脱毛

【専門家が厳選】医療脱毛クリニックおすすめ2021年版

医療脱毛クリニックおすすめ2021年版

今回nanairo編集部では、医療脱毛クリニックに勤務している看護師の方に「医療脱毛とサロン脱毛の違い」から「クリニックの選び方」まで取材を行いました。またそれぞれのクリニックで使用されている脱毛機についても調査し、おすすめできる医療脱毛クリニックをまとめました。

どの医療脱毛クリニックにしようかお悩みの方や、サロン脱毛からの乗り換えをお考えの方は是非ご覧ください。

医療脱毛クリニックとサロン脱毛の違い

全身脱毛がしたい場合、これから通うのは医療脱毛クリニックかサロン脱毛のどちらかになります。
まずはクリニックとサロンの違いを見ていきましょう。

クリニック サロン
脱毛方法 レーザー脱毛 フラッシュ脱毛
施術者 医師または看護師 サロンスタッフ
資格 国家資格が必要 必要なし
脱毛機器 医療機器 美容機器
出力 強い 弱い
痛み あり 感じにくい
脱毛効果 永久脱毛 抑毛

永久脱毛できるのは医療脱毛クリニックのみ

クリニックでは、メラニン色素にのみ反応する高出力のレーザーを照射して毛を再生させる毛根細胞を破壊します。
そうすることで、回数を重ねることにより永続的な脱毛効果を得ることができます。(※毛質や毛量により個人差があります)

出力量が強いレーザー脱毛機を使用しているため必然的に施術中に痛みを感じやすくなりますが、短期間で効果を実感することができます。

医療レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛機は、医療機関だけが使用許可を受けています。
そのため、医師免許を持ったドクターの管理のもとで看護師によって施術が行われます。
施術前の診察や肌トラブルに対する薬の処置は、医療脱毛クリニックならではの特徴といえます。

医療脱毛は皮膚科・形成外科・美容整形外科のクリニックで行なっているほか、最近では脱毛専門の医療脱毛クリニックも徐々に増えてきています。

サロン脱毛は医療機関ではない

サロン脱毛は医療機関ではないので、レーザーではなく出力の低い光のフラッシュをメラニン色素に照射して脱毛します。
また、看護師ではなく脱毛に関する知識や技術を習得したスタッフが施術を行います。

照射後は一時的に毛が生えにくくなりますが、脱毛効果としては抑毛となり効果が実感できるまでに長い期間がかかります。

そのため、医療脱毛クリニックとサロン脱毛の一番の違いはその脱毛効果といえます。

医療脱毛クリニックの選び方

数ある医療脱毛クリニックの中から最適なクリニックを見つけるためには、5つのポイントをチェックしましょう。

  • 脱毛機の違いで選ぶ
  • 施術対象部位の違いで選ぶ
  • 医療脱毛専門のクリニックか美容クリニックかで選ぶ
  • 自分にとって通いやすいクリニックを選ぶ
  • 料金の安さだけで選ばない

脱毛機の違いで選ぶ

クリニックによって、導入している脱毛機自体が異なり使用しているレーザーが違います。
医療脱毛クリニックで使われている主な脱毛機をまとめましたので、特徴と共に比較していきましょう。

