【2021新春】名店おせちの予約状況

フレッシュフルーツ青汁の特徴や価格は?飲み方や口コミも紹介!

今注目されている「フレッシュフルーツ青汁」のネット通販での価格比較や特徴だけでなく、さらに実際に飲んでみたレビュー体験・口コミまでのすべてを徹底解説していきます。

ダイエットや美容を目的として青汁を探している女性は必見ですよ。

フレッシュフルーツ青汁のおすすめポイントや特徴

フレッシュフルーツ青汁にはどのような特徴があるのでしょうか。数ある青汁の中でもポイントとなる部分はどんな部分なのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

国内で厳選した大麦若葉、明日葉、クマサザを使用

フレッシュフルーツ青汁で使用している原材料はなんと国内で厳選された品質の高い原材料です。

「大麦若葉」「明日葉」「クマザサ」など、健康やダイエットには欠かせない素材を使用しています。

80種の酵素&低カロリー

ダイエットには必要不可欠の「酵素」。辛いダイエットをしないためにはこの酵素が必要となりますが、食生活の中で取り入れるのは意外にも難しいのが特徴です。

しかしフレッシュフルーツ青汁はそんな酵素を手軽に摂取できるのがポイント。さらに、使用されている酵素の種類はなんと112種類。非常に多くの種類の酵素を取り入れることが可能なのです。

女性に嬉しい美容成分を3種類配合

女性に嬉しい美容成分である「コラーゲン」「セラミド」「プラセンタ」が含まれているのもフレッシュフルーツ青汁の魅力です。

ダイエットだけでなく、美肌効果を期待することが出来るので、女性としての自信を様々な面から向上させることが可能です。

ノンカフェインだから妊娠中・授乳中でも安心

ノンカフェインだから妊娠中や授乳中でも飲用に関して問題はありません。

ただし、使用している原材料が多いことから、体質によってはアレルギー反応を引き起こしてしまう可能性があるようです。

不安な方はかかりつけの医師や専門医に相談してから飲むと良いでしょう。

フレッシュフルーツ青汁の価格や商品詳細情報

価格は4,352円。一杯あたりの値段は約145円と一般的な青汁商品と大きな差はありませんが、別途送料の支払いが必要です。

内容量は1箱30包で粉末タイプ。

現在初回限定キャンペーンとして、通常価格4,352円が980円でお試しすることができます。無用サンプルなどはないので、本格的に定期購入をするかどうかの参考のためにもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

定期購入価格は2,980円と単品で購入するよりも非常に安く、さらにNP後払いもしくはクレジットカード払いであれば送料も無料です。

添加物の種類はアステルパームやアセスルファムKなどの甘味料です。

カロリーは1包あたり9.95kcalと非常に低カロリーなのも魅力。主な原材料は大麦若葉、クマザサ、オリゴ糖、ザクロ、パイナップルなど。ビタミンやミネラル、食物繊維、乳酸菌などを一度に摂取することができます。

公式通販サイトや楽天・アマゾンとの値段を比較

魅力たっぷりのフレッシュフルーツ青汁ですが、どこのサイトで購入するのが最もお得なのでしょうか。

公式のネット通販や楽天、アマゾンなどをリサーチしてきたのでさっそくチェックしてみましょう。

購入は公式通販サイトの「お試し定期コース」が一番お得!

リサーチしたところ、2017年3月時点で楽天では販売されていませんでした。

一方、アマゾンでは販売はされているようですが定価販売なので通販限定のお試し定期コースが最もお得でした。

送料は「NP後払い」「クレジットカード払い」であれば無料となるので、支払い方法もどにょうな支払い方法にするか考えておく必要があります。

また、お試し定期コースとは別で期間限定かの「特別キャンペーン」もやっているようですが、これは期間や時期などによって内容の変更があるかもしれないので、購入前にご自身でよく確認しましょう。

お試し定期コースの注意点ってあるの?

定期コースが最もお得な購入方法ではありますが、その際にいくつか注意点があります。お申込み前にきちんと確認しておいてくださいね。

いつでも解約はできるの?

基本的にいつでも購入は可能ですが、購入と同時に2回目以降の休止、中止は受け付けていないようです。

そのため、購入から1回目分が届いてから解約の手続きをする必要があります。

また、解約や休止の手続きは、発送の7日前までに連絡をしておかなくてはならないので、日にちが過ぎないよう注意してくださいね。

全額返金などの保証の有無

初回限定のお試し購入であれば、30日以内に連絡をすれば全額返金してもらうことができます。

ただし、2回目以降の全額返金は行っていないので、口に合わないなと思ったら最初の段階できちんと連絡をいれておきましょう。

一日の摂取量や飲み方のポイントは?

