ヘアアイロン トップ

ヘアアイロンのおすすめは?ストレート&カールをメインに紹介!

ヘアアイロンを使って、クセをまっすぐにしたい、いつもの髪をアレンジしたい・・・
そう思っても、ヘアアイロンって色んなメーカーからでててどれを選べばいいか迷いますよね。
ここでは、へアアイロンを選ぶときのポイントといっしょに、おすすめの商品をしっかりお伝えしていくので、ぜひ参考にしてください。

ヘアアイロンの種類とその特徴

ヘアアイロン 種類と特徴

まず、知っておきたいのはヘアアイロンの種類と特徴です!

ヘアアイロンとといえば、ストレートアイロンとカールアイロンのイメージが強いですが、他にも種類はあります。

こちらでは、6つのタイプのヘアアイロンを見ていきます。

ストレートアイロン

ストレートアイロンは、寝ぐせやくせ毛をまっすぐなサラサラヘアーにしたいときに使います。

また、毛先を軽く内巻きや外ハネにする場合にも使えます。

生え際から挟んであてられるように本体が薄くて細いのが特徴です。

カールアイロン

カールアイロンはコテとも言い、バレルと呼ばれるパイプ部分に髪を巻き付けてカールをつくっていきます。

巻き方によっては、ゆるめのウェーブからしっかりカールまででき、華やかな印象になります。

2wayヘアアイロン

ストレートもカールもできる2wayタイプのヘアアイロンで、この1台で色んなアレンジを楽しめます。

見た目は、カールアイロンのようですが真ん中がパカっとひらいてストレートアイロンになります。

全面が熱くなるのでストレートアイロンのように根本からあてると火傷する可能性があります。なので、基本はカールアイロンとして使用し細かいところをストレートアイロンで使う方にはおすすめです。また、旅行に持っていきたいときはかさばらないので便利です。

オートカールアイロン

不器用さんでも、簡単にカールができるのがこちら。

髪を挟むと自動で巻き取り、カールが完成します。

コテは本体内部にあるのでやけどの心配もありません。

ロールブラシヘアアイロン

ブラシのようなヘアアイロンで、カールが簡単にできます。

カールといっても、カールアイロンのようにしっかりとしたカールは出にくいので、毛先を内巻きにしたい時や前髪を流したい時、トップにボリュームを持たせたいときなどに使うと便利です。

プレート部分はピンで覆われているので、手を添えても火傷の心配はありません。

ウェーブヘアアイロン

こちらは、カールアイロンのパイプ部分が3つつながったような見た目の物。

はさむだけでウェーブが簡単にできます。

そのままスタイリングしてもかわいいのですが、髪を1つに結ぶときにウェーブをつけてから結ぶとおしゃれ度がアップします。

ヘアアイロンの選び方は?

ヘアアイロン選び方

まずは髪をストレートにするかカールにするかで、大きく変わってきます。

どんな仕上がりにしたいのか決まったら、次のポイントをみていきましょう!

カールアイロンはパイプ(バレル)の太さをチェック

カールアイロンは、パイプの直径が選べてその太さでカールが変わります。

直径が小さく細いものほど細かいカールになり、逆に直径が大きれば、緩やかなカーブになります。

34~38mm・・・ミディアム~ロングで緩いカールををだしたいとき

32mm前後・・・ミディアム~ロングで髪の毛をおろしたときのダウンスタイルに使いたい時

26~28mm・・・カールをしっかりつけてアレンジしたい時

16~26mm・・・男性やショートヘアで、アレンジをしたい場合

自分の髪質にあった温度調節ができるものなのか

ほとんどのヘアアイロンは温度調整ができるようになっています。細かく温度を変えられるものもあれば、何段階かに分けて変えられるものもあります。

一般的にストレートアイロンであれば100~180度、カールアイロンなら100~200度のものが多く売られています。

髪質が硬くクセがつきにくい人であれば、プロが使うような220度まで行くものを選んだり、ダメージを気にするのであれば低温でもしっかり機能するものを選んだりと、自分の髪質にあった温度のものを選ぶ必要があります。

プレートの素材は何を使っているのか

熱を伝えて、髪に直接あてるプレート部分は重要です。

どれも同じに見えますが素材によって熱伝導や耐久性が変わってきます。

 

チタン・・・表面がツルツルしているので、髪へのダメージが少ないのが特徴です。

コーティングがはがれることがないので耐久性の高い素材です。

長く使うにはおすすめですが、値段も高価になってきます。

 

