ピクノジェノールの効果・効能|おすすめのサプリやクリームをご紹介

ピクノジェノールの効果・効能|おすすめのサプリやクリームをご紹介

ピクノジェノールは抗酸化作用の効果を持つ松樹皮のエキスのことを言います。

安全性が高く、健康に対する様々な効果が強いことが知られており、注目されている成分です。古くからヨーロッパでは、傷の治療に使われていました。

また、抗酸化物資は酸化から体を守ることができ、老化の防止・ガンの予防などにも効果が期待されています。

そんな優秀な成分に副作用や危険性はないのかと気になる方も多いはず。

今回は、ピクノジェノールの効果・効能、おすすめのサプリやクリームに加えて副作用や危険性についてご紹介していきます。

松の樹皮エキスのピクノジェノールとは

松の樹皮エキスのピクノジェノールとは

ピクノジェノールは松樹皮のエキスで、フランス南西部に位置する大西洋岸だけに自生しています。

1年中天気が良く紫外線を受け続けるため厳しい環境の中で、松は自分の実を守ろうと多くの抗酸化物資を持つようになったと考えられています。

ピクノジェノールは約40種類以上もの栄養成分を含んでおり、美容や健康、若々しさをサポートしてくれます。

ピクノジェノールの成分に期待できる効果・効能

ピクノジェノールの成分に期待できる効果・効能

ここからは、ピクノジェノールの成分に期待できる効果・効能をご紹介していきます。

フラボノイド類

ポリフェノールの一種で植物の葉などに含まれており、4,000種類以上が存在しています。

抗酸菌作用、抗菌作用、殺菌作用などの効果があり、関節の痛みなどを和らげてくれることに期待ができます。

健康効果

生活習慣病予防・花粉症やアトピーなどのアレルギーに有効だと言われており、抗ヒスタミン作用によるアレルギー緩和作用があると言われています。

美容効果

ピクノジェノールは、肌の弾力を保つコラーゲンや、ヒアルロン酸などの生成を促進する作用があると言われています。

また、ピクノジェノールには抗酸化作用があり、肌へのダメージを軽減してくれる効果にも期待できます。

女性特有の悩み(生理痛・PMS)

生理痛を和らげる成分がピクノジェノールには含まれています。生理痛の多くはプロスタグランジンという物質が体の中で大量に分泌されることが原因です。

プロアントシアニジンという成分が、痛みの原因であるプロスタグランジンの分泌を抑制させる効果に期待できます。その結果、毎月訪れる生理から来る痛みを軽減してくれるわけです。

また、PMS(月経前症候群)も同様に効果があると言われています。外国では、PMSの対処法としてピクノジェノールを使用している病院もあります。

男性特有の悩み

加齢や生活習慣病、ストレスや精神的不安からED(勃起不全)になる方は大勢います。しかも最近では20代前半の方でもEDになってしまうぐらいなので、他人事ではありません。

男性が性的興奮を感じると男性器に血が集まり勃起・大きくなります。

男性器の海線体洞内という部分に血液が集まりますが、EDの方は血液がうまく海線体洞内に送れずに、男性器が勃たないという事態に陥ってしまいます。

ピクノジェノールを摂取することで、血流を促進・改善する作用あるので、血を海線体洞内に送れるようになります。その結果、勃起不全(ED)を改善することができると言われています。

ピクノジェノールサプリの選び方

ピクノジェノールサプリの選び方

さて、ピクノジェノールの効果・効能をご紹介してきました。

ここからは、ピクノジェノールが配合されているサプリの選び方についてご紹介していきます。

価格は?

サプリを維持するために維持費が毎月かかってきます。

できるだけ価格を抑えて毎月無理なく購入することが大切になってきます。

抽出方法は?

