【2021新春】名店おせちの予約状況

食材宅配で一番安いのは?商品の値段や料金で徹底比較

食材宅配を利用するならなるべく安い業者を選びたい、一度は誰もが考えることですね。

「食材宅配は美味しくて便利と聞くけれど、値段や料金が高いからなかなか踏み切れない」という人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、数多くの食材宅配業者の中から安くで利用できる人気の宅配会社を取り上げ、さらに商品の値段や料金で比較を行って一番安い宅配サービスを選出してみました。

ランキング形式で安い業者を紹介していますので、今まで悩んでおられた方もぜひ参考にしてみてください。

食材宅配で一番安いのはどこ?

食材宅配にはたくさんの会社がありますが、低価格であることを一つのウリにしている業者もたくさんあります。今回はその中でも、

  • 食品の値段が安い
  • 送料や入会金などの料金も安い
  • 安心して利用できる人気の業者

というポイントを軸に注目の業者をいくつかピックアップしてみました。

その結果、食材宅配業者の中で「安い」と言える会社は下記の3社でした。

  1. コープデリ・おうちコープ(関東・甲信越)
  2. ローソンフレッシュ(全国)
  3. パルシステム(関東・山梨・静岡・福島・新潟)

大手のオイシックスやらでぃっしゅぼーや、大地を守る会も比較してみましたが、どうしても以上の3社と比べるとどうしても割高になります。

野菜や乳製品、果物、パン・お米類を比べてみても、その差は1.5倍~2.0倍の開きがあります。

大手の場合は、その分無農薬や有機野菜などにこだわっており、安全性においてはとても優れていると思いますが、肝心の値段・料金面で見るとどうしても割高になってしまいます。

安い食材宅配のおすすめランキングベスト3

ここからは、食材宅配の中でも安いおすすめ業者をランキングでご紹介します。

また、一番したの項目では3社を商品の値段・料金で比較していますので、合わせて参考にしてみてください。

【1位】コープデリ・おうちコープ

生協「コープデリ・おうちコープ」の口コミは?注文や解約の方法も紹介

食品の安さ 産地 料理キット 日用品

業界トップクラス

国産と輸入品

取り扱い有り

種類あり

生協が打ち出しているサービスであり、食材宅配の代表格としても認知度が高いです。

このコープデリ・おうちコープの商品は、味や品質はスーパーと同等程度です。

また、金額もスーパーのそれとほぼ同額程度だとされていますが、商品の数が比較的多く食材だけでなく、日用品まで扱っているのが便利なポイント。

コープデリ・おうちコープはもともと商品の価格設定が低めになっていますが、さらに割引サービスも実施しています。

いくつかパターンはありますが、「子育て割引」「赤ちゃん割引」として、手数料が安く生ったり、無料になったりします。

このようなことから、コープデリ・おうちコープは小さなお子さんがいる家庭に向いていると言えるでしょう。

【2位】ローソンフレッシュ

ローソンフレッシュの特徴や口コミは?年会費や送料は安い?

食品の安さ 産地 料理キット 日用品

安い

国産と輸入品

取り扱い有り

種類あり

コンビニエンスストアであるローソンフレッシュの打ち出す商品の値段は、やはり「コンビニエンス価格」です。

スーパーよりは少し高いですが、外で食べたり品質重視の食材宅配を利用したりするよりはオトクです。

また、Pontaカードでポイントをためることもできるので、よりお買い得にすることが可能で、送料無料の商品も取り扱っています。

さらに、らでぃっしゅぼーやや大地を守る会など放射能・農薬検査対策がしっかりした品質重視した会社とも提携しています。

そのため、「今回は、サイドメニューはお買い得のものにして、メインディッシュであるハンバーグはらでぃっしゅぼーやの挽肉を使って作ろう」といった使い分けができるのも便利なポイントになっています。

【3位】パルシステム

生協「パルシステム」の口コミは?気になる出資金や手数料は高い?

