健康に良いおすすめのごま油5選|栄養成分に期待できる効果・効能もご紹介

健康に良いおすすめのごま油5選|栄養成分に期待できる効果・効能もご紹介

香り豊かで食欲をそそるごま油ですが、美味しいだけでなく健康や美容に効果があるって知っていましたか?

しかもその効果はごま油の種類によっても、変わってくるのです。

この記事では、ごま油の効果・効能を解説し、健康に良いごま油の選び方やおすすめのごま油をご紹介していきます。

ごま油のカロリーや糖質はどれくらい?

ごま油のカロリーや糖質はどれくらい?

最近ダイエット目的でごま油を取り入れる人が増えていますが、カロリーや糖質はどれくらいあるのでしょうか?

調べてみたところ、カロリーは100gあたり920.9 kcal、糖質は0gです。

これはサラダ油やオリーブオイルとほぼ同じ値です。

糖質は0ですが、カロリーは高いので、過剰摂取は太ってしまう可能性があります。

それでは、なぜ高カロリーなのにダイエット効果があると言われるのでしょうか?

詳しく、ごま油の効果についてご説明していきましょう。

ごま油の栄養成分に期待できる効果・効能

ごま油の栄養成分に期待できる効果・効能

ごま油にはリノール酸(オメガ6)とオレイン酸を始め、ビタミンE、セサミンなどの栄養成分が含まれています。

主成分であるリノール酸は、体の組織が正常に機能する上で欠かせず、不足すると成長に障害がでることもあります。

また、人間の体内では作ることができないので、食品から摂取しないといけません。

それでは、これらの成分にどのような効果・効能が期待できるのか詳しく解説していきましょう。

ダイエット効果

高カロリーなごま油になぜダイエット効果があるのかというと、血液循環を良くし、脂肪の代謝を促進してくれる作用があるためです。

普段使っているサラダ油をごま油に置き換えるだけで簡単にダイエットができます。

ただし、ごま油の香りには食欲を促進させる働きもあるため、食べ過ぎないように注意してくださいね。

美肌・美白などの美容効果

セサミンやビタミンEには抗酸化作用があるため、エイジングケア、老化防止など女性に嬉しい効果があります。

またリノール酸には保湿効果があるため、乾燥肌やニキビ肌にも効果的です。

食べるだけでなく、うがいやマッサージでも効果があるので試してみてください。

冷え性対策

ビタミンEには、血液の循環をよくする働きがあるため、全身に酸素や栄養素が行き渡り、冷えの改善を促進してくれます。

生活習慣病の予防

リノール酸にはコレステロールを下げる働きがあるため、血圧を下げたり動脈効果を予防する効果が期待できます。

またセサミンやビタミンEの抗酸化作用も生活習慣病の予防効果が期待できます。

ごま油の使い方

普段料理に使うごま油ですが、実は料理以外にも変わった使い方があります。

使い方によっても、健康・美容効果が変わってくるので、是非自分に合った方法を試してみてください。

食前に1杯飲む

食前に1杯飲む

ごま油には満腹中枢を刺激する作用があるため、食前に飲むと満腹感で食事の量を抑えることができ、結果ダイエットに繋がります。

ただし、ごま油は1日スプーン1杯が目安なので、太りやすい晩ごはんの前がおすすめです。

うがい

うがい

世界3大医学の一つであるインドのアーユルヴェーダでは、ごま油でうがいが行われてきました。

なぜ、うがいなのかというと、舌の裏側が栄養分を吸収しやすいからです。

ただし、普段食べている焙煎したごま油ではなく、栄養価の高い生搾りの太白ごま油を使いましょう。

やり方は、キュアリングといって、鍋などで100℃まで弱火で加熱することで抗酸化作用を高めます。

冷めたら大さじ1杯か2杯ほどを口に含んで30秒ほどガラガラとうがいをします。

終わったら、油なので洗面器にそのまま流すのではなく紙パックなどに捨てましょう。

実際やってみると、以外とサラサラしてて油っこさをあまり感じません。

オイルマッサージ

オイルマッサージ

こちらもアーユルヴェーダで伝わる方法です。

うがいと同様、マッサージにも太白ごま油を使用し、キュアリングします。

やり方は特に難しく考えず、しっかりとごま油を浸透させればOKです。

基本的に全身OKですが頭や耳、足などに使うのが一般的です。

リラックス効果もあるのでストレスの軽減や疲れた体を癒やしてくれます。

健康に良いごま油の選び方

健康に良いごま油の選び方

種類で選ぶ

ごま油には焙煎ごま油、低温焙煎ごま油、太白ごま油の3つの種類があります。

風味や味が全く異なるので、使う料理や用途に合う種類のごま油を選ぶましょう。

焙煎ごま油

濃い茶褐色をした焙煎ごま油は、一般的にご家庭で使用されているごま油を指します。

ごま独特の香りが強く、濃い味付けの中華料理や韓国料理によく使われます。

豆腐や納豆にちょっとかけるだけで、風味がフワッと広がり美味しくいただけます。

低温焙煎ごま油

低い温度でごまを焙煎するため、できあがったごま油は色が薄く透明感のあるキレイな琥珀色をしています。

ごまの香りも薄いのかと思いきや、香りはしっかり付いています。

特徴はフレッシュな香りで、味も焙煎ごま油に比べてサラッとしています。

また手間暇もかかるので、価格は少し高めです。

太白ごま油

焙煎せずに、生の状態で圧搾して作ったのが太白ごま油です。