脱毛機名 レーザー名 クリニック名 特徴
ソプラノチタニウム アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
ヤグレーザー(蓄熱式)
アリシアクリニック ・3つの異なる波長を同時に照射し、様々な毛質や体質に対応
・施術部をくるくる滑らせ照射することでムラなくレーザーがあたる
ソプラノアイスプラチナム ダイオードレーザー(蓄熱式) レジーナクリニック ・施術患部をクルクル滑らせて照射することで重ね打ちのリスクを軽減
・ジェルを塗布するとともに同時に皮膚を冷やしながら照射できる
ソプラノ ダイオードレーザー(蓄熱式) 椿クリニック ・メラニン色素に左右ないので白髪や産毛にも対応
ジェントルレーズプロ アレキサンドライトレーザー(ショット式) レジーナクリニック
湘南美容クリニック
・照射時に-26℃の冷却ガスを噴射
・1秒間に2発の間隔で照射する
ジェントルヤグプロ ヤグレーザー(ショット式) リゼクリニック ・冷却ガスを噴射しながらの照射
・多少の痛みはあるが根深く生える毛や色黒の肌でも施術可能
ジェントルマックス アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー
(ショット式)
あおばクリニック ・2つの波長を同時に照射することで施術時間の短縮
メディオスターNeXT PRO ダイオードレーザー(蓄熱式) リゼクリニック
湘南美容クリニック
フレイアクリニック
・照射前、照射時、照射後の冷却システムを搭載
・様々な毛質にアプローチをかけるため効率的に施術可能
ライトシェアデュエット ダイオードレーザー(ショット式) リゼクリニック
アリシアクリニック
・照射口が大きく照射時間が短縮できる
・患部を吸引しながら照射することで痛みや肌への負担を軽減
デピライト ダイオードレーザー(蓄熱式) 椿クリニック
グロウクリニック
・肌を滑らせながら施術することで照射が早い
・毛包をターゲットにすることで産毛や白髪にも施術可能
クリスタルプロ ダイオードレーザー(蓄熱式・ショット式) エミナルクリニック ・照射部位を-5℃まで冷却することで痛みを軽減
・1つの脱毛機で照射方法を切り替えながら使用可能
スプレンダーX アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー(蓄熱式)
アリシアクリニック ・2つの波長を同時に照射することで様々な毛質肌質にも対応
・照射口が四角いことで照射重複や施術効率がアップ
ウルトラ美肌脱毛 アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
ヤグレーザー
ルビーレーザー(蓄熱式)
湘南美容クリニック独自 ・4つの波長レーザーを組み合わせ美肌効果も期待できる湘南美容外科オリジナル脱毛機
・いろんな毛質肌質に対応することで施術効率がいい
ラフィーユ ダイオードレーザー(ショット式) あおばクリニック独自 ・広い照射口で1秒で8ショット打て施術時間の短縮になる
・照射部位に冷却タオルの必要なく痛みにも配慮されている

最近ではダイオードレーザーの蓄熱式脱毛機を採用しているクリニックが多く見受けられます。
その理由としては幅広い毛質や肌質に使用でき、照射後の肌へのダメージが抑えられることで負担がかからずに脱毛できるためです。

だからと言ってショット式の脱毛機が蓄熱式より劣っているわけではなく、施術部位ごとに蓄熱式とショット式の脱毛機を使い分けているクリニックが多数あります。
ちなみにショット式でヤグレーザー単体の脱毛機は、基本的に全身ではなく脇やVIOやうなじといった細かい部位の施術で使用されます。

波長の異なるレーザーを複数組み合わせた脱毛機は1台で様々な毛質肌質にアプローチするので施術効率が上がります。他にも照射口が大きく設計されていたり、照射回数が多いものは施術時間の短縮にも繋がります。

そのため忙しくて脱毛に割く時間が少ない方や、効率よく脱毛を終わらせたいといった方は複数のレーザーが組み合わさった脱毛機が向いています。

一方で医療脱毛ではどうしても痛みが伴います。
クリニックによっては痛みに弱い方向けに麻酔が用意されていることがありますが、最近では出力の強いレーザーでも痛みの少ない脱毛機があります。

基本的に施術する部位には冷却ジェルやアイスパットで患部を冷やして照射をしますが、痛みに配慮された脱毛機は照射前・照射時・照射後に患部を冷やす冷却機能がついているものが多いです。

中には冷却ジェルのヌル付きやアイスパットを長時間当てる冷たさが苦手という方も少なくありません。
脱毛機に冷却機能が付いていれば不快感や痛みの心配が減りよりリラックスして施術を受けることができます。

施術対象部位の違いで選ぶ

クリニックによって「部位」と「箇所」に表記が分かれますが、部位というのは全体の中の一部分で、箇所は特定の場所を指している言葉です。
例えば、首は体の中の一部分で「部位」となり、うなじは「箇所」となります。

施術が10部位と20箇所の2つのクリニックがあったとすると、数だけを比べれば20箇所のクリニックの方が良さそうに感じます。
しかし、実際に施術を行うのはどちらも同じ部分であったり、逆に施術対象として含まれている部位や箇所がクリニックによって違っていたりします。