ピクノジェノールの有効成分は、OPC(オリゴメリック・プロアントシアニジン)と呼ばれている成分で米国の特許成分になっています。

ピクノジェノールは外国の特別な抽出方法で、選ぶ時は抽出されたOPCが配合されているサプリを選ぶのがベストです。

ピクノジェノールの含有量は?

ピクノジェノールの1日の摂取量は外国と日本でもバラバラで、摂取量は決められていません。

外国では100mgの摂取量で、日本では30mg~60mgの摂取量になっています。

サプリによって含まれているピクノジェノールの量も違うので、メーカーが出されている目安としている量を守れば問題ありません。

サポート成分は?

ピクノジェノールの有効成分を体により浸透させていくためのサポート成分が含まれているかも購入の際にチェックするべきです。

ピクノジェノール配合のおすすめサプリランキング

商品名

ピクノジェノール

エクセレントプラス

ピクノジェノールPB

ダグラスラボラトリーズ ピクノジェノール

価格

12,960円

2,571円

8,100円

120粒

60粒

60粒

1日の摂取量

目安4粒

2粒

1粒

成分・原材料

約25種類

約15種類

1種類

ピクノジェノール

100mg

60mg

25mg

おすすめのピクノジェノールが配合されているサプリを比較してランキング形式でご紹介していきます。

1位 ピクノジェノール-PB【DHC】

1位DHC ピクノジェノール-PB

  出典:DHC 

価格

2,571円

60粒

1日の摂取量

2粒

成分・原材料

フランス海岸松樹皮エキス末・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンA・セレン・セレン酵母・ビタミンE含有植物油・ビタミンC・ビタミンA・オリーブ油・ミツロウ・グリセリン脂肪酸エステル・ゼラチン・グリセリン

1位はピクノジェノール-PBです。

価格が安く、毎月無理なく続けられる商品です。

ピクノジェノールの配合量も多くコスパの良いサプリと言えるでしょう。

公式サイト、楽天やAmazonでも購入もできますが、ドラックストアや市販でも買えることができるので非常に便利です。

2位ピクノジェノール エクセレントプラス【株式会社エクセレントメディカル】

2位ピクノジェノール エクセレントプラス【株式会社エクセレントメディカル】

  出典:株式会社エクセレントメディカル 

価格

12,960円

120粒

1日の摂取量

目安4粒

成分・原材料

オリーブ油・ゼラチン・フランス海岸松樹皮抽出エキス(100mg)・大豆イソフラボン・セレン酵母・ブドウ茎エキス・パイナップル果実抽出物(セラミド含有)・グリセリン・ビタミンC・ミツロウ・グリセリン脂肪酸エステル・カラメル色素・シクロデキストリン・ニコチン酸アミド・フィチン酸・パントテン酸カルシウム・ビタミンB12・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンB2・葉酸

ピクノジェノールの配合量100mgでサポート成分も豊富ですが、価格が高いために2位という結果になったのが、ピクノジェノールエクセレントプラスです。

公式サイトや楽天では、7日分のお試しサイズが販売されているので、初めて購入される方はそちらをおすすめします。またお得な定期購入もあります。

3位ダグラスラボラトリーズ ピクノジェノール

3位ダグラスラボラトリーズ ピクノジェノール

  出典:楽天 

価格

8,100円

60粒

1日の摂取量

1粒

成分・原材料

ピクジェノール®

3位になったのが、ダグラスラボラトリーズ ピクノジェノールです。

成分がピクノジェノールしか配合されておらず、価格も少々高いですが、2ヶ月分の量での金額なので1ヶ月4,050円で維持できます。

ピクノジェノールの成分だけ摂取したい方にはおすすめの商品です。

肌に嬉しいピクノジェノール配合クリーム・セラムのおすすめは?

