ビジネクスト

『ビジネクスト(カードローン)』の審査方法や口コミ

『ビジネクスト(カードローン)』は、アイフルグループの一員として2001年1月に三井住友信託銀行とアイフルの共同出資で設立された大手ノンバンクです。

個人事業主や法人専用のカードローンなので、売り上げが入金されるまでの運営資金や銀行から融資されるまでのつなぎ資金など、資金調達で困っている経営者の悩みや不安を解決してくれます。

融資限度額が1,000万円と高く、融資まで最短3日ととてもスピーディーです

また、赤字決算でも柔軟に対応してくれるなどの口コミも多数見られ、ビジネスローンのなかでは審査も比較的に通りやすいです。

審査基準や審査に通るためのコツなど審査方法についても詳しく解説しています。

この記事の目次

ビジネクストのおすすめポイント

ビジネクストカード

  • 金利年8.0~18.0%
  • 融資額が最大1,000万円
  • 最短3日でスピーディーに借りれる
  • 限度額の範囲内で何度でも利用できる
  • 総量規制対象外だから年収の3分の1以上借りれる
  • 原則、担保・保証人なし
  • 年会費・保証料なし
  • 資金使途が自由

融資額が圧倒的に高い

ビジネクストの融資額は最高1,000万円です。

これは、他の大手ビジネスローンと比較しても最も高い水準です。

事業で高額なお金を必要とする方にはおすすめです。

ただし、新規取引時は最大500万円までなので注意してください。

最短3日でスピーディーに借りれる

審査必要書類を提出してから、土日祝日を除き、最短3営業日で融資を受けることができます。

銀行の事業者ローンなどに比べると、ビジネクストはかなり早く借りれる方です。

限度額の範囲内で何度でも利用できる

ビジネクストは、限度額の範囲内なら何度でも利用できます。

事業拡大・一時的なつなぎ資金・決算時などのまとまった事業資金が必要なときに助かるカードローン(事業者ローン)です。

総量規制対象外だから年収の3分の1以上借りれる

『ビジネクスト』の商品は、事業性融資であるため総量規制の例外となるため、年収の3分の1以上借りることができます。

総量規制とは、2010年6月から改正資金業法によって施行された法律です。

この法律の導入により、個人の借入可能額は年収の3分の1までに制限されました。プロミスやアイフルなどの消費者金融はこれらの対象です。

 

ただし、個人事業主の方は一定の要件をすべて満たすことによって、総量規制の例外として事業資金を借り入れることが可能です。

ちなみに法人名義で『ビジネクスト』を利用する場合は、もともと総量規制の適用外です。

一定の要件)

  • 資金使途が事業資金である(事業を営んでいる)
  • 確定申告書およびビジネクスト所定の事業計画・収支計画・資金計画を提出
  • 借入額が返済能力を超えない範囲であると認められる

原則、担保・保証人無しで借りれる

ビジネクストは保証人、担保ともに原則不要です。

ただし、保証人については、法人契約で代表者の連帯保証、担保提供を受ける融資を希望の場合は、原則として、担保提供者の連帯保証が必要となります。

年会費・保証料も無料

年会費や保証料もかからないので、安心して申込みできます。

事業資金として、必要な時に必要なだけ利用できる、電話をすれば、振込み対応もしてもらえます。

カードは、セブン銀行・東京スター銀行・アイフルの提携ATMにて各社の営業時間に準じて利用いただけます。

資金使途が自由

もちろん個人の生活費などに利用することはできませんが、事業資金の範囲内であれば自由に利用することができます。

審査方法

審査の流れ

①条件の確認

『ビジネクスト』は、満20歳~満69歳までの方で、以下のいずれかに該当する方がお申し込みできます。

  • 法人
  • 個人事業主

②必要書類の準備

申し込みする前に、あらかじめ必要書類の準備をしておきましょう。

本人確認書類

有効期限内の次のいずれかの書類を用意してください。

  • 運転免許証(裏面に変更情報の記載がある場合は両面)
  • 健康保険証(氏名・生年月日・性別・住所が記載)
  • パスポート(日本国内で発行のもの。氏名・生年月日・性別・住所が記載)
収入証明書

(法人の場合)

  • 登記事項証明書(商業登記簿謄本)
  • 決算書原則2期分

(個人事業主の場合)