自分が脱毛したいのはどの部分なのかをまずはしっかりと考え、公式サイトやカウンセリングの際にきちんと確認しましょう。

また全身脱毛の場合は、VIOや顔が施術対象部位として含まれているコースと含まれていないコースがあります。
そのため、VIO脱毛を行いたい場合は含まれているセットプランを選ぶか、オプションで追加することになります。

その際はトータルの金額もきちんと比較するようにしましょう。

医療脱毛専門のクリニックか美容クリニックかで選ぶ

医療脱毛を行っているクリニックは、医療脱毛専門のクリニックと美容クリニック(美容皮膚科)に分かれます。

医療脱毛専門のクリニックでは、施術スタッフが日々脱毛の経験を積み技術の向上に努めています。

一方で、美容クリニックでは脱毛の他にもスキンケアをはじめ美容注射や美容整形など美を追求しており、医療脱毛を利用することで他のケアが割引になることがあります。

脱毛だけがいいのか、他の美容コースにも興味があるのか一度考えてみましょう。

自分にとって通いやすいクリニックを選ぶ

医療脱毛を受けるには複数回クリニックに通う必要があります。

遠すぎると行くのが面倒になってしまう可能性があるので、まずは通える範囲内のクリニックに絞りましょう。
休診日や営業時間によって、休みの日に自宅から通うか、仕事帰りに職場から通うかシミュレーションしてみるのも大切です。

しかし土日や平日の夜はどのクリニックでも人気なので、顧客数の多いクリニックでは予約が取れないこともあります。
人気の時間帯にしか通えない方は、いつでもWEBやLINEから予約や変更ができるクリニックを選びましょう。

仕事や育児で忙しくなかなか予定が決められない方は、予約日当日でもキャンセル料が発生しないクリニックを選びましょう。

料金の安さだけで選ばない

クリニックの広告でよく見掛ける「月々〇〇円」という表記ですが、実は各クリニックによって支払い回数が違っています。

例えば2つのクリニックが同じ月々3,000円だとして、片方は36回払いでも、もう片方は60回払いの金額で記載されていることがあります。
他にも月額料金に分割手数料が含まれている場合も多く、注意が必要です。

そのため、月々の支払い金額が安くても総額で比べると他のクリニックとあまり違わないということもあります。

料金だけでなく自分の生活スタイルに合わせて総合的に通いやすいかどうかで選ぶことが重要です。

医療脱毛で使用されているレーザーの種類

医療脱毛に使われるレーザーには3つの種類があります。

  • アレキサンドレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

それぞれの特徴や違いについて詳しくまとめました。

【アレキサンドライトレーザー】
波長の長さは755nmと3つの中で一番波長が短いためメラミンに強く反応します。毛髪が太い方や濃い方に期待が出来ますが、メラミンの薄い毛や産毛には上手く反応しないという特徴があります。

また、紹介する3つのレーザーの中で日本人の肌質と相性が良いとされているレーザーです。
アレキサンドライトレーザーはシミやくすみの美肌治療にも多く使われており、脱毛をしながら美容面でも期待ができます。

【ダイオードレーザー】
波長は800~910nmと3つのレーザーの中で中間の波長です。
アレキサンドライトレーザーでは反応しなかったメラミン色素の薄い産毛にも反応します。
また、敏感肌や日焼けをした肌でも使用することができ、幅広い毛質や肌質でも対応できるのが特徴です。

【ヤグレーザー】
波長は1064nmと3つのレーザーの中で最も波長が長く、肌の奥深くの毛根までレーザーが届きます。肌表面のメラニンに反応しないことから、色黒の方や日焼けをした肌でも使用できます。

特に肌の奥深くに生えている、太くて濃い毛に効果的に反応しますが、反対にメラミンの薄い毛や産毛にはあまり効果がありません。

他にも、ルビーレーザーという欧米でよく使われているレーザーもあります。
波長は694mmと短くメラミンに過剰に反応してしまうのでルビーレーザー単体での照射は日本人の肌色では向いていません。

