お酢の効果・効能|種類の違いやお酢ダイエットの方法&口コミもご紹介

お酢の効果・効能|種類の違いやお酢ダイエットの方法&口コミもご紹介

お酢のチカラは科学的にも証明されており、美容や健康をサポートするスーパー調味料として注目されています。

普通のお酢だけでなく、最近では果実酢や黒酢、もろみ酢など様々な種類のお酢があり、味や香りも違います。

この記事では、注目されているお酢の効果・効能を説明し、ダイエット方法やおすすめのお酢商品についても詳しくご紹介していきます。

お酢の成分に期待できる効果・効能

お酢の成分に期待できる効果・効能お酢の成分に期待できる効果・効能お酢の成分に期待できる効果・効能お酢の成分に期待できる効果・効能

便秘解消&ダイエット効果

お酢のすっぱさの秘密は酢酸という有機酸が正体です。酢酸は唾液や胃液の分泌を促し、消化酵素の働きを活発にさせる働きがあります。

また、脂肪の燃焼を促すアミノ酸もバランスよく含まれています。

アミノ酸は内臓脂肪を減らしたり、腸内の善玉菌を増やしたりして腸の働きを活発にする働きが知られ、ダイエットや便秘解消に効果が期待できます。

疲労回復効果

酢酸は体内に入るとクエン酸に変わり、疲労の原因になる乳酸を分解します。

クエン酸はアスリートもスポーツ時に摂取する成分で、疲労回復やスタミナ効果が期待できます。

高血圧予防

酢酸には、血圧を上昇させるホルモンを穏やかに抑制する作用があるため、高血圧予防に役立つ言われています。

継続して飲み続けることで、高血圧の体質が改善される可能性があります。

美肌効果

お酢にはお肌に良い成分「ビタミンC」や「クエン酸」が多く含まれています。

特にリンゴ酢にはこれらの成分が豊富に含まれているので、肌の新陳代謝を促し、シミやシワにアプローチしてくれるので美容効果が期待できます。

お酢の選び方

お酢の選び方

種類から選ぶ

お酢は種類によって味や香り、効果も異なります。

ダイエットでお酢をとるなら黒酢が特におすすめですが、果実酢なら美味しく美肌やダイエット目的で続けやすいといった特徴もあります。

お酢全般が健康に良いですが、その中でも自分の好みのお酢の種類を見つけましょう。

穀物酢、米酢

穀物酢、米酢

酢1Lあたり、米、小麦、とうもろこし、豆などの穀類を計40g以上使って製造したものを「穀物酢」といいます。

米を40g以上使って醸造した酢を「米酢」、米のみで醸造したものを「純米酢」といいます。

穀物酢はクセが少なくスッキリした口当たりで、米酢はアミノ酸が多いので独特な香りとまろやかな味わいが特徴です。

黒酢

黒酢

日本で作られている黒酢は米須の一種で、主に玄米を使用することが多く、「玄米酢」とも呼ばれます。

麹や酵母、乳酸菌などを使って発酵させるため、アミノ酸などの旨味成分が豊富で味もまろやかです。

もろみ酢

もろみ酢

泡盛などの焼酎を製造するときにできる「もろみ粕」を圧搾・ろ過などして作られます。

アミノ酸、クエン酸が豊富で、独特な香りと味わいが特徴です。

果実酢

果実酢

ぶどう果汁、またはワインを原料として醸造したものがワインビネガーです。

白ワインビネガーはクセがなく、軽い口当たりです。

果実を皮ごと搾って作る赤ワインビネガーは渋めの酸味とコクがあります。

バルサミコ酢は、イタリアのモデナ地方で作られる長期熟成の果実酢で熟成期間が長いほど濃厚で旨味も増します。

リンゴ果汁を原料として発酵・熟成させて作られたのがリンゴ酢です。

爽やかな甘い香りと酸味が特徴で、ダイエット商品としても人気です。

商品のタイプで選ぶ

お酢の摂り方は様々です。

普段の料理で使う以外にも水やお湯で薄めるタイプ、そのまま飲めるタイプ、もっと気軽に摂取するならサプリメントがあります。

料理好きの方ならたくさんの料理に使えるので色んなアレンジができますが、毎日仕事や家事で忙しいという方は、ドリンクやサプリで無理せずに継続させるのが大切です。

市販の激安商品は避ける

業務スーパーなどで、安いものは1L数百円程度で購入できるものがあります。

しかし、安いのには理由があります。原産地もよくわからない古米やくず米などを使ったり、発酵の工程も削減している可能性があります。

せっかくお酢で健康な生活を送ろうと思っても、激安な偽物のお酢では意味がありません。

価格が安いからという理由で商品を選ぶのは避けましょう。

厳選したおすすめのお酢&お酢ドリンク

おいしい酢

おいしい酢

  出典:おいしい酢 

価格

898円(税抜)

