バイタリズムの「スカルプケアシャンプー」の評価は?成分や価格も紹介

目次 ※クリックで開閉します

バイタリズムは、株式会社ヘアジニアス・ラボラトリーズよって開発されたスカルプシャンプーです。

このバイタリズムを開発するにあたってヘアジニアスは、美容皮膚・外科で有名な表参道スキンクリニックの友利新先生をプロデューサー、松木貴裕院長を責任者としています。

言わば、髪と皮膚の専門チームによる開発で生まれたシャンプーなのです。

こうした開発陣によって生み出されたバイタリズムの中からスカルプケアシャンプーの成分や効果、そして噂をも交えた評価について紹介させていただきます。

  出典:vitalism official

バイタリズムスカルプケアシャンプーって?

バイタリズムとは

バイタリズムは、ヘアケアとスカルプケアを同時にできるシャンプーとして開発されました。

頭皮の生命力を高めるという意味を込めて「VITALISM」という商品名。

余分なものは使わずに、髪の毛と頭皮にとって良いものだけを配合したシャンプーです。

ラインナップとして、シャンプー、コンディショナー、トニックが販売されています。

男性用と女性用のバイタリズム

髪の毛と頭皮に悩むのは男性だけではありません。

バイタリズムスカルプケアシャンプーは男性用と女性用と分けられています。

これは男女で悩みが違うため。

男性用では頭皮をしっかり洗い爽快感を、女性用では長い髪の毛のまとまりを重視しています。

どちらも共通して、潤いを保ち、ハリ・コシを与えてくれます。

バイタリズムシャンプーに配合されている成分は?

洗浄成分はなに?

バイタリズムには、様々な洗浄成分が配合されています。

ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、デシルグルコシド、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ラウレス-6カルボン酸、ラウリミノジプロピオン酸Na、ベタインと言ったこれらの成分は、植物由来ないしはアミノ酸系の洗浄成分であり、頭皮に負担を与えない良質な洗浄成分を使用。

また、グルコシド系(ブドウ糖連鎖)の洗浄剤も配合されており、潤いを保持して頭皮の乾燥を防ぐ保湿効果も兼ね備えています。

業界初の「ピロミジロール」を配合

ピロミジロールとはプロテックスジャパン社が2013年に開発した新成分で、ピロミジロールを構成する主成分は、「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」です。

毛髪と頭皮を同時にケアできるのはこの成分のおかげなんです。

保湿成分は?

保湿成分には加水分解コラーゲンとヒアルロン酸を使用。

皮膚に欠かせない保湿成分は、髪の毛にも重要!

髪の毛、頭皮ともに乾燥を防いでくれます。

アルガン植物ips成分

アルガン植物ips成分はモロッコ原産の植物・アルガンツリーから抽出したエキスで、アルガニアスピノサ芽細胞エキスとも言います。

幹細胞は植物にも存在し、アルガンツリーの 幹細胞エキスは真皮の幹細胞の成長を助け、増殖と活性に導いてくれるものです。

皮膚が生成されて活性化さるので、当然アルガン植物ips成分が使われたシャンプーは、頭皮にも好影響を与えてくれます。

事実、現地であるモロッコでは治療薬として用いられる植物であり、アルガンツリーは「命の樹」と言う別称で呼ばれるほどの薬効成分を秘めているのです。

9種類の植物エキスと8種類のアミノ酸

9種類の植物エキスの相乗効果と、8種類の細胞の素となるアミノ酸により、頭皮環境を整えてくれます。

乾燥を防いで潤いを保ち、髪の毛の補修や理想の頭皮環境をつくってくれます。

シャンプーの香りは?

男性用

フローラルグリーンの香り。

ハーバルな香りをベースとし、ベルガモットやグリーン等のエキゾチックな香りをイメージ。

すっきりとした爽やかさがあります。

女性用

ハーバルフローラルの香り。

ラベンダーを基調にゼラニウム、ローズ等のフェミニンな香りをブレンドしています。

温かみのある香りをイメージ。女性らしい香りとなっています。

育毛を考える上で大切なことって?