セラミック・・・熱の伝わりが早いので、忙しい朝には助かります。

安くで販売されているので購入しやすいのですが、コーティングがはがれやすい特徴もあります。

 

テフロン加工・・・ストレートアイロンで使われていて、表面はざらざらしていますが、摩擦が少ないのが特徴です。安くで販売されていますが劣化しやすいです。

海外対応したものなのか

ヘアアイロンの中には、海外対応しているものもあるので海外旅行に持っていきたい場合は、そういったものを選ぶといいと思います。

変圧器があれば海外対応してなくても使えますが、ヘアアイロンはワット数が大きいので初めから海外対応したものを選んだ方が便利です。

※市販のプラグアダプターは必要です。

持ち運ぶのに便利なものなのか

出かけるときや、旅行に持っていきたいという場合、持ち運びができるものがおすすめです。

チェックするポイントは以下の4つです。

  • コンパクトで軽いもの
  • コードレスもしくは短めのコードでかさばらないもの
  • ケースがついているもの
  • 開閉ロックがついているもの

おすすめのヘアアイロンをタイプ別に紹介

では、さっそくおすすめのヘアアイロンを見ていきたいと思います。

こちらでは、ストレート&カールアイロンをメインに8つのタイプのヘアアイロンを紹介していきます。

以下のタイプに分けていますが、値段は関係なく本当におすすめしたいものだけを上げているのでぜひ参考にしてください。

・ストレートアイロン

・カールアイロン(コテ)

・2wayヘアアイロン

・ウェーブアイロン

・ロールブラシ

・オートカールヘアアイロン

・コンパクトタイプ

・メンズでも使いやすいヘアアイロン

ストレートアイロン

SALONIA ダブルイオン ストレートヘアアイロン ブラック

  出典:SALONIA

チタニウムプレートと噴射口のダブルでマイナスイオンを発生し、髪のケアをしながら、さらさらのストレートに仕上げます。

最高温度はプロ仕様の230℃で、長時間キープも可能に!

シンプルでスタイリッシュなデザインは使い勝手もよく、360度コードが回転でするので、セット中にコードが絡まることもありません。また、オートパワーオフがついているので30分後に自動で電源がオフになります。

こちらは、ホワイトや限定色もあってかわいいですが、ブラックのプレートのみチタニウムプレートで、ほかはセラミックプレートになっています。

価格 本体サイズ 重さ
3,218円

(税込)

30.3cm 345g
温度 プレート 海外対応
120~230℃ チタニウム

リュミエリーナ ヘアビューロン3D Plus【ストレート】

ビューロン

  出典:リュミエリーナ

これまでのストレートアイロンとは、まったく違うヘアビューロン3D Plus。

独自の技術を駆使し、180℃の高温で長時間はさんでも、毎日使っても、傷むどころかツヤと潤いが増していくという不思議なヘアアイロンです。

40℃の低温でもきれいなストレートヘアーができるので、やけどの心配もありません。

また、電源を入れずに髪を挟んで滑らせるだけでツヤとコシのある髪になるので、幅広い年齢で使えます。

他のヘアアイロンに比べて、値段は格段に高いですが1度使うと手放せません。

価格 本体サイズ 重さ
37,800円

(税込)

29.3cm 417.5g
温度 プレート 海外対応
40~180℃ 記載なし 記載なし

パナソニック ストレートアイロン ナノケア

  出典:Panasonic

パナソニックの人気シリーズ「ナノイー」のヘアアイロンです。

「ナノイー」が髪の水分力を高め、キューティクルを引き締めながら、根元から毛先までしっかりストレートを実現!

プレートのグロスコーティングが、髪への摩擦やカラーリングの色落ちを防ぎ、ツヤ、まとまり、しっとり感を出してくれます。

また、30秒で立ち上がり、温度均一プレートでどこではさんでもムラなく熱が伝わってスピーディにできるので、忙しい朝にもピッタリです!

コードが回転式で、グリップも握りやすいので使い勝手もよく、自動電源オフ機能も付いていて60分後に勝手に消えます。

値段は、オープン価格ですが家電量販店では、10,500円(税抜)くらいでありました。

価格 サイズ 重さ
オープン価格 28.7cm 360g
温度 プレート 海外対応
130~200℃ グロスコーティング

ワンダム PROFESSIONAL ストレート・アイロン 25mm

ワンダム

  出典:三木電器産業株式会社

プロが認める圧倒的な使いやすさで、10年以上販売されているヘアアイロン。

温度は低めの60℃から200℃の高温まで調整でき、特殊加工されたプレートは軽い力でもなめらかなストレートになります!