脱毛レーザーにはショット式と蓄熱式がある

レーザー脱毛機の照射にはショット式と蓄熱式の2種類があり、どちらも毛髪を促している組織にダメージを与えます。

アレキサンドライト
レーザー
ダイオードレーザー ヤグレーザー
脱毛方式 ショット式 ショット式
蓄熱式
ショット式
痛み

【ショット式】
ショット式は高出力のレーザーを単発で照射をしていきます。

照射されたレーザーは一瞬で毛根の毛母細胞や毛乳頭に熱を与え破壊し、破壊された毛母細胞や毛乳頭は数日経つと毛根ごとポロポロ抜け落ちるので新たに毛が生えなくなります。

ショット式は照射エネルギーが強く「パチッパチッ」と単発で照射していくので施術部位によっては輪ゴムではじかれたような痛みを感じます。

【蓄熱式】
蓄熱式は低出力のレーザーを連続照射することでバルジ領域にじわじわと熱を与えて破壊します。

バジル領域とは毛根に毛が生えるように指示を出すいわば司令塔のような働きをする組織で、発毛を指示する司令塔そのものを壊すことで毛が生えない状態にします。

蓄熱式のレーザーのターゲットはショット式よりも浅い位置にあるため、肌へのダメージが軽減され、連続照射が可能になり施術スピードが早くなります。

毛周期について

毛が生え変わるサイクルのことを「毛周期(もうしゅうき)」と呼び、脱毛レーザーの効果を最大限に活かすためにはこの毛周期が関係してきます。

毛周期には「成長期」「後退期」「休止期」の3つの段階があり、この中でレーザーの照射が効果的になるのは成長期のみとなります。
しかし、成長期の毛というのは体毛の中でも約20%しかなく、体の部位によっても毛周期のサイクルが違ってきます。

そのため医療レーザーといえども数回照射する必要があり、1~2か月頻度で5回ほど照射を繰り返すことで永久脱毛が完了します。

医療脱毛クリニックおすすめ10選

それでは、nanairo編集部おすすめの医療脱毛クリニックをご紹介します。
選び方を参考にして、自分に合ったクリニックを見つけてください♪

レジーナクリニック

レジーナクリニックの脱毛機
  • 肌質や毛質にあった脱毛機で施術ができる
  • 脱毛コース以外での料金0円
  • 女性専用の完全個室でプライバシーもバッチリ
全身医療脱毛 26か所 5回コース
月々 6,300円(税別)/ 36回払い
総額 189,000円(税別)
脱毛機 「ソプラノアイスプラチナム」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
脱毛機 「ジェントルレーズプロ」
アレキサンドライトレーザー(ショット式)
施術時間 最短 90分
通院期間 最短 8か月
シェービングサービス 手の届かない範囲での剃り残し無料
プライバシー 女性専用 完全個室
予約キャンセル キャンセル料無料
※予約日の2営業日前の20時を過ぎてのキャンセルは施術1回分消化
公式サイト https://reginaclinic.jp/

レジーナクリニックでは、照射することでメラニン色素に反応して毛根を破壊するソプラノアイスプラチナムと、日焼けや色素の濃い方と毛の薄い方でも効果を発揮できるジェントルレーズプロの2種類を、肌質・毛質・毛量に合わせて使いわけてくれます。

特にソプラノアイスプラチナムは痛みをほとんど感じることなく施術を受けることができ、どうしても強い痛みを感じる場合は無料で麻酔クリームを利用することもできます。

一度の来院で全身の照射が最短90分で完了。脱毛の頻度は2か月おきで、最短8ヶ月でコースを完了することができます。

平日は21時まで営業しているので仕事帰りでも通いやすいクリニックです。

リゼクリニック

リゼクリニック
  • 部位ごとに肌質や毛質に合わせて3つの脱毛機と照射パワーを調整
  • 打ち漏れや増毛化・硬毛化のほか肌トラブルも完全無料保証
  • 学割・のりかえ割・ペア割のオトクな割引キャンペーンで最大30%OFF
医療脱毛(全身+VIO+顔) 20部位 5回コース
月々 7,300円(税別)/ 60回払い
総額 368,000円(税別)
全身医療脱毛 12部位 5回コース
月々 4,900円(税別)/ 60回払い
総額 248,000円(税別)
脱毛機 「メディオスターNeXT PRO」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
脱毛機 「ライトシェアデュエット」
ダイオードレーザー(ショット式)
脱毛機 「ジェントルヤグプロ」
ヤグレーザー(ショット式)
施術時間 最短 120分(VIOと顔はそれぞれ+30分)
通院期間 約 12か月
シェービングサービス 剃り残し無料
プライバシー 完全個室
予約キャンセル 予約時間の3時間前まで無料
※10時~13時予約の場合は前日の診察時間内まで
連絡がない場合は施術1回分消化
公式サイト https://www.rizeclinic.com/