フレッシュフルーツ青汁の摂取量や飲み方のポイントについて解説していきます。

一日の目安量

一日の摂取目安量は1~2包です。飲みすぎるとお腹が緩くなってしまう可能性があるので、適量を守って飲むようにしましょう。

飲み方のポイントや注意点

ダイエット目的で飲むのであれば、一日のうちの一食をフレッシュフルーツ青汁に置き換えるのがおすすめです。

短期間でのダイエットを目指すことができるので「すぐに痩せたい」という人におすすめです。

飲むタイミング

おすすめの置き換えのタイミングとしては「夕食」「朝食」です。夕食は、十分に消費されないまま就寝することえ脂肪として蓄積されてしまい、太る原因となってしまいます。

これをフレッシュフルーツ青汁に置き換えることで無駄な脂肪の蓄積を防ぐことができるのです。

朝食に関しては、もともと忙しいことから朝食を抜きやすいといった特徴があります。

朝食の代わりにフレッシュフルーツ青汁を取り入れることによって一日の摂取カロリーそのものを下げることができます。

持ち運びはできるの?

外出先でも飲みたいという女性にとって「持ち運びのしやすさ」は気になるポイントですよね。実際はどうなのでしょうか。

携帯性や大きさは?

フレッシュフルーツ青汁は1回分ずつ小さく包装されているので、持ち運びは簡単です。また、数日分をまとめて持ち運んでもかさばらないので、旅行先に持っていくことも可能。

状況や環境に関係なく、いつでもフレッシュフルーツ青汁を楽しむことができます。

シェーカーは付いてるの?

シェーカーは付いていません。溶けやすいので、コップで水と粉末を混ぜて溶かしましょう。マドラーなどで混ぜなくても、コップをクルクルと回すように混ぜても溶けるようです。

ダマになりにくいので、ストレスにならずに済みますよね。

フレッシュフルーツ青汁に寄せられている口コミは?

「本当にダイエット効果はあるの?」といった疑問を持っている人や「美肌や健康促進って本当なの?」といた不安を抱えている女性も多いと思います。

そこで、ここからはフレッシュフルーツ青汁に寄せられている口コミを紹介。ぜひ、購入時の参考にしてみてくださいね。

良い口コミ

「飲み始めて3か月目でやっと目に見える効果が!」(26歳女性)

どんなダイエットも続かず、断念してきた人生でした。しかし、今回こそは痩せるぞ!と心に決めそのサポートをしてくれるというフレッシュフルーツ青汁を購入。

飲み始めて1か月経っても減量せず「もしかして効果ないのかも」と不安になりましたが、3

か月を超えてようやく効果が現れました。しかも3か月を超えたら一気に体重が減少し、周囲からも「痩せた?」といわれるようになりました。

「1か月しか経っていないのに体型が変化」(19歳女性)

ダイエットを決意して飲み始めてから1か月しか経っていないのですが、明らかに腰回りの無駄な脂肪が減っています。

実際に、今まで履いていたパンツやスカートにゆとりが出ているので、気のせいなどではありませんでした。

これからも継続してみようと思います。

悪い口コミ

「短期ダイエットには向いていない」(29歳女性)

飲み始めて1週間や2週間などではほとんど効果が出ないらしいので、短期ダイエットを目標としている人には向いていないと思います。

ただ、自分なりに食事制限や運動を取り入れられるならたぶん良い味方になると思います。私は無理だったので他の青汁に乗り換えました。

「フルーツっぽい風味が苦手」(31歳女性)

青汁独特の苦みなどはありませんが、飲みやすさのための不自然なフルーツ風味のようなものが私には受け付けませんでした。これなら、苦いのを我慢して普通の青汁を飲んだ方がマシな気がします。

フルーツがもともと大好きな人には美味しいかもしれませんが私には向いていませんでした。

フレッシュフルーツ青汁はこんな人におすすめ!

おすすめできる人

おすすめできるのは「ダイエット目的」「美容目的」「健康目的」などの女性です。これらに効果的な成分が豊富に含まれているので、満足の行く効果を実感することが出来るでしょう。

ただし、1か月以上の継続的な飲用が必要となります。

おすすめできない人

おすすめできないのは「即効性を求める人」です。確実な効果を得られるのがフレッシュフルーツ青汁の特徴ですが、残念ながら即効性に関してはあまり期待できないのが事実。

最低でも1~3か月の飲用が出来ないと効果を実感することができないので、「根気よく飲み続けられる」という女性がフレッシュフルーツ青汁を選んだほうが良いでしょう。

まとめ

さまざまな魅力や特徴を持つフレッシュフルーツ青汁。女性に嬉しいメリットも多いので「さっそく試してみたい」という女性も多いのではないでしょうか。

ぜひ、まずは初回限定のお試しからスタートしてみて、続けられそうであれば定期コースの申し込みを検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。

NEW POST