サプリだけではなく、ピクノジェノール配合のクリーム・セムラがあります。

ここからは、ピクノジェノール配合のおすすめクリーム・セムラをご紹介していきます。

PAエクセレント・モイスチャー・クリーム【株式会社リセル】

PAエクセレント・モイスチャー・クリーム【株式会社リセル】

  出典:楽天 

価格

9,000円

33g

製造国

日本産

ピクノジェノールはもちろん、SBG-24、ビタミンB12、コエンザイムQ10、スーパーオキシドジスムターゼ、高級コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などを配合しているクリームです。

さらにノーベル賞受賞成分であるフラーレンという成分も配合されています。

エイジディファイング アンチオキシダント アイクリーム

エイジディファイング アンチオキシダント アイクリーム

  出典:楽天 

価格

2,500円

14g

製造国

アメリカ産

睡眠不足や、疲れ、パソコンの使いすぎなどにも敏感になる目もとにハリと潤いを補給し、引き締まった若々しさをキープしてくれることに期待ができる成分が豊富に配合されています。

クローバーボーイ ピクノジェノールハンドクリーム【有限会社クリエーション】

クローバーボーイ ピクノジェノールハンドクリーム【有限会社クリエーション】

  出典:楽天 

価格

1,574円

120g

製造国

日本産

無香料・無着色・パラベンフリーで、天然植物由来成分を配合しているクリームです。

コスパの良いクリームで、高い保水性・保湿力があるので、美容液・パーマ液・カラー液などで手を酷使してしまう美容師さんにもおすすめできる商品です。

ピクノジェノールセラム ピクノジェノール(R)/30ml

ピクノジェノールセラム ピクノジェノール(R)/30ml

  出典:楽天 

価格

3,650円

30ml

製造国

日本産

香料や着色料は無添加のピクノジェノールセラムです。

原液なので、水系のベースに配合してローションや美容液(セラム)としてお使い下さい。

ピクノジェノールの副作用は?

特に問題されている副作用は報告されていません。他のサプリメント、薬と併用しても相互作用も報告されていませんので、安心して摂取できる成分だと言えます。

ただし、医薬品と併用する際はかかつけの医師と相談してから摂取するようにしましょう。

摂取量は?

摂取量は?

ピクノジェノールの摂取量は、国やメーカーによってバラバラです。

外国では100mgを目安に摂取されていますが、日本で販売されているサプリは30~60mgの配合量になっています。

一説によると、体重1kgに対してピクノジェノール1mgを目安に摂取すると良いとされています。

ピクノジェノールは安全の高い成分なので、多少摂取しすぎても問題はありません。

過剰摂取すると?

過剰摂取すると?

ピクノジェノールは、安全の高い成分と何度もお伝えしてきましたが、過剰に摂取することは控えた方がいいでしょう。

いくら体に良いとされている成分ですが、過剰に摂取してしまうと体調不良やお腹を下す原因になる可能性あります。

適切な量を摂取することで、その成分が持つ効果を発揮されるわけですから過剰摂取は控えるようにしましょう。。

松アレルギーの人は?

松アレルギーの人は?

松アレルギーをお持ち方が摂取してしまうと、ぶつぶつができる・肌が赤くなりかゆみが出てくるといったアレルギー症状が起こる可能性が十分にあります。

ピクノジェノールは原料が松なので、松アレルギーをお持ち方は摂取することを控えて下さい。

妊娠中・授乳中の人は?

妊娠中・授乳中の人は?

妊娠中・授乳中の人は、なるべくピクノジェノールを摂取しない方がいいでしょう。

ピクノジェノールは、女性ホルモンに働きかけるという成分が含まれているためです。

服用を考えている方は、かかりつけの医師に相談するべきです。

まとめ

まとめ

今回は、ピクノジェノールについてご紹介してきました。

栄養成分が豊富な上に、安全性が高いということがおわかりいただけたと思います。

しかし、松アレルギーの方や、妊娠中・授乳中の方は摂取を控えて下さい。

使用上の注意さえ守れば、様々な効果を持つピクノジェノールを有効活用できると思うので、ぜひ一度お試し下さい。

PICKUP CONTENTS

トップへ