手汗が急に出る原因は?実はストレスだけじゃないんです!

大事なプレゼンで書類が汗だらけ

彼氏とデートなのに手汗でベタベタ

 

こんな悩みを抱えていませんか?

手のひらにかく汗は、ストレスが主な原因ですが、それ以外にも原因があります。

この記事では、手汗をかくメカニズムや原因についてまとめています。しっかりと原因を理解し、適切な対策を取ることが大切です。

あなたの手汗の悩みを解決して、サラサラで快適な毎日を過ごしましょう!

目次 ※クリックで開閉します

汗をかく汗腺の種類は2種類あった

そもそも汗をかく汗腺には、2種類あるって知っていましたか?

「エクリン腺」と「アポクリン腺」という汗腺があり、エクリン腺は全身の皮膚に分布され、アポクリン腺は主にワキの下や乳首などに分布されています。

つまり、手汗はエクリン腺から分泌されているということになります。汗腺によって対策方法なども異なってくるため、手汗でお悩みの方はエクリン腺へ効果的にアプローチする対策を取る必要があります。

手汗の主な原因はストレスからくる精神性発汗

それでは、手汗の原因について説明していきましょう!

エクリン腺からかく汗の原因は基本的なこの3つです。

  • 温熱性発汗
  • 味覚性発汗
  • 精神性発汗 ← 手汗の主な原因

温熱性発汗は、外気温や運動後で体温が上昇して暑くなったときに、体温調整をするためにかく汗です。しかし、この汗は手のひらや足の裏を除く全身にかく汗なので手汗で悩んでいる方にはあまり関係ありません。

また、味覚性発汗は、辛いものやすっぱい食べ物を食べたときにかく汗ですが、主に額や鼻など顔中心にかく汗なのでこれも手汗とは関係ありません。

 

つまり、手汗の主な原因は「精神性発汗」ということです。

試験や発表会、プレゼンなどの緊張やストレスなど精神的な刺激によって、自律神経のバランスが乱れます。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、このどちらかが過剰に働くとカラダのバランスが乱れ、エクリン腺からの発汗を促進させてしまいます。その結果、手のひらやワキ、足の裏などから汗をかきます。

その他の原因

ホルモンバランスの乱れ

ストレスや緊張以外にも、ホルモンバランスの乱れが影響している可能性があります。

女性は特に生理や妊娠、更年期など、男性に比べてホルモンの影響を受けやすいです。ホルモンバランスが乱れると、交感神経が過剰に働くので手汗をかく原因となります。

生活習慣の乱れ

食生活の乱れや睡眠不足、運動不足は、ホルモンバランスが崩れたり、自律神経が乱れたりします。

睡眠や食事のリズムを整えたり、定期的な運動で生活リズムを整えることが大切です。

手汗以外にもたくさん汗をかく場合は病気かも

自分の手汗レベルがひどいなと思う方は、病気の可能性があります。

レベル1:手が湿る程度で周りからは気づかれにくい

レベル2:手に水滴ができ、周りからも気づかれる

レベル3:手から滝のようにダラダラと水滴がしたたり落ちる

レベル3に該当するという方は、今すぐ病院で医師に診察してもらいましょう。日常生活に支障をきたすレベルは、医学的には「手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)」と呼びます。

 

ひどい場合は治療が必要となります。

手汗の治療法は、心身療法、薬物療法のほか、イオントフォレーシスという装置で電流を流す方法や薬剤を注射するボトックス注射、交感神経を切ってしまうETS手術などがあります。

手汗の悩みは解決できる!

手汗の悩みは解決できる!

手汗の原因をご紹介しましたが、主な原因は精神的なところです。

レベル1~2が該当するという方は、まずは自宅で簡単にできる手汗対策から始めてみることをおすすめします。

 

治療は費用もかかりますし、通院する必要が出てくるので、なかなかハードルが高いです。最近では、手汗対策グッズもたくさん出ているので、そこまで症状が重くないという方は、一度試してみてください。特に手汗対策クリームは、エクリン腺に直接アプローチし、しっかりと汗腺に蓋をしてくれるので汗を抑えることができます。

 

持続力や即効性があり、コストもあまりかからないので、気軽に始めることができます。

PICKUP CONTENTS

トップへ