紅茶風呂で冷えた身体をあっためて、むくんだ体をスッキリBODYに!

足がむくみやすい・・というあなた。毎日入浴はシャワーで簡単に済ませてしまっていませんか?

むくみにはお風呂が効果的。しかも身近にあるものをプラスして、バスタイムを素敵にアレンジしちゃいましょう。

紅茶風呂って知ってますか?朝食やティータイムに欠かせない紅茶ですが、実はお風呂に入れると非常に美容効果が高いことで人気です。

むくみをっすっきりさせたり、頭皮ケアやエイジングケア、デオドラントなどトータルのボディケアに使える紅茶風呂。そんな紅茶風呂の気になる効果や紅茶風呂の作り方、知っておきたい注意点などを紹介します。

紅茶風呂って何?

紅茶風呂は入浴剤代わりに紅茶をお風呂に入れたものです。

薬膳風呂やハーブ風呂のように茶葉をガーゼ袋等に入れて浴槽に浮かべたり、ティーバッグをお風呂に放り込むだけです。

「紅茶の香りがキライ」という人は少ないのではないでしょうか。紅茶のいい香りにはリラックス効果があります。いい香りがバスルームに広がって、優雅なバスタイムになりますよ。

紅茶に含まれる成分には、心と身体にすばらしい要素がたっぷり含まれています。

お金をかけずにキレイになりたい、という女子は要チェックアイテムです♡

紅茶風呂の作り方

では、さっそく紅茶風呂の作り方を紹介します。

浴槽にお湯をはります。お湯は暑すぎると長く浸かれずリラックス効果も半減してしまうので、38度ぐらいのぬるめのお湯を用意します。

ティーバッグを2~3個お湯に入れます。ティーバッグは使用済みのものでもOKです。ティーバッグがなければ茶葉15グラムほどをガーゼ袋などに入れて使用しましょう。

もしくは、予め紅茶を煮出してお風呂に注いでもかまいません。紅茶の成分をより効果的に出したいなら、お風呂に蓋をしてしばらく蒸らします。

身の回りにあるもので、簡単美容風呂の出来上がりです。

もらいもので置きっぱなしになっている紅茶があれば、お風呂に入れてみてはいかがでしょうか。

使った後のティーバッグもこれでリサイクルできますよね。

スーパー銭湯や市販の入浴剤にも登場している紅茶風呂。

でも、一体何がそんなにいいの?というあなたのために、その見逃せない効果を詳しく紹介します。

紅茶風呂って何にいいの?

日焼けやほてりを抑える

紅茶にはタンニンと呼ばれる成分が含まれています。

タンニンには炎症を抑える働きがあり、もともとやけどの薬の材料として使われていました。

なので、タンニンを多く含む紅茶は、日焼け後のヒリヒリした肌に有効なんです。

お出かけやイベントでうっかり焼けてしまった・・という時ってありますよね。日焼けしてしまった時はアフターケアが大切。

そんな時に、紅茶風呂にゆっくり使ってクールダウン。

シミや色素沈着を防ぎましょう。紅茶にはメラニンを作る元を抑える働きがあります。

また、タンニンはポリフェノールの一種でエイジングケアの働きもあるので、若々しい肌をキープしたい人も紅茶風呂がおススメです。

冷えやむくみにおすすめ

むくみは血液中の水分が停滞すること。

足は心臓から最も離れていて、重力に従って水分がたまりやすい場所なんです。

動くと足がポンプの役割を果たし血液が心臓に戻るのですが、デスクワークや立ちっぱなしの仕事は血液の循環もうまく行われず、仕事の終わりには足がパンパンということに。

むくみの原因は、同じ姿勢を続けていることもそうですが、冷えもむくみの原因のひとつ。

冷えて血行が悪いとむくみを招きます。

むくみは生活習慣とも深く結びついていて、塩分の摂りすぎや運動不足などが挙げられます。

入浴はお風呂につからずシャワーだけ!というのも原因のひとつです。たかがお風呂で、と思いますが、お風呂にしっかりつからないとあらゆる面で影響が出てきます。

仕事で疲れやストレスがたまると自律神経がうまく働かず、血管機能にもマイナスなんです。むくみやすく、冷えやすい体を招く結果に。

女性にとって冷えは大敵。冷えは足から来るといいます。足の血行が滞ると、むくみやすくなり、見た目的にもおブスな足に・・。そんな時は身体の芯から温まる紅茶風呂に入りましょう。

紅茶に含まれるビタミンは血行を促進させる効果があります。体をポカポカ温め、冷えをシャットアウトしてくれますよ。お風呂にゆっくりつかることは、むくみに効果的なんです。

ぬるいお湯に20分つかっていると、じんわり汗が出てくるものです。汗と一緒に老廃物も流されるので、体のいらないものを体外にうまく排出してくれ、めぐりのいい身体に。

サラサラ&つやつやの美髪に

リンスの後に使用済みティーバッグを髪にペタペタしてみてください。髪がサラサラになり艶まで出るのでビックリするはず!

紅茶には、ダメージヘアをサラサラ・つやつやにケアしてくれます。紅茶に含まれるアミノ酸は、傷んだ髪を修復する働きがあるんです。

また、紅茶には頭皮の毛穴を引き締め、過剰な汗や皮脂の分泌を防いでくれるのです。抗菌作用もあるので、雑菌の繁殖を防いで頭皮を健やかに保ってくれます。美髪には頭皮のコンディションが大切。紅茶にはデオドラント効果があるので、頭のニオイが気になるという人は紅茶風呂のお湯を頭にも使ってみてください。

紅茶風呂の注意点

簡単で手軽な紅茶風呂ですが、注意してほしいことがあります。

紅茶風呂の後は速やかに掃除を

紅茶が浴槽を傷める原因になり、色素も残りやすいのでお湯を落とした後はすぐに浴槽を掃除しましょう。また、残り湯を洗濯に再利用するお宅もありますが、紅茶の場合色が衣類に移ってしまうことがあるので気をつけてください。

市販の紅茶を使う場合は無糖タイプを

ペットボトル入りなど市販の紅茶を使う場合は、加糖のものは避けてノンシュガーのものをチョイスしましょう。

今晩から紅茶風呂をスタート!

いかがでしたか?香りだけでも癒される紅茶は、お風呂に入れると身体にたくさんの働きをもたらしてくれます。つらいむくみにも効きますよ。むくみを予防しながらついでにキレイになっちゃいましょう!

経済的で、自宅でカンタンにできる紅茶風呂は、マッサージや運動は面倒、という人でもお風呂に紅茶をいれるだけなのですぐにでもできますよね。今夜のお風呂は紅茶風呂に決まりです♡