食品の安さ 産地 料理キット 日用品

安い

比較的国産が多い

取り扱い有り

種類あり

「パルシステム」も生協が展開する食材宅配業者で、最大の特徴は食の安全へのこだわりを持っているという点。

農薬使用や添加物に対して独自の基準を設けて厳しく制限し、国産食品を他社よりも多く提供している、という点があります。

その分、食品の値段の安さにおいては、上で挙げたコープデリよりも少し全体的に値段は高くなりますが、ただのネットスーパーではなく、口コミの評判を見ても「美味しい」「新鮮」「安心」という3拍子そろった評価のバランスが取れています。

また、スーパーで扱っているような一般的な商品よりも、パルシステムでしか手に入らない商品も多いため、その点をメリットとして挙げるユーザーも多いです。

おすすめ宅配業者を値段や料金で比較

最後に、上でご紹介した宅配サービスを比較してみましょう。

商品の値段で比較

ここでは簡単にですが、3社の取り扱っている食品や日用品の値段を比較してみました。

基本的に100gで計算していますが、商品の値段は変動することもありますのであくまで目安としてお考えください。

種類 商品品目 コープデリ・おうちコープ ローソンフレッシュ パルシステム

しいたけ 198円 317円 199円
キャベツ 168円 179円 189円

リンゴ 57円 133円 38円
バナナ 55円 35円 56円

豚肉バラ 129円 165円 200円
ハム 220円 178円 298円




お米 1880円 1780円 1750円
食パン 93円 170円 158円




238円 198円 242円
牛乳(1ℓ) 170円 171円 218円
ヨーグルト 31円 33円 28円
日用品 トイレットペーパー 24円 31円 61円
テッシュペーパー 110円 46円 72円
品目合計金額 3373円

1位

3436円

2位

3509円

3位

3社に関して簡単に食品の値段を比較し合計金額を計算してみたところ、一番安かったのはコープデリ・おうちコープです。

他の品目に関し、例えば油や醤油などの調味料もコープデリ・おうちコープが一番安かったです。

ローソンフレッシュは、上のハムもそうですが、豚肉やロースなどお肉類が安かったので、お肉類を中心に注文したいという人がいれば、ローソンフレッシュを選んでもいいかもしれません。

また、パルシステムに関してはお米やヨーグルトが安かったのですが、全体的に見るとコープデリ・おうちコープとローソンフレッシュには、安さの面で一歩及ばず、といった印象でした。

年会費・配送料で比較

コープデリ・おうちコープ ローソンフレッシュ パルシステム
入会金
年会費(※1) 500~1000円

退会時に返却

無料 1000~2000円

退会時に返却

配送料(※2) 100~200円/週

1品から注文可

関東エリア:送料無料(1回2,500円以上の注文) 100~200円/週

1品から注文可

配送エリア 【コープデリ】

東京・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟
【おうちコープ】

神奈川・静岡・山梨

【週イチ宅配】

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨
【カート購入】

全国

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・福島
不在時のサービス 留め置き なし

(どうしても厳しい場合は連絡相談必要)

留め置き

(※1)コープデリ・おうちコープデリ、パルシステムは年会費ではなく、出資金という位置づけで徴収されます。

(※2)コープデリ・おうちコープデリ、パルシステムは利用手数料という位置づけで費用が発生。地域によっても料金は異なります。

年会費や配送料で比較してみると、毎週2500円以上の注文するのであればローソンフレッシュが一番お得ということになりますが、毎週注文することを考えると1ヶ月で予算10,000は見ておかなければなりません。

しかし、そんな毎週の頻度では注文したくないという方は休止手続きを行えば、毎週注文する必要もなくり余分な送料も掛かりません。

また、コープ・デリ・おうちコープ、パルシステムに関しても、生協の手数料として毎週200円前後の費用が発生します。

ただ、実際のところは、送料が割引になる特典も付いていますので通常の手数料200円を毎週支払っている方も少ないのではないかと思います。

まとめ

ここまで安くで利用できる食材宅配業者をご紹介してきました。

年会費や手数料は地域や条件により違いますが、退会時に返金されたり、特典を使うことで割引になりますので、あまり気にする必要もないでしょう。

それより、商品自体の値段やその宅配業者が自分に合った業者なのかを判断することの方が大切だと思います。

いくつか紹介してきたように、食材宅配のなかには、スーパーとほとんど変わらない値段で購入できるサービスがありますので、価格の安さ重視であるならぜひ上でご紹介した業者から自分にピッタリなサービスを見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。

NEW POST