女性のための薄毛治療専門「東京ビューティークリニック」って?料金や評判は?

目次 ※クリックで開閉します

近年になって、薄毛に悩む女性が急激に増えているといわれています。

薄毛は男性のものという印象が強いため、女性の薄毛は男性の薄毛より深刻な悩みにつながりがちです。

このような悩みを解決してくれるクリニックが東京ビューティークリニックです。

東京ビューティークリニックは女性の薄毛治療に特化した専門クリニックです。

AGA治療でお馴染みのAGAスキンクリニックと同じグループなので信頼性が高いことはわかりますよね。

東京ビューティークリニックでは、どのような治療がどれくらいの費用で行われているのでしょうか。

口コミも含め、東京ビューティークリニックについて詳しく解説いたします。

治療法は?

2016年1月時点で、東京ビューティークリニックを訪れた薄毛に悩む女性は113,887名以上です。

あまりクローズアップされない女性の薄毛ですが、最近では、10代、20代で薄毛に悩まされる女性が増えているようで多くの方が悩んでいることが分かります。

女性の薄毛の原因は男性と異なるので専門的な治療が必要となります。

東京ビューティークリニックでは、女性の薄毛に特化した専門的な治療が受けられます。

発毛満足率は99.4%で、治療を始めてから4~6カ月で見た目やイメージに明らかな変化を感じる方が多いようです。

薄毛に悩む女性は、東京ビューティークリニックで相談してみるとよいかもしれません。

まずは、東京ビューティークリニックの治療の流れを確認しましょう。

治療の流れ

東京ビューティークリニックの治療は、無料カウンセリング(要予約)から始まります。

無料カウンセリングの流れは次の通りです。

問診票の記入

最初に抜け毛や薄毛の状態を把握する問診票への記入と血圧測定を行います。

専門医による問診

続いて専門医が頭皮と頭髪の状態と健康状態を問診します。

専門カウンセラーによるカウンセリング

専門医による問診が終わったら、専門カウンセラーによるカウンセリングが始まります。

カウンセリングでは、薄毛や抜け毛の悩み、不安などの相談、マイクロスコープを使った毛根、頭皮の状態のチェックを行います。

マイクロスコープとは顕微鏡のようなカメラで、頭皮や頭髪を撮影することでそれぞれの状態を詳しく把握できます。

以上をおこなってから、治療内容、お薬の種類、費用、今後の流れなどの説明を受けて無料カウンセリングは終了です。

治療内容などに納得できた方は治療に移ります。

治療は次の流れになります。

頭部撮影

現在の状態、治療の効果を客観的に把握するため頭部の写真撮影を行います。

これにより、自分では確認しづらい頭頂部、後頭部の状態、改善具合などが把握できます。

血液検査

薄毛治療で服用する薬が身体に悪影響を与えないか確認するため血液検査を行います。

お薬の処方

治療をおこなって問題ないと判断できれば、内服薬や外用薬の処方を受けます。

スタッフから、使用するお薬について詳しい説明を受けられるので、安心してお薬を服用することができるはずです。

1、2カ月間隔で通院

その後は、1、2カ月間隔で通院します。

クリニックでは、頭部写真撮影による効果の確認、頭皮や頭髪、健康状態のチェックなどを行います。

問題なければ、1、2カ月間隔の通院を続けます。

東京ビューティークリニックでは、以上の流れで治療を進めます。

通院の間隔は仕事や家事の都合などで調整できます。忙しい方でも安心です。

処方薬

東京ビューティークリニックでは、次の処方薬を使った治療を行っています。

治療を検討している方は内容を理解しておきましょう。

Rebirth Lady(リバースレディ)

東京ビューティークリニックの特徴となっている女性用オリジナル発毛薬です。

長年、薄毛で悩んでいたドクターが開発しただけあって信頼性が高いと評価されています。

女性の薄毛の主な原因といわれる、女性ホルモン分泌量の減少、ホルモンバランスの乱れに働きかけ、薄毛を改善します。

Rebirth Ladyは、身体の内側から発毛しやすい環境を整える内服薬と毛根に働きかけて発毛を促す外用薬に分かれます。

医薬品を用いているRebirth Ladyは、頭髪が全体的に薄くなった、分け目が目立つようになった、髪の毛のボリュームがなくなった、髪の毛が細くなったように感じる、抜け毛が気になる、セルフケアや発毛サロンの効果が現れないなどにお悩みの方にオススメです。

