更年期を遅らせることは可能?閉経が早い人、遅い人はなにが違うのか

更年期を遅らせることは可能?閉経が早い人、遅い人はなにが違うのか

女性なら誰もが「更年期」と聞くと「女性の終わり」を意識するのではないでしょうか。

自分を美しく女性らしく保ってくれていた女性ホルモンが減少し、様々な身体の不調だけでなく、しみやしわ、たるみ、薄毛など見た目の美しさも失う時期と覚悟する人も多いことでしょう。

そんな女性にとっては憂鬱な、更年期を遅らせることは可能なのでしょうか。

美容業界において欧米では日本よりもアンチエイジングの技術が進んでいるように思えますが、更年期に関してはどう対処しているのでしょうか。

閉経が早い人と遅い人の特徴も参考になりますから、まずは閉経が早い人と遅い人、それぞれの特徴からみていきましょう。

閉経が早い傾向にある人の特徴とは

日本女性の閉経平均は50歳です。

それより早く閉経が来る人の特徴はどのようなものなのでしょうか。

医学的治療によって閉経が早くなる人
  • 不妊治療経験がある人
  • 子宮内膜症の手術をした人
  • がん治療で抗がん剤をつかった人

不妊治療の場合、排卵誘発剤によって卵巣内にある原始卵胞を育てて排卵させるため、卵胞の数が減っていて閉経を早く迎えることがあります。

子宮内膜症の手術、とくに卵巣のチョコレート脳漿を摘出している場合卵巣の機能が低下していることが原因で閉経を早く迎えることがあります。

がん治療の抗がん剤は健康な細胞も破壊することがあるため閉経が早まることがあります。

生活習慣によって閉経が早くなる人
  • 喫煙の習慣がある人
  • 過度の飲酒の習慣がある人
  • 運動習慣のない人
  • ストレスがある人
  • 睡眠不足の人

これらの生活習慣は身体の老化を早めますので卵巣の老化も早くなり、卵巣機能が低下して女性ホルモンのエストロゲンが分泌されなくなります。

閉経が遅い傾向にある人の特徴とは

逆に閉経が平均より遅くなる傾向にあるのはどのような特徴の人でしょうか。

体質によって閉経が遅い人
  • 月経の経血量が多い(もともとエストロゲンの分泌量が多い人です。)
  • 肥満傾向にある(統計上、肥満傾向にある人は閉経が遅いといわれています。)

※日本肥満症予防協会によると、肥満傾向にある人は月経周期が不順であったり無月経になったりすることもあるといいます。

脂肪細胞から分泌されるレプチンというホルモンで血中レプチン濃度が高いのですが肥満症になるとレプチン抵抗性の状態になり生殖機能に障害がみられるのだそうです。

生活習慣によって閉経が遅くなる人
  • 喫煙、飲酒の習慣がない
  • 適度な運動習慣がある
  • 前向きでポジティブな考え方をしている
  • ストレス解消の方法を自分なりに実践している
  • 質の高い睡眠を取っている
  • 人生が充実している

閉経が60歳を過ぎるほど遅いのはがんリスクが高まるという説があるため問題がありそうですが、健康的な生活を心がけることで身体の酸化を防止し、卵巣の老化も防ぐことができます。

また、女性ホルモンのエストロゲンの分泌も促されるために若々しく美しい状態を保つことができます。

HRT(ホルモン補充療法)について

HRT(ホルモン補充療法)は、更年期に急激に減少するエストロゲンを投薬によって補充する治療法です。

40代にはいって生理不順になった女性が婦人科を受診すると血液検査がおこなわれます。

血中ホルモン濃度の数値によってはこのHRT(ホルモン補充療法)を勧められます。

エストロゲンだけの投与だと乳房の張りなどの副作用があったり、がんリスクが高まったりするためプロゲステロンも同時に投与されることもあります。

この治療法は「更年期障害の症状を軽減する」ためのもので、更年期を遅らせるためのものではありません。

女性ホルモンのエストロゲンの分泌は更年期にはいると急激に減少します。

減少した分すべてを補充することはできませんので一部を補充するということになります。

HRT(ホルモン補充療法)に期待される効果
  • ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり、多汗)、寝汗、睡眠障害、関節痛などを和らげる
  • 抑うつ気分、または抑うつ症状を改善する。
  • 骨を破壊する細胞(破骨細胞)の生成を抑えて骨密度を増加させる。
  • 皮膚のコラーゲンやエラスチンを増やし、肌の張りや潤い、柔軟性を保つ。
  • 膣粘膜の乾燥を防ぎ、性交痛を改善する。
  • 抗酸化作用がある。
  • 血管壁を柔軟にして、心臓血管系疾患のリスクを下げる。
  • 糖・脂質代謝によい影響を与える。
  • 過活動膀胱の症状を和らげる。
  • 認知症リスクを抑える可能性がある。
  • 顎骨(あごの骨)の骨密度を増加させる。
  • ひざやひじ、指の関節などの軟骨の代謝にもよい影響を与える。
  • 大腸がんのリスクを下げる。

(参考:「ホルモン補充療法ガイドライン」編集/監修 日本産科婦人科学会・日本女性医学学会)

HRT(ホルモン補充療法)は、もっとも普及率が高いオーストラリアでは50%以上の女性が、欧米でも30~40%の女性が受けていますが日本ではわずか数%の女性しか受けていないのだそうです。