プレートの熱が持ち手に伝わらないよう、特殊カバーが装着してあるので安心してスタイリングできます。

ウィッグやエクステにも使えるので、よりおしゃれを楽しみたい方にもおすすめです。

価格 サイズ 重さ
18,800円

(税別)

23.6cm 250g

(本体のみ)

温度 プレート 海外対応
60~200℃ 赤外線放射特殊加工 記載なし

アレティ マイナスイオン ストレートヘアアイロン 20mm

アレティ ストレート

  出典:アレティ

海外の美容サロンで30年以上も愛され続けるアレティ。

プロ仕様なので、立ち上がり30秒で170℃に到達し、セラミックコーティングのプレートと高密度マイナスイオンが、ツヤとストレートをキープ!

朝の忙しい時間でもさっとスタイリングできます。

また、約15分間の無操作で電源オフになるので危険性を最小限に抑えてくれるのも、嬉しいポイント。

カラーは、もともとのブルーに加えてピンクゴールドも発売され、選べるようになりました。

価格 本体サイズ 重さ
7,970円

(税込)

25.5cm 290g
温度 プレート 海外対応
80~200℃ セラミックコーティング

ヴィダルサスーン ストレートアイロン

  出典:ヴィダルサスーン

ロングヘアーの方にオススメしたいのがこちら!

120mmのスリム+ロングプレートで1度に多くの髪を挟むことができます。

プレートの、クリスタルピンクコーティングが髪に熱を優しく伝え、さらさらのストレートヘアーをキープします。

自動電源は60分で切れるようになっています。

オープン価格ですが、家電量販店だと約4,500円くらいが目安です。

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 32cm 330g
温度 プレート 海外対応
~180℃ クリスタルピンクコーティング

Agetuya プロフェッショナルアイロン

  出典:楽天

機能はもちろん、圧倒的なコストパフォーマンスでおすすめなのがこちら。

全7色のかわいいカラーも人気の理由です!

ダイヤル式で5段階に温度調節ができるようになっています。くせ毛や硬い髪質でクセがつきにくい方も、縮毛矯正と同じ220℃の温度でスタイリングすると満足いく仕上がりに♥

30秒でスタンバイできるので、さっと仕上げたいときの味方です。

価格 本体サイズ 重さ
2,980円(税込) 26cm 344g
温度 プレート 海外対応
80~220℃ セラミックにチタニウム加工処理

カールアイロン(コテ)

クレイツイオン カールアイロン 32mm

クレイツ

  出典:クレイツイオン

プロも愛用するクレイツの人気ロングセラーのカールアイロン。

シンプルなデザインで使いやすく、5段階の温度調節が可能です。

独自のクレイツイオン®セラミックプレート&パイプが髪のすべりを滑らかにし、毛先まで潤いとツヤを与えるので、髪のダメージを気にせず使用できます。

32mmの他にも19、26、38mmがあるので、髪の長さに合わせてチョイスできます!

価格 本体サイズ 重さ
9,180円

(税込)

32cm 370g
温度 プレート 海外対応
150~190℃ クレイツイオン®セラミック加工

アイビル D⒉アイロン ゴールドバレル25mm

アイビル

  出典:AIVIL

カールアイロンの中では、軽量タイプ!!スリムペットボトル1本以下の重さで肩や腕が疲れにくくなっています。

特殊コーティングによりヘアアイロン自体の劣化を防ぎ、さらに髪もすべりやすくなっています。

高品質ヒーター使用で、パイプ部分のどこで巻いても均一に熱が伝わるので、ムラなく巻けるのもオススメポイントの1つです。

25mm以外の他にも、32mmと38mmもあるので、髪の長さに合わせて選んでください。

価格 本体サイズ 重さ
10,044円

(税込)

33.8cm 320g
温度 プレート 海外対応
~190℃ アルミニウム 記載なし

SALONIA セラミックカールアイロン32mm

サロニア

  出典:SALONIA

セラミックプレートの効果でマイナスイオンを放出し、キューティクルのダメージを抑えツヤ感あふれる仕上がりに。

また、温度も100℃から5℃刻みで変えられるので好みの温度に調節可能!