内容量

900ml

原材料

醸造酢(米酢、果実酢)、果糖ブドウ糖液糖、蜂蜜、食塩

ピュアのおいしい酢は2013~2018年の6年連続でモンドセレクション金賞を受賞している人気商品です。

みかんの果汁を酢酸発酵させて熟成した蜜柑果実酢を配合しています。

まろやかな口当たりと爽やかな香りが特徴で、幅広い料理に使えます。

トクホ ミツカン マインズ<毎飲酢> 黒酢ドリンク

トクホ ミツカン マインズ 黒酢ドリンク

  出典:ミツカン 

価格

550円(税抜)

内容量

1,000ml

原材料

米黒酢、りんご果汁、ハチミツ/乳酸Ca、香料、クエン酸、炭酸K、ビタミンC、グルコン酸K、甘味料(スクラロース)

ミツカンのマインズ<毎飲酢>黒酢ドリンクは、すぐ飲めるストレートタイプなので、水で薄める必要がありません。

国に許可された「特定保健用食品(トクホ)」なので、血圧が高めの方に是非飲んでいただきたい商品です。

黒酢をベースにリンゴ果汁とはちみつを加えているので、無理なく美味しく続けることができます。

1日コップ一杯で簡単に健康維持ができるので、とってもおすすめのドリンクです。

壽屋寿香蔵 本格醸造りんご酢

壽屋寿香蔵 本格醸造りんご酢

  出典:壽屋寿香蔵 

価格

1,600円(税抜)

内容量

1,800ml

原材料

りんご

添加物を一切不使用で、伝統的な製法で三年熟成した壽屋寿香蔵のりんご酢。

水で薄めることもなく、原材料はシンプルにりんごのみを使っています。

独特な発酵香が特徴的で、酸味はまろやかなのでとっても飲みやすいです。

普段のお酢として料理に使ってもOK、薄めてそのまま飲んでもOKです!

山田養蜂場 飲むはちみつ酢<りんご味>

山田養蜂場 飲むはちみつ酢<りんご味>

  出典:山田養蜂場 

価格

3,600円(税抜)

内容量

500ml×2本

原材料

醸造酢(はちみつ酢)、りんご果汁、はちみつ/環状オリゴ糖、香料、安定剤(ペクチン)、甘味料(スクラロース)

山田養蜂場の完熟はちみつを使った機能性表示食品の飲むはちみつ酢は、血圧が高めの方に機能があることが報告されています。

まろやかでクセがないので、家族みんなで健康生活を送れます。

冷水かお湯で割るだけでも美味しいですが、牛乳や炭酸で割るとさらに飲みやすくなります。

黒酢で元気 ダイエットタイプ りんご味

黒酢で元気 ダイエットタイプ りんご味

  出典:メロディアン 

価格

154円(税抜)

内容量

1,000ml

原材料

りんご果汁、米黒酢、果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ、りんご、抽出物、香料、甘味料(アセスルファムk、スクラロース)

玄米黒酢を配合した黒酢で元気は、カロリー控えめなのでダイエット中の方におすすめのドリンクです。

りんご果汁とハチミツをブレンドしているので、口当たりもまろやかで酸味もきつくないので毎日無理せず美味しく続けれます。

自宅で飲む場合は1,000mlがお得ですが、外出先でも気軽に飲みたいという方は200mlタイプがおすすめです。

もっと気軽にお酢を摂取したい方はサプリメントがおすすめ!

えがおの黒酢

えがおの黒酢

  出典:えがお株式会社 

通常価格

1,728円(税込)

内容量

60粒入り

「黒酢健康食品通販市場10年連続日本一」「モンドセレクション2017銀賞受賞」といった輝かしい実績を誇るえがおの青汁!

国産黒酢を100%使用し、さらに20種類のアミノ酸と5つの健康素材をプラスしているので、1日2粒で毎日健康な生活を送ることができます。

 社のすっぽん黒酢

 社のすっぽん黒酢

  出典:健康の社 

通常価格

1,600円(税込)

内容量

62粒入り

200年もの伝統の製法で作られた社のすっぽん黒酢は、鹿児島県福山町産の高品質な黒酢を使用しています。

また国産の厳選したすっぽんを使用しているので、コラーゲンやアミノ酸など女性の美や健康に嬉しい栄養素をたくさん摂取できます。

その他にも沖縄産のもろみ酢や大豆ペプチドが配合されているので、これ一つで忙しいあなたのカラダをトータル的にサポートしてくれます。

2018年のモンドセレクション銀賞を受賞し、1,200万袋突破の実績もあるので、実感力も期待大です!!