  • 確定申告書原則2年分

※現在の事業状況および今年度の各種計画(事業計画、収支計画、資金計画)等について別途書類の提出や電話で確認される場合があります。

③WEB申込み

スマホやパソコンなどからビジネクスト公式サイトで申し込みします。

申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。

④仮審査

入力した内容に基づいて、仮審査が行われます。
審査終了後、仮審査結果の連絡があります。

※申込み受付時間、申込み内容の確認状況、審査状況などによって、仮審査結果の回答に時間がかかる場合があります。

⑤必要書類の提出

必要書類が届いたら、必要事項を記入し、メール・FAXまたは郵送で提出します。

郵送は手間と時間がかかるので、急ぎの方はメールかFAXがおすすめです。

⑥本審査

提出した書類に基づいて審査が行われ、本審査結果の連絡があります。

※本審査の結果、希望に添えない場合もあります。

※お申し込みが混み合って本審査に日数を要する場合もあるので、余裕を持って申し込みしましょう。

⑦借り入れ

審査に通れば借り入れが可能です。

契約書類は、後日郵送で送られてきます。

審査時間

ビジネクストの審査方法

審査時間は、審査必要書類を提出してから3日程度です。

 

公式サイトの質問コーナーにも、

Q. 融資までにどのくらいの日数を要する?
A. 審査必要書類を提出してから3日程度(土日祝日を除く)

と書かれていますので、『ビジネクスト』での即日融資はあきらめるしかないでしょう。

審査基準

審査基準は公表されていませんが、申込み内容などから審査でどんなところが見られているかはわかります。

  • 希望借入金額
  • 使用用途
  • 会社の創立/設立日
  • 年商・税込年収
  • 自己所有不動産
  • 他社借入
  • 居住区分・居住年数

主にこれらの審査項目を総合的にチェックされます。

申込みの際に必要書類として法人の場合は決算書、個人事業主の場合は確定申告書が2年分必要となります。

つまり、審査項目にある会社の創立/設立は最低でも2年経っていないといけないということです。会社を創立/設立したての方は基本的には審査に落ちてしまうと思っていたほうがいいでしょう。

また、当然のことながら、年商や税込み年収は多いほうが審査には有利です。

節税対策をしすぎて、税込年数が低くなりすぎると審査に不利になってしまう可能性があります。

審査に通るためのコツ

審査に通るためのコツ

必要最低限の金額で申し込む

必要金額よりも多めに申し込むということは、それだけ審査に通る可能性が低くなるということです。

ついつい多めに書いてしまいそうになりますが、審査に通る確率を高めるためには、最低限必要な金額を記載するようにしましょう。

申告内容に嘘や記入ミスがないように

当たり前の話ですが、申告内容に嘘の情報を書くのは絶対に辞めましょう。

嘘は絶対にバレますし、万が一バレたら下手をするとブラックリストに入り二度と借りれなくなる可能性があります。

また、故意でなくても記入ミスなどをすると、審査に落ちてしまうので、申し込む際は間違いがないか必ずチェックしましょう。

在籍確認の電話はあるの?

在籍確認の電話はあるの?

ビジネクストは審査の一環として、在籍を確認するために、職場に必ず電話がかかってきます。

ただし、借り入れがバレたくない、隠したいという方は、事前にオペレーターに個人名で電話をかけてもらうようにお願いすることが可能です。

そうすれば、以下のような電話がかかってくるので、借金していることはバレないでしょう。

「◯◯(個人名)ですが△△様(申込者)はいらっしゃいますでしょか?」

また、本人が不在でも在籍していることの確認がとれれば、再度電話がかかってくることもないので、安心してください。

 

ちなみに、ビジネクストは契約書類等については法人の場合は勤務先に、個人事業主の場合は勤務先または自宅に郵送で届きます。

即日融資で借りれるの?

即日融資で借りれるの?

『ビジネクスト』は、即日融資に対応していませんが、最短3営業日と融資までのスピードは早い方です。

通常のカードローン利用者は、限度額によって提出書類が本人確認資料だけで大丈夫ですが、ビジネスローンは、法人や個人事業主が融資対象者なので、本人確認資料以外にも決算書や確定申告書等を提出しなければなりません。

よって、その分だけ審査に時間はかかります。

また、事業資金を目的にお金を借りたいというような場合は、一般のカードローン利用者より、借入れ希望額が大きい可能性の方が高いと思われます。

つまり、融資額が大きいということは、それだけ返済能力をしっかり見極めるための時間が必要になります。

 

ただし、銀行のビジネスローンを借りる場合は、1週間以上かかるケースも多いので、それに比べるとビジネクストの最短3営業日はかなり早いほうです。

また、銀行の方が一般的に審査もより厳しくなると言われているので、ビジネクストの方が審査も通りやすいです。

ビジネクストと他社ビジネスローンを比較

業者名 金利 融資限度額 融資スピード
ビジネクストカードローン 8.0%~18.0% 1,000万円 最短3営業日
オリックスVIPローンカード 3.0~16.8% 800万円 最短即日
オリコビジネスカードローン(CREST for biz) 6.0%~18.0% 300万円 最短2~3営業日
日本保証
「ビジネスローンエール500」
9.8%~18.0% 500万円 最短2~3営業日