リゼクリニックでは3種類の異なるレーザー脱毛機を全院に完備。
痛みが少なく敏感肌の方でも安心なメディオスターNeXT PRO、太い毛に効果がありVIOに適しているジェントルヤグプロ、産毛に効果があり細かい部位にも照射可能なライトシェアデュエットと、全身・VIO・顔の脱毛部位ごとに最適な脱毛機で施術を受けることができます。

また、毛質や肌質に合わせて照射パワーも調整してくれるため、その人それぞれに合わせて脱毛効果を最大限引き上げてくれます。

VIOや顔といったデリケートな部分では痛みを強く感じる場合もあるので、どうしても痛みに耐えられない場合は1回3,000円(税別)の麻酔クリームや笑気麻酔を利用することもできます。

やけどだけでなく施術直後の赤みやヒリヒリ感、増毛や硬毛化の診察料や薬代、さらには打ち漏れの追加照射料まですべて完全無料保証。レーザー脱毛による副作用や肌トラブルにもしっかりとアフターケアしてくれます。

全身脱毛の施術時間は約2時間と長めですが、都合に合わせて上半身と下半身の2回に分けて1時間での施術を受けることもできます。
他にも、スマートフォンのPush7アプリを使用することで、予約状況をリアルタイムに知ることができて予約が取りやすくなっています。

学割・のりかえ割・ペア割と割引キャンペーンが豊富で、最大11万円OFFも可能なクリニックです。

アリシアクリニック

アリシアクリニック
  • 最新脱毛機の導入で1回の全身脱毛が最速の30分!
  • 1か月間隔で通院可能・最短4か月で全身脱毛
  • 会員専用Webサイトで24時間予約やキャンセル・変更が可能
全身医療脱毛 17部位 4回コース
月々 3,400円(税別)/ 60回払い
総額 158,400円(税別)
脱毛機 「ソプラノチタニウム」
アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザー
※3波長同時(蓄熱式)
脱毛機 「スプレンダーX」
アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー
※2波長同時(蓄熱式)
脱毛機 「ライトシェアデュエット」
ダイオードレーザー(ショット式)
施術時間 最短 30分
通院期間 最短 4か月
シェービングサービス 手の届かない範囲での剃り残し無料
※事前予約にてそれ以外の部位 15分4,000円
プライバシー 女性専用 完全個室
予約キャンセル 当日キャンセル無料
公式サイト https://www.aletheia-clinic.com/

アリシアクリニックは「質高く、価格低くコスパ力を追求。」というキャッチコピーそのままに、月々3,400円で脱毛が可能。

世界レベルの最新レーザー脱毛機ソプラノチタニウムの導入で、アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザーの3つの波長の同時照射が可能になりました。

今までは細毛・太毛・剛毛と毛質によって繰り返し照射が必要でしたが、これにより全身脱毛の1回の施術が30分で完了できます。コースも最短4ヶ月で終了するため、今すぐ脱毛したいという方に向いているクリニックです。

また、会員専用Webサイトから24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能です。当日キャンセル無料はアリシアクリニックのみなので、忙しい方やなかなか予定が決めれない方でも安心して通うことができます。

湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニックの受付
  • 他社からののりかえNo.1
  • 日本全国どこでも通院可能、コース契約後の通院期限なし
  • 初診予約不要サービスと公式ガイドブックのプレゼントで湘南美容クリニックをたくさん知れる
全身医療脱毛 20部位 4回コース
月々 3,200円(税込)/ 66回払い
総額 174,240円(税込)
脱毛機 「ジェントルレーズプロ」
アレキサンドライトレーザー(ショット式)
脱毛機 「メディオスターNeXT PRO」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
脱毛機 「ウルトラ美肌脱毛」
アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザー・ルビーレーザー
※4波長同時(蓄熱式)
施術時間 最短 120分
通院期間 最短 8か月~12か月
シェービングサービス 剃り残し 10分間無料
※10分以上かかる場合は1部位 500円
プライバシー 一部のクリニックは女性専用
個室又はカーテンで仕切られた半個室
予約キャンセル キャンセル料無料
※予約日の2日前23時を過ぎてのキャンセルは3,000円
公式サイト https://www.s-b-c.net/

TVCMでも有名な湘南美容クリニックは、大手医療脱毛クリニックとして症例実績が飛びぬけて多く安心して施術を任せることができます。
また、全国のスタッフを対象とした脱毛技術コンテストも開催しており、日々技術力の向上に努めています。

湘南美容クリニックで医療脱毛施術を受けた約半数の方が、他社クリニックやサロン脱毛経験者ということからもその技術の高さが伺えます。
脱毛の施術部位も細かく、のりかえトライアルも実施しているので今通っているところでは効果が感じられない方は試す価値ありです。

毛根のメラニンのみに反応し、皮膚のダメージが少なく脱毛できるアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズプロを採用しています。
他にもニキビ痕、毛穴の引き締めやくすみ改善の効果も期待できるといわれているアレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザー・ルビーレーザーの4つを同時に照射できるオリジナルのウルトラ美肌脱毛では、従来の10倍のスピード脱毛が可能です。

日本全国どの院でも施術が可能なので、出張が多い方や転勤族の方でも通いやすいクリニックで、コース消化の期限もないため、急な妊娠出産で通えなくなってもまた通い直すことができます。
また、2回目以降の予約は脱毛コース契約者限定の予約・キャンセルフォームから取ることができます。

椿クリニック

椿クリニックの受付
  • LINEの友だち登録で初診料無料
  • じんわりと温かく痛くない全身脱毛
  • 銀座・名古屋・心斎橋と各院駅から徒歩5分圏内
全身医療脱毛 18部位 3回コース
月々 3,100円(税別)/ 42回払い
総額 110,000円(税別)
全身医療脱毛 18部位 5回コース
月々 3,600円(税別)/ 50回払い
総額 145,000円(税別)
脱毛機 「ソプラノ」「デピライト」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
施術時間 約120~240分
通院期間 最短 8か月
シェービングサービス 手の届かない範囲での剃り残し無料
プライバシー 完全個室
予約キャンセル キャンセル料無料
※予約日前日の18時を過ぎてのキャンセルは最大10,800円(税別)または施術1回分消化
公式サイト https://tsubaki-grp.com/

椿クリニックは銀座院・名古屋院・心斎橋院と3か所のみで知名度は低いですが、その分大手より丁寧な接客と施術で人気のあるクリニックです。

使用されている脱毛機はダイオードレーザーを使用したソプラノやデピライトで、毛根ではなく「毛包」と呼ばれる部分にアプローチをしていくSHR式脱毛です。
毛包は毛根よりも皮膚に近いところにあるので、強いレーザーを当てる必要がないため従来の脱毛機に比べ痛みが出にくいのが特徴です。
また、メラニン色素に反応させて脱毛するわけでもないので、日焼け肌やアトピー肌の人にも対応しています。

痛みが少なく産毛もしっかり抜けるので他の医療脱毛クリニックで痛みに耐えられなかった方も椿クリニックなら安心です。

全身脱毛が初めての方や1度試してみたい方は、初回限定で1回19,800で施術を受けられるトライアルプランも用意しています。

椿クリニックでは、予約日前日の18時以降にキャンセルをした場合は1回分消化、または全身脱毛は税別10,800円というほかの医療脱毛クリニックに比べて高額なキャンセル料がかかってしまうので注意が必要です。