サントリー黒酢にんく

サントリー黒酢にんく

  出典:サントリー 

通常価格

1,440円(税抜)

内容量

60粒入り

サントリー黒酢サプリは黒酢とにんにくを一粒にギュッと凝縮した人気商品です。

にんにくのニオイと黒酢のすっぱさが気にならないようにダブルカット加工を採用しているので、無理せずいつでも摂取できます。

1日2粒でわずか45円とリーズナブルなのも嬉しいポイントです。

ルイボ酢サプリ

ルイボ酢サプリ

  出典:ティーライフ 

通常価格

1,620円(税抜)

内容量

30粒入り

美容に敏感な方におすすめしたいのが、ルイボス、ザクロ酢、ビタミンCなどの美容成分をたっぷり配合したルイボ酢サプリです。

ルイボスはSOD酵素が配合されているので、美容茶としても注目されていますが、そのルイボスティーの160倍ものパワーの原料を1粒に凝縮しているそうです。

ルイボスティーが苦手な方でもルイボ酢サプリなら気軽に毎日摂取できます。

DHC 香酢(こうず) 30日分

DHC 香酢(こうず) 30日分

  出典:DHC 

通常価格

1,100円(税抜)

内容量

30粒入り

中国雲南省が認定した黒酢の一種、禄豊香酢を使ったDHCの香酢サプリは、アミノ酸たっぷりです。

17種のアミノ酸に加え、クエン酸も摂取できるので、美・健康に良く、毎日イキイキ過ごすことができます。

お手頃価格なので、無理せず継続できるのも嬉しいポイントです。

お酢ダイエットの方法

お酢ダイエットの方法

効果的な飲み方と飲むタイミング

お酢を飲むポイントは、大さじ1杯(15ml)を毎日欠かさずとることです。

飲むタイミングは、朝昼晩と基本いつでもOKです。

1食で一気にとっても、3食にわけてとっても特に効果に違いはありません。

摂りすぎると副作用などの危険性があるの?

リンゴ酢やもろみ酢など、飲むタイプでお酢を摂取する場合、濃度に注意しないといけません。

水などで薄めるタイプのお酢は、商品によって薄める濃度が異なるので、しっかり表示をみて濃度を守りましょう。

高濃度で飲むと酢が強すぎて口の中や食道、胃の粘膜が荒れてしまう危険性があります。

いちいち軽量するのが面倒だという人は、そのまま飲めるタイプのお酢を選びましょう。

食欲増進効果に注意!

お酢の酸味は、こってりとした料理をさっぱりさせて食べやすくしたり、唾液の分泌量を増やして消化吸収を助けたりする効果もあります。

食事が美味しく食べれるのは健康にもいいことですが、食べすぎがダイエットの天敵になってしまうかもしれません。

よく噛むことで満腹中枢が刺激され、満腹感を得られます。合わせて、腹八分目を心がけるようにしましょう。

お酢ダイエットの口コミ

  • お酢料理やリンゴ酢を積極的にとったら、半年で6kg痩せました
  • 痩せただけでなく、お肌までキレイになりました
  • ダイエットだけど美味しいから無理せずに続けれます
  • お通じがよくなってぽっこりお腹が気にならなくなりました
  • 1ヶ月お酢ドリンクを飲み続けたけど効果なし
  • お酢の酸味がやっぱり苦手で途中で辞めました

上記のような口コミが見られましたが、お酢ダイエットのポイントは継続させることです。

効果に個人差はありますが、諦めずにまずは3ヶ月続けてみましょう!

またダイエットだけでなく、お肌や健康にも嬉しい効果が期待できそうなので、トレーニングや食事制限が苦手という方には、おすすめのダイエット方法です。

お酢の超簡単人気レシピをご紹介

バナナとお酢のスムージー

バナナとお酢のスムージー

〔材料〕2人分

  • バナナ 1本
  • 牛乳 1.5カップ
  • 酢 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1

 

〔作り方〕

作り方はとっても簡単!

ミキサーに4つの材料をすべて入れ、なめらかになるまでミキサーをかけるだけです。

バナナ、はちみつ、お酢はすべて健康に良い食材ばかりです!

時間のない朝でも簡単にエネルギー補給ができます。

フルーツのビネガーォーター

フルーツのビネガーォーター

〔材料〕2人分

  • りんご 半分
  • パイナップル 1/8
  • ミント 適量
  • 酢 大さじ2
  • 水 4カップ

 

〔作り方〕

りんごは皮つきのままいちょう切りにカットし、パイナップルは薄切りにします。

瓶にカットしたフルーツと残りの材料を入れたらよく混ぜます。

冷蔵庫で一晩寝かせれば完成です。疲労回復や美肌効果が期待できます。

お酢の和風ドレッシング

お酢の和風ドレッシング

〔材料〕1回分

  • 酢 大さじ2
  • 醤油 小さじ1
  • ごま油 大さじ2

 

〔作り方〕

ボウルに上記3つを入れかき混ぜるだけ!

お好きなサラダにかければ簡単にヘルシーで美味しいサラダに変身です。

お酢で毎日を美味しく健康に!

お酢で毎日を美味しく健康に!

おすすめのお酢やレシピをご紹介してきましたが、お酢は色々アレンジできて気軽にダイエットや健康をサポートできる万能食材です。

お酢ドリンクやサプリなら忙しいあなたでも気軽に外出先でも摂取できます。

商品によっても味や風味も違うので、自分にあったお酢を見つけて毎日を健康に過ごしましょう!

 

参考

文部科学省 食品成分データベース

PICKUP CONTENTS

トップへ