【2021新春】名店おせちの予約状況

薬日本堂「青大豆と乳酸菌のすっきり青汁」の価格や口コミは?

今話題の「青大豆と乳酸菌のすっきり青汁」のネット通販での価格や特徴・実際に飲んでみたレビュー体験・口コミまで徹底解説していきます!健康志向の女性や、青汁の購入を検討している女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

薬日本堂「青大豆と乳酸菌のすっきり青汁」のおすすめポイントや特徴

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁にはどのようなおすすめポイントや特徴があるのでしょうか?青大豆と乳酸菌のすっきり青汁にしかない魅力について迫っていきましょう!

①添加物不使用で安心して飲める!

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁は添加物不使用で安全な健康食品なのが魅力です。合成保存料、着色料、合成香料などは使用しておらず、体への影響が気になる女性でも安心して飲むことができます。

②抹茶風味で飲みやすい!

青汁といえば、独特の風味に苦手意識を持つ女性が多いのですが、青大豆と乳酸菌のすっきり青汁なら美味しく飲むことができるのです。

今日とで作られた品質の高い抹茶を使用しているので、高級感あふれる抹茶風味を楽しむことができますよ。

③120億個の乳酸菌と13億個のビフィズス菌

青汁には珍しい「乳酸菌」「ビフィズス菌」の使用。何とそれぞれ120億個、13億個、と豊富に含まれていて、お腹の調子に悩む女性にはぴったりの健康食品です。

特に、野菜不足を感じている女性や、発酵食品を摂る機会が少ない女性には非常に大きなサポート役となることは間違いありません。

「青大豆と乳酸菌のすっきり青汁」の購入価格や栄養成分は?

まずは、青大豆と乳酸菌のすっきり青汁とは一体どんな青汁なのかについて迫っていきます。基本情報についてチェックしておきましょう。

価格は通常購入で1箱30包入り4,104円。1杯あたりで換算すると約136 円です。一方定期購入での価格は1箱30包入りで3,693円。1杯あたりで換算すると約123円と非常にお得な値段で飲むことができます。

送料は、1箱あたりで100円ですが、定期購入の場合は送料無料!商品代金だえの支払いで済んでしまうのです。

気になる内容量は1包3.5g。粉末状で水に溶かすタイプの青汁です。

初回限定キャンペーンやお試し価格での提供、無料サンプルなどはありませんが、初回抗にゅじにはオリジナルのシェイカーが付いてきます。毎日飲む青汁をシェイカーでさらに美味しく飲むことができますね。

不安視されている「添加物」ですが、何と青大豆と乳酸菌のすっきり青汁は添加物不使用といった、完全無添加健康食品なのです。合成保存料、着色料、合成香料などは使用されていないので、オーガニック思考の女性でも安心して飲むことができますね。

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の原材料である「青大豆粉」は岩手山、「ケール」は大分、「抹茶」は京都、明日葉は徳島、と国内生産であることが嬉しいポイント。本当に安心して飲むことができるのです。

主な栄養成分は、「食物繊維」「乳酸菌」「鉄分」「ビタミン」など。

特に乳酸菌は青汁系食品の中では珍しい成分なので、お腹の調子が気になる女性にはおすすめです。

ネット通販や楽天・アマゾンとの価格を比較

ネット通販や楽天、アマゾンとの価格を比較してみました。どのような購入方法が一番安いのか迫っていきましょう。

通販サイトの定期便コース価格がお得

2017年3月現時点では「アマゾン」や「楽天」でも販売はされているようです。ただ、最も安い購入方法は通販サイトの「定期便コース」であることが分かりました。

実際、通常購入に比べて1箱あたり411円も安いのです。さらに送料も無料でシェーカー付き。こんなにお得なら公式通販サイトでの購入をするのが一番ですよね。

お得な定期便コース申し込みの注意点

お得なのが魅力の「定期便コース申し込み」ですが、いくつか注意点があるので、事前によくチェックしておきましょう。

定期コースは3回以上の継続が必須

まず、登録内容の変更や解約について。「いつでも変更や解約はできるの?」といった疑問を持つ女性は少なくありません。実際のところはどうなのでしょうか。

定期コースに契約した場合、解約するにはは3回以上継続が必要です。4回目以降は解約手続きをしない限り、自動で手続きがされてしまいますのでご注意ください。

また、4回目以降であれば解約はいつでも可能ですが、お届け日の8日前までに連絡することが必要です。

8日前を過ぎてしまうと発送されてしまい、その分の料金支払いをしなくてはならないので注意してくださいね。

全額返金などの保証はあるの?