ビジネクストの金利は平均的

最も低い金利は、「オリックスVIPローンカード」の3.0%~16.8%でした。

上限金利は一般的な水準ですが下限金利が特に低いです。

それ以外のローンはどこもそれほど大きな差はありませんでした。

ビジネクストの融資額は最高1,000万円とかなり高い

比較していただければわかりますが、ビジネクストの融資額は他社のローンに比べて圧倒的に高い1,000万円です。

ちなみに、低めの金利設定であったオリックスVIPローンカードの融資額は800万円でした。

高額の融資を希望する場合は、ビジネクストがおすすめです。

審査にかかる時間は平均的

オリックスVIPローンカードは最短即日融資が可能ですが、それ以外のビジネスローンは2~3営業日かかります。

ただ、ビジネクストは決して融資までにかかるスピードが遅いわけではありません。

銀行のビジネスローンなどに比べるとかなり早いスピードで借りることができます。

どうしても急ぎで即日融資を受けたいという方は、オリックスVIPローンカードがおすすめです。

『オリックスVIPローンカードBUSINESS』であれば、当日の融資にも対応してくれます。

審査終了後(最短60分)、平日14:30までに契約手続まで完了することができれば、即日融資が可能です。

 

ただし、個人事業主の方は問題ありませんが、『ビジネクスト』のように法人としてお金を借り入れることはできません。

『オリックスVIPローンカードBUSINESS』は、会社経営者(法人格を有する事業の代表者)という、あくまで個人を対象にしたビジネスローンなので、法人名義での融資を希望される方は、即日融資をあきらめるしかないでしょう。

オリックスVIPローンカードBUSINESS(旧オリックスクラブカード)の審査

その他の比較

すべてのローンが保証人、担保原則不要

上記の表には記載していませんが、保証人や担保の有無を確認したところ、どこの商品も原則不要となっていました。

ただし、一部例外もありますので、詳しくは各ビジネスローンを確認してください。

すべてのローンが契約時、来店不要

上記の表には記載していませんが、どれも契約時に来店する必要がありません。

事業者の方はなかなか店舗に行く時間もないと思うので、来店不要で契約できるのはビジネスローンのメリットですね。

すべてのローンがインターネット申込可能

上記の表には記載していませんが、商品どれもインターネットで申込みが可能です。

そのため、申込み時にわざわざ店舗まで足を運んで申し込む必要がないので、便利です。

借入方法

ビジネクスト借り入れ方法

提携ATM・提携銀行

ビジネクストカードを使って、提携銀行・提携ATMから直接お金を借入れすることができます。

手数料は利用者負担です。

利用可能なATMは以下のとおりです。

  • セブン銀行
  • アイフル(ATMの営業時間7:00~23:00)
  • 東京スター銀行(返済時は利用不可)

電話

ビジネクストに電話して、振込みの依頼をすることも可能です。

「フリーコール」と「IP・ひかり電話」の2つの番号が用意されており、電話受付時間は9:30~17:00です。

返済方法

ビジネクスト返済方法

返済方法は、基本的にATMです。

ビジネクストカードを使って、ATMで返済手続きを行ってください。

所定の利用手数料がかかります。

 

利用可能なATMは以下のとおりです。

  • セブン銀行
  • アイフル(ATMの営業時間7:00~23:00)

追加返済・全額返済

追加返済とは

追加返済とは、約定返済以外に追加で返済することです。

全額返済とは

全額返済とは、ご利用残高を1回ですべて返済することです。

追加返済・全額返済の方法

追加・全額返済するためには、別途手続きが必要なので、ビジネクストに問い合わせて確認する必要があります。

返済日

返済の支払期限は、前回の返済日翌日(初回借入時は借入日の翌日)から数えて31日目です。

※31日目が土日祝日(会社休業日)の場合は翌営業日となります。

借入残高がまだ残っている状態で追加借入した場合も、次回支払日の期間は変更されません。

ただし、支払期限前に返済すると、次の支払期限はその翌日より31日目となります。

返済シミュレーション

元金定率リボルビング返済

元金:200万円、実質年率:15.00%、約定支払日:30日毎設定、元金の支払割合:2.0%の場合

(単位:円)

支払
回数
支払
元金
支払
利息
支払
総額
元金
残高
1回 4万 24,657 64,657 196万
10回 4万 20,219 60,219 1,60万
30回 4万 10,356 50,356 80万
50回 4万 493 40,493 0
総額 2,00万 628,743 2,628,743

 

元金:90万円、実質年率:18.00%、約定支払日:30日毎設定、元金の支払割合:2.0%の場合

(単位:円)

支払
回数
支払
元金
支払
利息
支払
総額
元金
残高
1回 18千 13,315 31,315 882千
10回 18千 10,918 28,918 720千
30回 18千 5,592 23,592 360千
50回 18千 266 18,266 0
総額 900千 339,510 1,239,510