最高210℃まで瞬時にあがるので、スタイリング時間の短縮になります。

カラーはブラックの他にシルバーホワイトと限定色があり、パイプの太さは32mm、25mm、19mmの3タイプです。

価格 本体サイズ 重さ
3,218円

(税込)

35.6cm 370g
温度 プレート 海外対応
100~210℃ セラミックコーティング

アレティ マイナスイオン カールヘアアイロン 32mm

アレティ

  出典:アレティ

なんと言っても、ヘアアイロンの軽さに驚きます!

一般的なヘアアイロンの60%の軽さで、セットに時間がかかっても腕はまったく疲れません!

さらに、セラミックコーティングとマイナスイオンの効果で、髪をダメージから守りツヤツヤカールが1日中キープできます。

15分後に自動電源オフ機能がついているのも安心です。

価格 本体サイズ 重さ
6,660円

(税込)

32.5cm 260g
温度 プレート 海外対応
80~200℃ セラミックコーティング

テスコム スタイルアップカール ヘアアイロン 26mm

テスコム26mm

  出典:テスコム

ロングバレルで一気に巻けるのでロングヘアーの方にもおすすめです!

マイナスイオンが10か所から吹き出し潤いのあるカールに♡

シンプルで使いやすく、2段階調整ができるようになっています。

価格は、大手家電量販店で約2,300円くらいであるので、コスト面でも◎

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 36.3cm 335g
温度 プレート 海外対応
140/180℃の2段階 セラミックコーティング 記載なし

リュミエリーナ ヘアビューロン2D Plus【カール】26.5mm

ヘアビューロンコテ

  出典:リュミエリーナ

基本的にヘアアイロンは高温でさっと巻くのが一般的です。でも、このへアイロンは違います!!

独自技術のバイオプログラミング効果で、180℃の高温で30秒あて続けても傷むことなく、むしろツヤと潤いがアップするんです!

また、40℃の低温でもカールが巻けるのも、ダメージを気にする方にはオススメしたいポイントです!

紹介したのは、26.5mmのSタイプですが、34mmのLタイプもあります。

価格 本体サイズ 重さ
27,000円

(税込)

35cm 394g
温度 プレート 海外対応
40~180℃ 記載なし 記載なし

ヴィダルサスーン カールアイロン 25mm

ヴィダル

  出典:ヴィダルサスーン

アレンジにも使いやすい25mmのヘアアイロン。

髪に優しく、熱を素早く伝えるシルキーピンクコーティングで、ゆるやかウェーブもしっかりカールもきれいに作れます。

125℃から6段階で温度調節ができ、回転式コードでねじれや絡まりを気にせず使えます。

オープン価格となっていますが、家電量販店では約2,600円くらいで売ってあります。

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 32cm 370g
温度 プレート 海外対応
125~200℃ シルキーピンクコーティング

2wayヘアアイロン

SALONIA 2wayヘアアイロン ストレート&カール 32mm

サロニア

  出典:SALONIA

サロニアの断トツ人気商品といえば、「ストレート&カール32mm」!!

あらゆる賞を総なめにした実力と、手ごろな値段に満足度120%です。

ワンタッチでカールとストレートが切り替わるので使いやすく、セラミックプレートが髪に熱を均一に伝えるのでむらなくきれいに仕上がります。

価格 本体サイズ 重さ
3,218円

(税込)

35.6cm 380g
温度 プレート 海外対応
100~220℃ セラミックコーティング

ヴィダルサスーン 2WAYヘアアイロン

2Way ヴィダル

  出典:ヴィダルサスーン

両面ヒーター搭載した2wayタイプのヘアアイロンは、180度の高温でスタイリングをしっかりキープします。

クリスタルピンクコーティングは、髪に熱を素早く伝えるので、短時間で理想のヘアースタイルに。

使い勝手もよく、回転式コードでねじれや絡まりを気にせず使えます。

1時間後に自動電源オフ機能もついています。

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 34.2cm 370g
温度 プレート 海外対応
100~180℃ クリスタルピンクコーティング

ウェーブアイロン

カールアイロン ツヤプロ ウェーブアイロン 32mm

ツヤプロ

  出典:ツヤプロ

流行りのウェーブから外人風のゆるふわウェーブまで髪を挟むだけで簡単につくれるツヤプロのウェーブアイロン。

通常のウェーブアイロンは、プレート部分がむき出しになっていて熱くて触れないので片手でプレスする必要があります。でもツヤプロウェーブは、プレート部分にプラスチックカバーがついているので両手ではさめるので、使いやすい!