エミナルクリニック

エミナルクリニック
  • 月々の支払いが最安値の2,980円
  • 蓄熱式とショット式の切り替えが可能な「クリスタルプロ」を使用
  • 照射面に冷却機能が付いていて少ない痛みで脱毛できる
全身医療脱毛 49か所 5回コース
月々 2,980円(税別)/ 60回払い
総額 159,000円(税別)
脱毛機 「クリスタルプロ」
ダイオードレーザー(蓄熱式・ショット式)
施術時間 最短 60分
通院期間 最短 5か月
シェービングサービス 手の届かない範囲での剃り残し無料
※それ以外1部位 1,000円
プライバシー 女性専用
予約キャンセル キャンセル料無料
※予約前日18時以降のキャンセルは10,000円または施術1回分消化
(15分以上の遅刻もキャンセル扱いとなります)
公式サイト https://eminal-clinic.jp/

エミナルクリニックは2020年にHMRクリニックから名称変更されまだまだ知名度は低いですが、過剰な広告費を削減することで低価格を実現させた初めての方でも安心して通えるクリニックです。

脱毛機は蓄熱式とショット式を切り替えることができる最新脱毛機のクリスタルプロを使用しており、照射スポットの強力冷却や連続照射を行うことで痛みを最小限に抑えています。

クリスタルプロは従来と比べて2倍以上の早さで照射ができるようになったため、今までの約半分となる60分で施術が完了。
1回の施術効果もとても高く最短5か月と短い期間での永久脱毛が可能になりました。

公式サイトの会員専用予約ページからログインすることで、24時間予約・変更・キャンセルを受け付けています。
お友だち紹介やペア割のキャンペーンも充実しているので、1人で行くのが不安な方はぜひお友だちを誘ってみましょう。

グロウクリニック

グロウクリニック
  • 丁寧なカウンセリングと丁寧な施術で女を磨き上げる
  • コース完了後1年間は無償で最大3回の追加照射が可能
  • 全身脱毛の利用で各種美容注射が60%OFF
全身医療脱毛 24か所 5回コース
月々 3,000円(税込)/ 60回払い
総額 239,170円(税込・手数料込)
脱毛機 「デピライト」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
脱毛機 「ソプラノチタニウム」
アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザー
※3波長同時(蓄熱式)
施術時間 約120~150分
通院期間 最短 8か月
シェービングサービス 完全無料
プライバシー 女性専用 完全個室
予約キャンセル キャンセル料無料
※前々日の19時以降のキャンセルは施術1回分消化
(無断で5分以上遅刻した場合も施術1回分消化)
公式サイト https://glow-clinic.com/

グロウクリニックはデピライトを採用しており、渋谷院にはソプラノチタニウムを導入。照射の回数を重ねることで産毛にも効果があり、お肌の色がワントーン明るくなります。

全身脱毛ならシェービング代や麻酔代も無料。8回コースの契約で、施術完了後1年間は追加照射が最大3回無償で利用できます。
5回や8回を消化する前でも、効果に満足したら残りの回数分を返金してもらえる残回数返金制度もあります。

また各種美容注射が60%OFFになるなど、脱毛だけではなくその先の美しい素肌のことまで考えた施術を行っています。

グロウクリニックは5分以上遅刻してしまった場合施術1回分消化となります。遅刻してしまいそうな場合は早めに連絡を入れましょう。

リアラクリニック

リアラクリニック
  • 2018年開院の新しいクリニック
  • LINEで簡単に予約や変更ができる
  • 美容皮膚科としてワキガやHIFUメニューもある
全身医療脱毛 34部位 5回コース
月々 3,200円(税別)/ 60回払い
総額 129,000円(税別)
脱毛機 「メディオスターNeXT PRO」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
施術時間 最短 40~60分
通院期間 最短 6か月
シェービングサービス 手の届かない範囲での剃り残し無料
※事前予約にてそれ以外の1部位 1,000円
プライバシー 女性専用 完全個室
予約キャンセル 当日キャンセル無料
※無断キャンセルは施術1回分消化
公式サイト https://reala-clinic.com/

リアラクリニックは2018年に開院したクリニックで、肌質や毛質に関係なく脱毛できるメディオスターNeXT PROを使用しています。
従来では脱毛しにくかった産毛や金髪でもしっかりと脱毛が可能で、日焼け肌や地黒肌の方でも施術することができます。