パントガール

パントガールは、世界で初めて有効性と安全性が認められた女性用育毛剤です。

パントガールに含まれるケラチン、パラアミノ安息香酸、ビタミンB1、パントテン酸カルシウム、薬用酵母、L-シスチンなど、髪の毛の成長に必要な栄養成分が頭皮や頭髪の成長を刺激して、抜け毛を防ぎ発毛を促すと考えられています。

臨床試験では、3カ月で70%の方の抜け毛が減り、20%の方の抜け毛がほとんどなくなる結果を確認しています。

女性に多いびまん性脱毛症(頭部全体がまんべんなく薄くなる脱毛症)、分娩後脱毛症、紫外線からダメージを受けた髪の毛、ハリやコシを失った髪の毛、細く成った髪の毛などの改善に有効です。

効果が現れるまで3カ月程度の服用が必要です。

これまでのところ副作用の報告がないので、薄毛治療薬が少ない女性の貴重な選択肢となっています。

治療法

Rebirth Lady

東京ビューティークリニックでは、Rebirth Ladyを用いた治療を主に行っています。

さらに効果を高めたい方は、併せてDr’sメソを併用しています。

Dr’sメソ

Dr’sメソは、女性の薄毛治療の効果をさらに高める治療です。

治療は、頭皮の血行を促進して毛母細胞を刺激することで発毛を促すミノキシジルと発毛成長因子などをブレンドしたオリジナル育毛カクテルを頭皮に注射することで行います。

これにより、何かしらの原因で不足してしまった発毛成長因子を補完し、成長シグナルを正常に戻すことで発毛を促します。

FAGA幹細胞再生治療

幹細胞を培養するときに排出される幹細胞成長因を用いた治療です。

幹細胞成長因子には様々な種類があり、発毛や育毛に効果を発揮します。

東京ビューティークリニックでは、幹細胞成長因子にミノキシジルや育毛有効成分を調合してFAGA幹細胞再生治療を行っています。

治療開始から半年程度で頭皮に変化が現れ、半年から1年程度で発毛効果が現れる方が多いようです。

Hair Moving植毛法

薄毛が進行した部分に、薄毛が進行していない部分の髪の毛を移植する治療です。

自分の髪の毛を移植するので生着率が95%と高い点が特徴です。

生着した髪の毛は自毛になるのでメンテナンス不要です。

Hair Moving法のメリットは、毛包単位で切り分けた髪の毛を使うので定着率・発毛率が高い点です。

デメリットは、メスを使うので傷跡が残る点です。

傷跡は髪の毛で隠れるので目立ちません。

費用

カウンセリングは無料です。

治療に進む場合は初診料(処方料込)5,000円、血液検査2回20,000円が必要です。

ここにお薬代などが必要になります。

主な費用は次の通りです。

・パントガール

1カ月分・初回7,000円 通常8,000円

・Rebirth Lady

内服薬1カ月分14,000円~21,000円 外用薬1カ月分14,000円

・Dr’sメソ

2㏄1回50,000円 4㏄1回70,000円

・FAGA幹細胞再生治療

2㏄1回60,000円 4㏄1回80,000円

・Hair Moving植毛法

基本料金250,000円 100グラフト100,000円 500グラフト500,000円

評判は?

東京ビューティークリニックでは、以上の治療が受けられます。

興味を持った方は評判も確認しておきましょう。

若いころから薄毛に悩んでいたので思い切って相談してみました。

初めての利用で不安だったのですが、カウンセラーさんや先生が親切だったので安心できました。

なぜ薄毛になったかも詳しく説明してくださったので理解できました。

勧められた内服薬を飲んだところ数カ月で髪の毛が太くなったように思います。

少しずつですが、薄毛が目立ちにくくなっています。

40代に入ってから頭皮が透けて見えるようになったので悩んでいました。

東京ビューティークリニックでは内服薬とDr’sメソを利用しています。

4カ月目頃から髪の毛がしっかりしだし増えたと思います。

今では薄毛が気にならなくなったので感謝しています。

数少ない女性専用の薄毛治療専門クリニックなので人気があるようです。

それだけに、予約したいときに予約をとれないことがあります。

男性用の薄毛治療クリニックを併設しているところに通うと男性患者さんと顔を会わせることがあります。

この点は改善してほしいです。

まとめ

薄毛に悩む女性は多いものの、女性の薄毛治療を専門的に行っているクリニックは多くありません。

セルフケアなどで薄毛が改善しない方は、東京ビューティークリニックに相談するとよいかもしれません。

医学的な根拠のある治療を受けることができます。

興味のある方は、無料カウンセリングで詳しい内容を聞いてみてはいかがでしょうか。

PICKUP CONTENTS

トップへ