他のタイプのヘアアイロンに比べると少し重さがありますが両手で使えるので、そこまで気になりません!

価格 本体サイズ 重さ
12,980円(税別) 26.5cm 555g
温度 プレート 海外対応
120~200℃ セラミック、トルマリン、イオンコート

プロ仕様 Max210℃ セラミックコーディング 3連バレルのウェーブアイロン ヘアアイロン (25mm)

ウェーブアイロン

  出典:Amazon

このウェーブアイロンは、細かく温度設定ができるのがポイント!髪質に合った好みの温度で設定が可能です。

セラミックコーティングでなめらかでツヤのあるウェーブができます。

また、25mmの他に、20、22、28、32mmと種類も多くあるのでショート~ロングの方まで髪の長さに合わせて選べます。

価格 本体サイズ 重さ
2,680円(税込) 記載なし 640g
温度 プレート 海外対応
80~210℃ セラミックコーティング 記載なし

ロールブラシ

クレイツイオン ロールブラシアイロンⅡ 26mm

ロールブラシ

  出典:クレイツイオン

ブラシ感覚で髪をスタイリングできるので、手軽にセットが可能に!

ドライヤーのブローではだせない、ツヤと柔らかな質感がでます。

熱くなるパイプ部分は、ピンで覆われているので手を添えても大丈夫です。

毛先を巻いたり、根元を立ち上げたり、火傷をしやすい前髪に使用するのにおすすめです。

26mmの他に、18mmと32mmがあります。

価格 本体サイズ 重さ
10,130円(税込) 26cm 220g

(本体のみ)

温度 プレート 海外対応
120~200℃

(5段階調節)

クレイツイオン®セラミック加工

パナソニック ブラシアイロン 32mm

パナソニック

  出典:Panasonic

毛先キャッチクリップがついているので、レイヤーの入った毛先や短い髪でもしかりつかんでアレンジを楽しめます。

ゆるめにカールさせたいときや、ストレートにしたいときは、クリップではさまずに使用するとできます。

32 mmの他に26mmもあります。ショート~ボブの長さの方には26mmもおすすめです。

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 29.8cm 310g

 

温度 プレート 海外対応
130 /180℃

(2段階調節)

アルマイトコーティング

オートカールヘアアイロン

ベビリス ミラーカールスチーム

ベビリス

  出典:ベビリス

どんな長さでも使えるミラーカール。

髪をセットしてから8秒で簡単に出来上がり♡

右巻き、左巻き、MIX巻き、ナチュラルカールから、デジタルパーマのようなカールまでなりたいパーマを選べます。

プロ仕様の230℃の高温でもできるのでキープ力は抜群です!

価格 本体サイズ 重さ
13,740円(税抜) 27.4cm 535g

 

温度 プレート 海外対応
190 /210/230℃

(3段階調節)

ナノチタニウムセラミック

コンパクトタイプ

パナソニック コンパクトアイロン ミニコテ 2Way

panasonic ミニコテ

  出典:Panasonic

これ1つで、さらさらのストレートもしっかりカールもできます。

キャップ&耐熱ポーチがついているので旅行などの持ち運びに便利!

海外対応もしているので、海外旅行でも大丈夫です。

スムースセラミックコーティングでスタイリングの時の髪の摩擦を減らしダメージを防いでくれます。

カラーは、ピンクとビビッドピンクの2種類で見た目もかわいいです♡

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 23cm

(キャップ未装着時)

225g

(キャップ未装着時)

温度 プレート 海外対応
160℃ スムースセラミックコーティング

KOIZUMI ストレートアイロン

コイズミ

  出典:KOIZUMI

手のひらサイズで、めちゃくちゃコンパクトです!

サイドロックがついているので、持ち運びも簡単!

ストレートはもちろん、毛先のカールもできるようにサイドにコームがついています。

シンプルで使いやすいデザインで、ピンク、ブルー、ホワイト3色から選べます。

価格 本体サイズ 重さ
オープン価格 16cm 170g
温度 プレート 海外対応
160℃ ナノセラミックコーティング

メンズでも使いやすいヘアアイロン

アレティ マイナスイオン ストレートアイロン 15mm

アレティ

  出典:アレティ

業界最細の15mmプレートで、メンズの短い髪も思い通りのヘアスタイルに!