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁では全額返金の保証は行っていません。そのため、商品に満足できなかった場合でも、残念ながら料金が戻ることはないので注意してくださいね。

一日の摂取量や飲み方のポイント

ここからは青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の一日の摂取量や飲み方のポイントについて紹介していきます。

一日の目安量

まず、一日の目安量は「一日1~2包」です。一度に2包飲んでも良いですし、朝と夜で分けて飲む、といた飲み方でもOK。

ライフスタイルに合わせて自由に飲んでみましょう。

飲み方のポイントや注意点

飲み方のポイントや注意点について解説していきます。飲み方のポイントは「水で飲む」というもの。品質の高い抹茶風味を損なわずに美味しく飲めるので、ぜひアレンジせずそのまま飲んでほしいところ。

もちろん、牛乳や豆乳、ヨーグルトと混ぜたりしてアレンジしても美味しいので、その日の気分に合わせて飲んでも良いかもしれませんね。

飲むタイミング

飲むタイミングは特に決まりはありません。食事と一緒に取り入れることも可能なので、朝食時と夕食時に飲んだり、もしくはおやつや喉が渇いたとき、など自由に飲んでくださいね。

持ち運びはできるの?

外出先でも飲みたい!と考えている女性は多いですよね。そのためにも携帯性は気になるところ。持ち運び可能なのかどうか…チェックしていきましょう。

携帯性や大きさは?

携帯性は抜群です。1包ずつ分けられているので必要な数だけ持ち運ぶことが可能です。大きさも小さめなので、小さめのバッグに入れてもかさばることなく持ち運べます。

シェーカーは付いてるの?

初回購入限定でオリジナルシェーカーが付いてきます。青汁にありがちな「ダマ」「うまく混ざらない」などのストレスがなくなるので、美味しく、満足して飲むことができます。

ほかの青汁メーカーでは、シェーカーが付いていないメーカーも多いので青大豆と乳酸菌のすっきり青汁は非常にお得な青汁商品ですね。

「青大豆と乳酸菌のすっきり青汁」に寄せられている口コミは?

良い口コミ

「飲んでから数日でお腹の調子に変化が!(28歳女性)」

慢性的な便秘に悩まされていて、1週間に1~2回程度しか出ないことも少なくありませんでした。

非常にツライ毎日を過ごしてきたのですが、青大豆と乳酸菌のすっきり青汁に出会ってからは変わりました!

まず、飲み始めて数日で硬かった便が適度な柔らかさへ。そして1週間を過ぎたころには3日に1回は出るようになったのです!

本当に助かりました。今も毎日2包ずつ飲んでいます。

「味が美味しいから続けられる!(22歳女性)」

青汁のイメージが「美味しくない」というものだったので、味はあまり期待していませんでした。母親に勧められたのをきっかけに飲んでみると、とっても美味しくてびっくり。

食生活が不安定だった私にとっては、「続けやすいおいしさ」というのはかなり大きなメリットです。

これからも続けていきたいと思います。

悪い口コミ

「私は痩せなかった(32歳女性)」

メーカーの青汁食品は、ダイエットをウリにしているものが多く、こちらの青大豆と乳酸菌のすっきり青汁もダイエット効果があるのかな?と思い購入をきめました。

しかし1か月飲んでも特に体型に変化はなく…。あくまでも健康目的の青汁のような感じがしたので、途中で継続を断念しました。

現在は他メーカーのダイエット向け青汁食品を飲んでいます。

「甘い方がよかった…(19歳女性)」

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁は、抹茶風味が特徴のようですが、正直甘味がある青汁の方がよかったな…とおもいます。

もともとお茶系があまり好きではなく、抹茶も苦手でした。ほかのメーカーさんのように、甘味のある青汁を作ればいいのにと思いました。

でも、スッキリ感はあるので、何とか頑張って続けています。

「青大豆と乳酸菌のすっきり青汁」はこんな人におすすめ!

おすすめできる人

まずおすすめできるのは以下の4つのタイプの人です。

  • 便秘がち
  • 食生活が不安定
  • 抹茶風味が好き
  • 添加物が気になる

これらに心当たりのある人はぜひ青大豆と乳酸菌のすっきり青汁を検討してみてくださいね。きっと満足のいく青汁ライフを送ることができるはずですよ。

おすすめできない人

では、おすすめできない人とはどんな人なのでしょうか?

  • ダイエット目的
  • 抹茶風味が嫌い
  • 添加物に対して興味関心がない

こういった人にはあまりおすすめできません。継続するのが困難になってしまう可能性があるので、自分に合った別の青汁商品を探した方が良いかもしれませんね。

まとめ

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁は、健康効果抜群で「便秘解消」「不足しがちな栄養の補給」など嬉しいポイントが盛りだくさんです。

健康に関する意識が高い女性は、ぜひ青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。

NEW POST