初めてでも簡単♡薬に頼りたくない人には、薬膳でむくみを解消!

むくみは女性の大敵ですよね。むくみを何とかしたいけど、薬やサプリには頼りたくない、普段の食事から何とかしたいと思っている方も、多いと思います。

そんな方に、おすすめなのが薬膳です。

ただ、薬膳というと難しい生薬などを使って、材料をそろえるのも、作るのも手間がかかりそうな気がしますが、実はそんな難しいものではありません!

今回は、普段の食生活を見直して、体質にあった薬膳で、体調を整える方法をご紹介します。

「気「血」「水」のバランス

中医学では、体は「気」「血」「水」の3つで構成されていると考えられています。健康でいるためには、それぞれのバランスがとれていることが重要!どれかが不足したり、滞ると体調を崩す原因になります。

「気」元気の源!

体を温めたり、「血」や「水」を巡らせたり、「気」の役割は健康維持にとって不可欠です!この「気」が不足してしまうとエネルギー不足により疲れやすく、風邪をひきやすかったり、病気がちになってしまします。

「気」の力を高めて、いつも、元気でエネルギッシュに過ごしましょう!

「血」栄養チャージ

血液は、全身を流れて、栄養を運んでくれます。きれいなお肌や、美しい髪の毛は、この「血」のめぐりがあってこそです!

とくに女性は、毎月の生理で血を失うので、しっかりチャージさせましょう!

「水」全身に潤いを

体中の細胞や組織に潤いを与えてくるのが「水」の役割です。

足りないと、乾燥や、のぼせほてりといった原因になり、めぐりが悪いと水分をうまくはきだせないなど、むくみに大きく影響します。

何よりも食べることが重要!~食材選びのルール~

自分の体に合わせて、食材選びのポイントが変わってきます。買い出しの時の参考にしてみてください。

冷えてむくむ人

  • 緑やオレンジの色の濃い野菜
  • 黒豆や黒ゴマなど黒い食材
  • 血の食材になる肉や卵

このタイプは「血」が足りないために体に栄養がいきわたらず、水分を排泄する機能が下がってむくんでしまいます。

血をつくるために、鉄分が豊富で、血のもとになる肉やレバー、造血に必要なビタミンである葉酸がタップリの緑の濃い野菜を摂ると良いでしょう。

また、黒豆、黒ゴマ、黒米、プルーン、黒きくらげなど、黒い食材は、血を補うばかりでなく、血を巡らせる作用もあります。特に黒豆は、余分な水分を出す作用もある食材です。このほか、トマト、クコ、ザクロ、イチゴのような赤い食材も◎

疲れると足がむくむ人

  • 脂身が少なく消化の良い肉
  • 水分の排泄を促す豆類
  • 免疫力を上げるキノコ

「気」のエネルギーが不足し、体にたまった水分を出す力が落ちてしまい、むくんでしまうのがこのタイプ。体を動かすパワーが弱いため疲れやすかったり、免疫力の低下で風邪をひきやすくなります。

まずは胃腸の働きを高め、栄養をきちんと吸収できる体をつくることが大切です。お腹を冷やし、消化が悪い食事はNGです。

オススメなのは、油が少なく消化の良いお肉や、エビ、豆類などです。また、カボチャやニンジン、キャベツ、玉ねぎ、トウモロコシ、じゃが芋などのイモ類もおすすめです。

痛いほどむくむ人

  • ねぎ、ニンニクなど、においの強いもの
  • セリ シソなど香りのたかいもの
  • イワシやアジなどの青魚

血が滞りやすいこのタイプは、血液中に老廃物がたまりスムーズに水分を動かせません。鋭い痛みを伴うことが特徴です。まずは、たまったものを排泄するデトックス食材とりましょう!

ぴったりなのは、血の巡りをよくする、玉ねぎやねぎ、ラッキョウなどの食材です。また、解毒作用のあるセリやシソなどの香りのいいデトックス野菜、黒酢やサフランを摂ると良いでしょう。

いつもむくむ人

  • 玄米やソバなどの穀類
  • 昆布やワカメなどの海藻類
  • 唐辛子やゴーヤーなどのウリ類

胃腸の機能が低下し水分の代謝が悪くなり、とにかく余分な水分をため込んでしまうのがこのタイプです。

同時に脂肪も溜め込みやすいので、ポチャっとした体系の人に多いです。

食事では、油や冷たいものを控え消化のいいものを少量食べて、運動を心がけましょう。

オススメの食材は、昆布やワカメ、胃腸の働きを高めるソバもぴったりです。

むくみにオススメなのはハトムギ茶!

むくみにオススメな薬膳茶は、ハトムギ茶です。

ハトムギ茶をベースに自宅で簡単に作れる薬膳茶を2つ紹介します。

ハトムギ茶+トウモロコシのヒゲ

トウモロコシのヒゲは、尿を出す働きが強く、むくみ、慢性腎炎、腎結石、高血圧の予防に用いられてきました。乾燥していても、生でもOKです!

夏の定番のお茶にトウモロコシのヒゲはぴったりです!夏バテ防止にもなり、すっきした体に!

材料

ハトムギ茶 大さじ2

トウモロコシのヒゲ 大さじ1

熱湯 300~400CC

作り方

ティーポットにハトムギ茶とトウモロコシのヒゲをいれ、お湯を注いで蒸らします。

ハトムギ茶+黒豆茶

黒豆は、滋養強壮や月経不順、腰痛、老化防止に役立ちます!むくみはもちろん、生活習慣病も予防してくれます。

黒豆の香ばしさですっきりと!体内の水分のめぐりを良くしてくれます。

材料

ハトムギ茶 大さじ2

黒豆茶 大さじ2

熱湯 300~400CC

作り方

ティーポットにハトムギ茶と黒豆茶をいれ、熱湯を注いで蒸らすだけです。

薬膳って意外と簡単♡

意外と簡単な食材で、生活の中に薬膳が取り入れられることがわかったと思います。買い物をするときは、自分に合った物を選んで体質改善に役立てましょう!