色は透明に近く、すっきりとした味わいですが旨味はしっかりとあります。

クセがないので、サラダ油のようにどんな料理にも使えます。

また、太白ごま油は、安全性が高いので料理以外にもマッサージやうがいに使用することもあります。

製法で選ぶ

ごま油の製法には、主に圧搾法と抽出法の2種類があります。

圧搾法は昔ながらの製造方法で手間暇がかかり、抽出法は効率よく大量生産が可能です。

どちらがいいかというとやはり圧搾法です。

手間暇がかかるので価格は高めですが、香りや風味が良く、安全性も高いので健康志向の高い方や美味しいごま油を求めている方は圧搾法を選びましょう。

おすすめのごま油ランキングTOP5

竹本油脂 マルホン 太白ごま油

竹本油脂 マルホン 太白ごま油

  出典:竹本油脂 
竹本油脂のマルホンごま油は今から290年以上も前から圧搾で搾ることにこだわり続けた歴史ある会社です。

もちろん原料選びもこだわっているので、ご家庭だけでなくプロの料理人からも愛用されています。

太白ごま油は、生搾りで無香性なので、ごま油特有の色と香りがありません。オリーブオイルのように生のままドレッシング代わりに使えます。

九鬼 ヤマシチ 純正ごま油

九鬼 ヤマシチ 純正ごま油

  出典:九鬼 

創業明治十九年から続く九鬼産業のヤマシチ純正ごま油は伝統の製法を頑なに守ってきた看板商品です。

まろやかな味わいとほどよい香りで料理の風味を引き立ててくれます。煮物や炒めもの、和え物などにおすすめです。

今井のごま油

今井のごま油

  出典:今井のごま油 

日本全国でも珍しい昔ながらの搾油法で職人さんが手間暇かけて作ったごま油です。

栄養価を壊さず、雑味のないマイルドで上質な仕上がりになっています。

冷ややっこにごま油をたらりとかけて食べるのがおすすめです。

鹿北製油 有機黒ごま油

鹿北製油 有機黒ごま油

  出典:鹿北製油

鹿北製油は黒ごまを原料に世界で初めてごま油を作った会社です。

手間ひまかけて薪を焚いて釜いり焙煎し、石臼式で搾って手すき和紙でろ過しているので、黒ごまの本来の風味や栄養がそのまま残っています。

添加物や化学薬品等も一切使っていないので安心です。

味噌汁や炒めものはもちろん、サラダに生のままドレッシングとしてかけても美味しいです。

かどや 金印純正ごま油

かどや 金印純正ごま油

  出典:かどや 

忘れてはいけないのが、日本のロングセラー商品のかどやのごま油ですね。

スーパーやコンビニなどどこでも手軽に購入でき、中華や和食、揚げ物など料理を選ばず幅広く使えます。

サイズもたくさんの種類があり、軽くて使いやすいペットボトルタイプもあるので、自分に合った商品を選びましょう。

ごま油の1日の摂取量と副作用などの危険性について

毎日スプーン1杯のごま油が目安です。

 

それ以上摂取すると、カロリーと栄養素のバランスが崩れてしまう可能性があるため、気をつけましょう。

また、副作用などの報告は特にないようですが、アレルギーを引き起こす可能性はあります。

もしアレルギー症状が出た場合は、使用を控え、必要に応じて医師へ相談しましょう。

超簡単!ごま油の料理レシピ3選

やみつきキュウリ

やみつきキュウリ

【材料】

  • きゅうり 好きなだけ
  • 塩 適量
  • ごま油 適量
  • 白ごま 少々

 

【作り方】
きゅうりを乱切りにして、上記の材料を混ぜるだけです。

お好みで生姜やにんにくなどを入れても美味しいですよ。

ちょっとしたおつまみが欲しいときに簡単ヘルシーなのでおすすめです。

キャベツの塩昆布和え

キャベツの塩昆布和え

【材料】

  • キャベツ 好きなだけ
  • 塩昆布 適量
  • ごま油 適量

【作り方】

こちらもやみつきキュウリと同様、とっても簡単です。

キャベツを洗って適当な大きさに切り、上記材料を混ぜるだけです。

塩昆布の入れる量で塩加減が変わるので、味見をしながら量を調整してください。

ごま油そうめん

ごま油そうめん

【材料】

  • そうめん お好きなだけ
  • めんつゆ 適量
  • ごま油 大さじ1
  • ねぎ 適量

 

【作り方】

作り方は普通にそうめんを茹で、仕上げにごま油をお好みでかけるだけです。

これだけで、いつも食べてるそうめんがごま油の香りで食欲をそそります。

アレンジで納豆を加えるのも美味しいですよ。

ごま油がないときの代用方法

ごま油がないときの代用方法

ごま油を切らしている場合でも、身近なものでごま風味を出すことはできます。

一番簡単な方法は、サラダ油に少量のラー油を加えます。

ただし、ラー油の辛味も付くので量は調整してください。

他の方法としては、白ごまもしくはすりゴマをフライパンで焦げる寸前まで乾煎りし、サラダ油を加えます。

すりゴマの方が風味は出るので、よりごま油に近い仕上がりになります。

スプーン一杯のごま油で毎日健康に!

スプーン一杯のごま油で毎日健康に!

ごま油には、たくさんの健康・美容効果が期待できることがわかりましたね。

また料理として食べるだけでなく、種類によってはうがいやマッサージなどにも使えます。

大切なのは自分に合った方法で毎日継続して取り入れることです。

1日スプーン1杯のごま油で、あなたも健康な日々を過ごしてみませんか?

PICKUP CONTENTS

トップへ