ヶ月ごとから選択)
  • サーバーの種類
  • サーバーカラー

※配送周期に関してプラスプレミアの場合は、最長20日ごとまで選択できます。

次は、必要な個人情報の入力項目を観ていきます。

  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  • 支払い方法(下記項目で解説しています。)
  • 届け先
  • 初回お届け日(注文翌日の14日以降で指定可能。指定しなければ最短配送)

サーバーの到着と設置

初回お届け日にサーバーが届きます。(ただし、発送元が違うため、水が一緒に届かない場合もあります)らく楽スタイルサーバーは設置までしてもらえるようですが、スタイリッシュサーバーは自分で設置する必要があります。

支払い契約

クレジットカード決済の場合は、申込時に情報を入力するため、必要ありません。

しかし、口座振替での支払いを選択した場合は、口座振替の申込用紙が届きますので、書類に記入して返送する必要があります。(サーバーや水と同じタイミングで来ない場合があります)

また、口座振替を選択した場合は、サーバーや1回目の水は代金引換で送られてきますので、代金引換手数料が必要です。

注文方法や追加注文方法

注文方法

水の配送については、定期配送のみになっています。もちろん、状況に合わせて、電話で追加注文や休止することは可能です。

フリーダイヤルに電話することで、追加で水を注文することができます。必ず2本1セット単位での注文になりますので、注意が必要です。

なお、追加注文の水については、定期配送で注文しているのとは違う種類の水を注文することも可能です。

このとき、日付指定も可能になっていますが、注文日より5営業日以降の日付の指定になります。

日付指定をしなかった場合は最短発送となり、原則として翌営業日に発送し、3日から7日後には届くようです。

追加注文方法

フリーダイヤルに電話することで、追加で水を注文することができます。必ず2本1セット単位での注文になりますので、注意が必要です。

なお、追加注文の水については、定期配送で注文しているのとは違う種類の水を注文することも可能です。

このとき、日付指定も可能になっていますが、注文日より5営業日以降の日付の指定になります。

日付指定をしなかった場合は最短発送となり、原則として翌営業日に発送し、3日から7日後には届くようです。

変更やキャンセル方法

追加注文した水の変更やキャンセルは、発送前に連絡することで可能だと思われます。しかし、公式サイトに明記がありませんので一度カスタマーセンターに問い合わせてみましょう。

支払い方法

クレジットカード払い

2017年6月時点で以下のブランドが対応可能です。

  1. VISA
  2. MasterCard
  3. JCB
  4. NICOS
  5. AMEX
  6. ダイナース
口座振替

申込時に指定することで、口座振替も設定可能です。

ただし、初回の支払いと、口座振替の申し込み後、設定が完了するまでは、必ず代金引換になります。

代金引換

申込時に指定することで、代金引換を利用できます。ただし、1度の配送ごとに300円(税抜)必要(10,000円以上の決済の場合は400円(税抜))が必要です。

支払い方法や配送サイクルの変更方法

支払い方法の変更については、フリーダイヤルへ電話することで対応してもらえます。ただし、申込用紙が送られてきますので、すぐに変更してもらえるわけではありません。

配送サイクルや水の種類の変更は、Webサイトとフリーダイヤルのどちらからでも依頼可能です。

解約する際の手続き方法

フリーダイヤルへ電話連絡することで、いつでも解約することが可能です。

ただし、規定利用期間(1年もしくは2年)未満での解約の場合は、以下の引取手数料がかかりますので、注意が必要です。

サーバー らく楽スタイル スタイリッシュ
セレクト スタンダード
規定利用期間 2年 1年 1年
解約手数料 9,000円 9,000円 5,000円

解約の連絡をすると、そこで解約方法の説明をしてもらえます。

基本的にはサーバーの返却日を調整しますが、サーバー返却のためには、水を使い切って水抜きするなどの作業が必要ですので、余裕を持った日を設定するようにしましょう。

ライフスタイルウォーターの口コミは?苦情はある?

ネイフィールウォーターは、サーバーの種類も水の種類も豊富な上に、お得なキャンペーンもやっている、万人に受けるウォーターサーバーです。

そんな良い印象のあるネイフィールウォーターを実際に使っている人の口コミの中で、多かった意見を紹介します。

悪い口コミ

契約条件についての不満

「2年の利用期間は長すぎます。解約手数料も1万円近くするし、やめたくてもやめられない」

「休止期間が2ヶ月続くと違約金が取られる。独り暮らしには厳しい」

「サーバーの交換に5,000円もかかるのは、もっと早く教えて欲しかった」

これらの契約よりも縛りの緩いウォーターサーバーは確かにありますが、特別厳しいというわけでもなく契約条件に関しては、一般的なウォーターサーバーの条件でしょう。

契約前にはしっかり確認しましょう。

サーバーに対しての不満

「サーバーの音がうるさい」

「正直、おしゃれなサーバーがありません」

「メンテナンスフリーと謳っていますけど、ノズルとかきちんと掃除しないと水の味や臭いが変」

実際に使ってみないと分からないという点で、これらも説明不足と言えるでしょう。最後の口コミも「最低限の掃除をするのは常識」ということではなく、きちんとメンテナンスしなければいけないという説明が必要だと思われます。

水の価格が少し高く感じる

「最安値ではないので、注意が必要だと思います」

「12リットルボトル2本を1ヶ月で消費するのは、独り暮らしだと厳しいです」

「おいしい水はやっぱり少し高めということが分かりました」

安さを売りにしている部分もありますので、実際に使ってみると割高感があるかもしれませんね。

1本ごとの配送や割引など、メーカー側にも検討していただきたいものです。

良い口コミ

サーバーの使い勝手が良い

「水ボトルの交換が苦痛でしたが、足元に入れるだけなので楽になりました」

「エコモードですごく得した気分です」

「腰が悪いので、ウォーターサーバーは諦めていましたが、ようやく使えるようになりました。これでおいしい水がたくさん飲めます」

水ボトルを胸元まで持ち上げる必要のあるウォーターサーバーを知っている人ほど、らく楽スタイルサーバーが魅力的なようです。

こういったユーザーの声を反映する努力はいつまでもお願いしたいものです。

水が本当に美味しい

「水が本当においしいのだと、改めて気が付きました」

「以前は水を飲みたがらなかった子供が、自分からごくごく飲むようになりました」

「ネイフィールウォーターの水でご飯を炊くと、高級米のようにおいしくなります」

水道水と比べると、明らかに臭いや口当たりが違っていることが多いでの、ほとんどの人がおいしいと感じるのが天然水の魅力です。

対応が丁寧で安心

「Webサイトでマイページがないのが気になっていましたが、メールの返信が早くて安心しました」

「電話対応がとてもよく、きちんと話を聞いてもらえます」

「契約のことをいろいろ細かく聞きましたが、丁寧に答えていただいて問題が解決しました」

ウォーターサーバーのコールセンターは評判が悪いことが多いのですが、ネイフィールウォーターは逆に良い評判が多いです。

10年以上続けている老舗だけに、顧客からの信頼を大事にするという点を重要視しているのでしょう。

まとめ

ネイフィールウォーターは、老舗ですし、サービス内容も大手のウォーターサーバーに迫るものですが、それほど有名ではありません。

それは、大きなCMなどをして多数の顧客を得ることよりも、少ない顧客でも丁寧に対応することを心がけているということかもしれません。

もちろん、問題点はありますが、それも1つ1つ改善してもらえそうな信頼感もあります。

どのウォーターサーバーにしようか迷っているのであれば、選択肢に入れても良いメーカーだと思います。