不安のひとつに副作用があると思います。

HRT(ホルモン補充療法)スタート時に現れる気になる症状
  • 不規則な子宮からの出血(不正性器出血)
  • はき気、胃のむかつき
  • 乳房のはり、痛み

こうした症状の多くはHRTを続けていくうちに自然に治まることが多く、場合によっては薬の種類を変えることで対処できるのだそうです。

これらの症状が現れたからといって自分の判断で中止せず医師に相談しましょう。

HRT(ホルモン補充療法)とがん(乳がん、子宮体がん)

乳がん

5年未満のHRTは乳がんになるリスクを高めないといわれています。

ただし、それ以上使用する場合は若干リスクが高まる可能性があります。

子宮体がん

エストロゲンと黄体ホルモンを同時に服用すれば発生率が高くなることはありません。

HRT(ホルモン補充療法)を行うときは、定期的に乳房と子宮の検査を受けることが大切になります。

医師が診察をするときに定期検査を勧めると思いますよ。

治療費が気になる方も多いと思います。

卵巣機能不全症と診断された場合や骨密度が低い場合には保険の適応になることもあります。

保険適応になる治療や薬、かかる費用などは概算で教えてもらえるので心配なときは医師に相談してみましょう。

自分でできる更年期を遅らせる方法

閉経が遅くなる傾向にある人の特徴にあるように、健康的な生活習慣を持っている人はそうでない人に比べて閉経は遅くなるといえるようです。

生活習慣を改めることで更年期を遅らせる

基本的には「身体の酸化を防ぐ」こと、つまり美容関連の記事でよく目にする「アンチエイジング」が効果的となります。

人の身体の細胞は、呼吸で取りこまれた酸素からエネルギーを作り私たちの身体を維持します。

そのエネルギーを作るときに「活性酸素」と呼ばれる物質も同時に生産します。

「活性酸素」はそのまわりにある分子の参加を促し「老化」が起こります。

この「老化」は肌のしみやしわ、たるみの原因になるだけでなく、三大疾病の原因にもなり、もちろん卵巣やその中の原始卵胞も老化させてしまいます。

その老化を防ぐために、人の身体では酸化に対抗する酵素がつくられますが、年齢とともに生産できる酵素の量は減少していきます。

卵巣や卵巣の中の原始卵胞も活性酸素の影響によって老化します。

卵巣はその機能が弱まり、卵子には染色体の異常が起きやすくなります。

こうした卵巣、卵子の老化を防ぐのは、身体全体の老化を防ぐことになります。

前の章で説明した【生活習慣によって閉経が遅くなる人】を参考に、健康的な生活を送ることで身体の酸化を防ぎ、更年期を遅らせることにつながるでしょう。

食生活から更年期を遅らせる

もちろん、毎日食べるものからも女性の身体は影響を受けます。

すでにご存じのことかと思いますが、バランスの取れた食事を摂ること、暴飲暴食をしないことなどは身体の老化を防ぎます。

大豆製品に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするといわれますから、40台を過ぎたら積極的に豆腐、納豆、豆乳などの大豆製品を摂取することも効果が期待できるでしょう。

また、不足しがちなビタミン類をサプリで補給するのも効果が期待できますね。

サプリメントで身体のめぐりをサポート

食生活や生活習慣を見直すのは大切ですが、身体に染み付いた習慣を変えるのはそう簡単なことではないですよね。

そんな方におすすめなのは、サプリメントで手軽に更年期対策に良いと言われる成分を摂ることです。

大豆イソフラボン、エクオール、マカ、高麗人参、ローヤルゼリー、プラセンタ、更年期の症状を緩和してくれる成分はたくさんあります。

サプリメントは医薬品ではないので即効性はありません。継続して飲むことが大切です。

価格、定期購入の回数の制約、味やにおい、症状に合うかなど、いろんな面からチェックしてサプリメントを活用してみて下さい。

nanairo編集部がおすすめする更年期サプリ

高麗美人の商品画像

通常価格(約1ヵ月分)

3,024円(税込)

高麗人参にはサポニンと言う女性ホルモンをサポートする働きがある成分が多く含まれています。

高麗美人に使用されている高麗人参は、韓国プンギ産の高品質なものです。また、サポニンが最も多く含まれている6年根を100%使用にこだわられています。

他にも18種類のアミノ酸、ビタミンやミネラルなどが豊富で約98種類の栄養素が含まれていて、美容面にもおすすめです。

30日間の返金保証制度があり試しやすく、サポートセンターやポイントサービスなどとても充実しています。

一番人気の2ヵ月に2袋の定期コースで購入すると、1袋当たり15%OFFの2,570円(税込)とお得に買うことができます。

高麗美人の公式サイトへ

まとめ

更年期を何年も遅らせること自体は不可能だとしても、HRT(ホルモン補充療法)や生活習慣の改善、食生活の改善などによって卵巣やその中にある卵の老化をある程度防ぐことはできそうですね。

生活習慣や食生活を改善するとともに、サプリメントを有効活用して更年期障害と上手く付き合っていきましょう。

また、HRT(ホルモン補充療法)は更年期を遅らせることができないとしても、更年期障害の症状の緩和や生活習慣病の予防になることもわかりました。

まだ日本ではあまり普及していないようですが、信頼のできる医師と相談しながら試してみるのも良さそうです。