80℃から5℃単位で温度調節ができるので髪質に合った温度の設定が可能です。

海外のプロも絶賛するほどのストレート力とキープ力で、ハードに遊ぶときも髪を気にせず楽しめます!

価格 本体サイズ 重さ
5480円

(税込)

30cm 277g

 

温度 プレート 海外対応
80~200℃ チタニウムコーティングプレート

アイビル DHセラミックアイロン 16mm

  出典:アイビル

プロがリピートするくらい人気なのがこちら。

16mmの細めのパイプで、短い髪でも動きのあるヘアースタイルを作れます。

急速加熱で温度を均一にするマイカヒーターのおかげで、パイプのどこで巻いてもムラなく仕上がります。

価格 本体サイズ 重さ
8,100円 35.5cm 280g
温度 プレート 海外対応
100~190℃ セラミック

ヘアアイロンの使い方は?

温度はどのくらい?

ストレートでもカールでもベストな温度は160~180度です。

初めの慣れないうちや、髪が細く傷みやすい方、クセがつきやすい方はもう少し温度を下げてみて試してみるのもいいと思います。髪質が硬かったりクセがつきにくい方は190~200度でするとスタイリングしやすいです。

でも、温度が高くなれば高くなるほど髪は傷むので注意が必要です。

商品によっては、低温でもステイリング可能なものもあるので、ダメージが気になる方は、そちらもチェックしてみてください。

ヘアアイロンの基本の使い方

ヘアアイロンを髪にあてる前の下準備、ストレートアイロンの使い方、カールアイロンの使い方をみていきます。

基本の使い方なので、慣れてきたら色んな方法を試してみてください。

スタイリング前の下準備

まず、スタイリング前に下準備をします。

1髪を完全に乾かす

ドライヤーで乾かしブラシで髪を整えます。

2スタイリング剤で髪を守る

熱のダメージから守り、ヘアースタイルをキープできるようスタイリング剤やヘアオイルを使用します。

3髪をブロッキングする

キレイなヘアースタイルをつくるにはムラがないことが大切なので少量ずつあてるようにしていきます。

髪を左右に分け、更にそれぞれを上下に分けます。上の髪はヘアクリップなどでとめて、下の髪からあてていきます。

ストレートアイロンの使い方

髪の毛を少量とったら、ヘアアイロンで挟んで下にのばしていきます。

このとき、注意したいのが真下に引っ張るように意識することです。ななめになると、その方向に流れてしまったりうねったりします。

横の毛は簡単でも後ろはなかなか難しいと思いますが、やっていくうちに慣れていきます。

カールアイロンの使い方

まず、ヘアアイロンのクリップで髪の根本をはさみます。

クリップの部分を半開きにして巻き始めの位置まですべらせます。そこからくるくる巻いていきます。

最後にクリップを半開きにして下方向にぬくときれいにカールが残ります。

わざわざはじめに、根元から巻きはじめまですべらせる理由は、熱を髪全体にあててキレイにカールを巻くためです。

ヘアアイロンを使う際の注意点

ヘアアイロンを使用する際に、気をつけたいことは3つあります。

火傷

ヘアアイロンの使い始めは慣れなくて、顔や手、耳や首にやけどをしてしまうことも。

特に前髪や顔横の後れ毛に使うときは注意が必要です。

慣れないうちは、ヘアバンドをおでこから耳に向かってセットし顔周りを守る対策をしてみてはいかがでしょうか。

髪へのダメージ

ヘアアイロンには、ダメージ対策の機能が色々ついていますが、熱をあてるのでどうしても傷みやすくなります。

正しい使い方を守り、ダメージケアもしっかりしましょう。

電源のOFF

忙しい朝は、何かとバタバタしています。

スタイリングもさっと終わらせたいですよね。でも、忘れたらダメなのが電源のスイッチオフ!

多くのヘアアイロンは、自動オフ機能がついていますが30分~60分のものがほとんど。

使った後は、電源オフをしっかり確認してください。

ヘアアイロンでおしゃれ度アップ♡

ヘアアイロン まとめ

気になるヘアアイロンはありましたか?

その日のファッションや、気分に合わせて気軽に楽しめるヘアアイロンは、おしゃれな人にとったら必需品ですよね。

髪質や、長さに合った好みのヘアアイロンを見つけて、毎日のスタイリングを楽しみましょう!

PICKUP CONTENTS

トップへ