血行促進すること

薄毛と抜け毛の原因は、頭皮の血流が悪化することが一因であると言われています。

健康な頭皮環境であることは血行が良いことが条件に挙げられ、血流が不足すると栄養が不足することにつながってしまうからです。

頭皮マッサージをするのはその理由から。

元気な髪の毛のために頭皮の血行促進はかなり重要視されています。

毛母細胞活性化をすること

毛乳頭周辺に存在する細胞である毛母細胞は、毛細血管から届いた栄養を毛乳頭から受け取ることで、細胞分裂を繰り返し、頭髪を生やしていきます。

細胞分裂が行われないと髪の毛の成長が滞り、育ちきらなかった髪の毛が抜けたりするのです。

これら毛母細胞活性化は、先述した血行促進と共に眠っていた頭皮の機能を活性化させ、育毛に役立つのです。

男性ホルモン抑制すること

巷では、「男性ホルモンが多いとハゲる」と言われています。

男性ホルモンはジヒドロテストテロンと言う脱毛作用を持つ成分に変わるのが、そうした薄毛の理由なのです。

そのためには男性ホルモンを抑制する必要があります。

頭皮が清潔な状態であること

大前提であることは、頭皮がキレイな状態であること。

頭皮が汚れており、毛穴が詰まってしまうと髪の毛は生えにくくなってしまいます。

普段ワックスやジェル等つけている方は、きちんと洗い流せていますか?

皮脂も毛穴を詰まらせる原因のひとつです。

シャンプーをしっかりして頭皮を清潔な状態にする必要があるのです。

バイタリズムスカルプケアシャンプーの価格や販売店が知りたい!

バイタリズムスカルプケアシャンプーの値段は?

バイタリズムスカルプケアシャンプーは公式サイトの表示では、350ml入りで税抜1,980円です。

組み合わせて使うコンディショナーも同じ1,980円で、セットでの購入も可能になっています。

また、シャンプーとコンディショナーのセットは税抜3,960円、頭皮の潤いを保つトニックとの組み合わせで税抜4,460円、シャンプー・コンディショナー・トニックを3点セットにしたものは税抜6,440円です。

1ml当たりの価格は5.7円程度で、1日につき10mlずつ使っていけば57円で35日間使っていけます。

これは男性用と女性用どちらも同じ値段となっています。

楽天やAmazonで購入可能?ドン・キホーテでも買える!

楽天やAmazonでも購入可能です。

お値段は公式と変わりません。

通販以外ではドンキホーテでも購入できます。

お手軽に購入できるのは嬉しいですよね!

価格まとめ

  • バイタリズムスカルプケアシャンプー 1,980円(税抜)
  • スカルプケアコンディショナー 1,980円(税抜)
  • シャンプー&コンディショナーセット 3,960円(税抜)

バイタリズムスカルプケアシャンプーの口コミは?

良い口コミ

毛の生え際が交代する「Ⅿ字型の額」と言う現象に悩んでいた方は、バイタリズムに乗り換えてから頭皮のトラブルがなくなり、同時にⅯ字型の額が気にならなくなったとの感想を寄せています。

また、コンディショニング効果がないにもかかわらず、髪のダメージが回復したことからコンディショナー要らずとの評価もあれば、アルガン植物ips成分や男性ホルモン抑制効果のおかげで抜け毛に悩まされなくなり、薄毛とおさらばできたと喜ぶ方もおられます。

他にも、副作用のあるミノキシジルではなくピロミジロールが使われていることから来る安心感や、爽やかな匂い、泡立ちの良さなども人気の理由です。

もちろん、皮膚科に監修が行われていることに対する信頼性もありました。

バイタリズムには男性用だけでなく、女性用もあるのですがご主人や彼氏のスカルプケアシャンプーを試しに使ってお気に召した女性のユーザーさんも多く、「べたつかなくなった」「髪がサラサラになった」など、性別や年齢を超えた多くの方から賞賛の声が寄せられています。

悪い口コミ

一方で「薬草臭く、好みが分かれる」「ぬるぬるする」など使い心地に関係する辛口コメントもあり、嗜好によって賛否両論です。

また、「育毛効果があるのに洗い流すことに意味があるのか」と疑問を抱く声もあり、メーカーの自己満足だと言う厳しい声もあります。

その他のおすすめのシャンプーはコレ!「メソケアプラスシャンプー」

メソケアプラスシャンプーとは?

こちらも頭皮環境を整えてくれる、AGAクリニック「銀座総合クリニック」の正木健太郎先生が監修したシャンプーです。

院内で独自に調合して処方していたシャンプーを商品化したものがこのメソケアシャンプー。

バイタリズムと同じく男性用と女性用が発売されています。

メソケアプラスシャンプーの評判は?ローションやトリートメントも解説!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バイタリズムスカルプケアシャンプーは、株式会社ヘアジニアス・ラボラトリーズと表参道スキンクリニックの協力で開発されたシャンプーの名に恥じない優秀な成分が配合された、皮膚のために開発されてたと言っても過言では無いシャンプーです。

頭皮に活力がないなと感じたら、バイタリズムは頼りになる存在になってくれることでしょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