医療脱毛クリニックの中で唯一ともいえる「介護脱毛割」があり、将来介護が必要になった時のためにデリケートゾーンを整えておくVIO脱毛のキャンペーンも人気です。

リアラクリニックでは各院それぞれに予約専用のフリーダイヤルが用意されていて、LINEからでも予約や問い合わせを行うことができます。
しかし、火曜日と金曜日は休診日なので注意しましょう。

フレイアクリニック

フレイアクリニック
  • 2019年開院の新しいクリニック
  • 日焼けや褐色肌の人でも脱毛が可能
  • 駅近で完全個室 平日も21時までの営業で通いやすい
全身医療脱毛 21か所 5回コース
月々 5,400円(税別)/ 36回払い
総額 158,000円(税別)
全身医療脱毛(全身+VIO) 29か所 5回コース
月々 8,300円(税別)/ 36回払い
総額 243,000円(税別)
脱毛機 「メディオスターNeXT PRO」
ダイオードレーザー(蓄熱式)
施術時間 最短 60分
通院期間 最短 8か月
シェービングサービス 手の届かない範囲での剃り残し無料
プライバシー 女性専用 完全個室
予約キャンセル 当日キャンセル1回無料
2回目以降は予約日2日前の20時まで無料
※2日前の20時以降は施術1回分消化
公式サイト https://frey-a.jp/

フレイアクリニックは2019年に開院した新しいクリニックで、肌に優しい蓄熱式のメディオスターNeXT PROを採用しています。
敏感肌や乾燥肌・アトピーの方でも安心して通うことができ、やけどを含む肌トラブルを最小限に抑え、日焼けした褐色肌の方でも施術を受けられる可能性があります。

また、痛みが強い場合は無料で麻酔クリームを利用することができるので、痛みが心配な方でもOK。
他にも施術台を温かくする機能が備わっていたり温かいジェルの用意があったりと配慮が嬉しいクリニックです。

あおばクリニック

あおばクリニック
  • 脱毛では珍しい都度払い 1回 19,800円で全身+うなじの施術が可能
  • 独自開発した脱毛機「LA FILLE(ラ フィーユ)」を使用
  • キャンセル枠予約専用サイトで希望日時が最後まで狙える
全身医療脱毛
(全身+うなじ)
10部位 1回
19,800円(税込)
脱毛機 「LA FILLE」
ダイオードレーザー(ショット式)
脱毛機 「Gentle MAX」
アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー
※2波長同時(ショット式)
施術時間 最短 60分
シェービングサービス 剃り残し1部位 1,000円
事前予約にて剃毛1部位 3,000円
プライバシー 完全個室
予約キャンセル 前日 施術代金の30%(5,940円)
当日 施術代金の70%(13,860円)
無断 施術代金の100%(19,800円)
※予約日3営業日前の診療時間内まで無料
遅刻料金 1回目 1,000円
2回目以降 3,000円
施術不可 施術代金の70%(13,860円)
施術縮小 施術代金の100%(19,800円)
公式サイト https://www.aoba-cg.com/

あおばクリニックはジェントルシリーズに加えて、独自開発した最新鋭の医療脱毛機「LA FILLE(ラ フィーユ)」を導入しました。

照射面が広く1秒間で8ショットの照射が可能で、施術時間が従来の半分になりました。
クーリング機能としてサファイアチップを搭載したことにより、ジェルを塗ったり冷やす時間も短縮。同時に痛みも軽減され、やけどや肌トラブルも起きにくく安全に脱毛することができます。

あおばクリニックでは他のクリニックやサロンのような回数の決まったコースメニューはなく、1回の施術でその都度の支払いとなるため、ローンを組む必要もなく無駄な手数料を支払うこともありません。

また、高額なコースを契約してしまった後に効果がでなかったり、回数が消化できずに無駄にしてしまうこともありません。

公式サイトのWEB診療予約ページか電話から予約ができ、「キャンセル枠予約専用サイト」に会員登録を行うことで希望時間での予約を狙うこともできます。

あおばクリニックは遅刻をしてしまうと料金が掛かったり予約のキャンセル料もシビアですが、時間ロスを極力減らすことで低価格な施術料金を実現しています。