ビジネクストの注意点

ビジネクストは、全て事業性融資専用のため、サラリーマン・パート・アルバイトの方は申し込みできません

もちろん専業主婦の方も借りることはできません。

申込み可能な方の個人事業主(確定申告書Bに営業所得の記載がある方)や法人(法人代表者の方)となりますので、注意してください。

基本情報

融資対象者 法人または個人事業主 ※申込時年齢 満20歳~満69歳まで
融資限度額 1万円~1,000万円
実質年率 8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上) 13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)
申込方法 インターネット、FAX
申込対象年齢 満20歳~満69歳まで
審査時間 最短3営業日
担保・保証人 不要
カード発行手数料・年会費 無料
返済方式 元金定率リボルビング返済
返済期間・回数 最長5年(60回以内)
必要書類 (法人) 代表者の本人確認書類、登記事項証明書(商業登記簿謄本)、決算書原則2期分 等 (個人事業主) 本人確認書類、確定申告書原則2年分 等
遅延損害金 20.0%
契約時締結費用 印紙代(実費)

ビジネクストのQ&A

家族に内緒でバレずに借りれる?

ビジネクストで家族に内緒でバレずにお金を借りれる可能性はあります。

なぜなら、在籍確認も必要書類などの郵送物も自宅ではなく会社に届けてもらうことが可能だからです。

自宅か会社か選択が可能なので、安心です。

 

ただし、契約書類だけはビジネクスト名の封筒で自宅に届くので、注意しないといけません。

自宅に住んでいるかの確認のために1度だけ必ず郵送するそうです。

おまとめローンとして使えるか?

ビジネクストは、おまとめローンとしては使えません。

法人や個人事業主専用のビジネスローンなので、融資金の使いみちは、あくまで事業資金としてだけです。

会社の運転資金やつなぎ資金としてお金を貸してくれるので、融資先の事業収入、事業計画、返済能力など、厳しい審査があります。

したがって、他社から複数のローンがある状態では、審査に通過するのは難しいでしょう。

来店不要で借りれる?

必要に応じ来店を求められるケースもありますが、郵送で手続きが可能なので、原則来店不要で借りることができます。

ビジネクストのその他商品

ビジネクストには、事業者ローンでもカードローン以外にビジネスローン商品もあります。

他にも以下で紹介している不動産担保ローン(カードローン・ビジネスローン)以外にも、「医療機関・介護事業者向けローン」「売掛債権ファクタリング」「法人クレジットカード」「振込代行サービス」といった商品があります。詳しくは公式HPでご確認ください。

事業者ローン(ビジネスローン)

融資限度額 50万円~1,000万円
実質年率 8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)
申込方法 インターネット、FAX
申込対象年齢 満20歳~満69歳まで
担保・保証人 原則不要
遅延損害金 20.0%

不動産担保ローン(ビジネスローン)

融資限度額 100万円~1億円
実質年率 5.0%~15.0%
申込方法 インターネット、FAX
申込対象年齢 満20歳~満69歳まで
担保・保証人 担保は、土地・建物(不動産に根抵当権を設定)、保証人は原則不要
遅延損害金 20.0%

不動産担保ローン(カードローン)

融資限度額 100万円~2,000円
実質年率 8.0%~15.0%
申込方法 インターネット、FAX
申込対象年齢 満20歳~満69歳まで
担保・保証人 担保は、土地・建物(不動産に根抵当権を設定)、保証人は原則不要
遅延損害金 20.0%

ビジネクストの会社概要

商号 ビジネクスト株式会社
本社所在地 東京都港区芝2丁目31-19
連絡先 TEL. 03-4503-6300/FAX. 03-4503-6310
設立 平成13年1月18日
資本金 1億円
登録番号 関東財務局長(6)第01262号/日本貸金業協会会員 第001208号

ビジネクストの口コミ

ビジネクストの口コミ

良い口コミ

  • ネットで申し込んだら、融資枠決定までわずか3日でスピードが早い。
  • 最短当日で審査結果がわかった。
  • 電話対応は親切で、説明も丁寧でした。
  • 銀行からは借りれず、ダメ元でビジネクストに申し込んだら、初めから200万円の融資を受けれて驚きました。
  • 限度額内なら何度でも借り入れできるので助かる。
  • 赤字決算でも柔軟に対応してくれた。

 

悪い口コミ

  • 銀行融資に比べると金利は高い

 

たくさんの口コミを見ましたが、悪い口コミは少なく、全体的に良い口コミが多かったです。

特に融資スピードが早い点や赤字決算でも柔軟に対応してくれる点などの口コミがよく見受けられました。

ビジネスローンでは圧倒的人気を誇るビジネクストです。口コミで見てもわかるとおり、ここよりも良い条件のところはなかなか見つからないでしょう。

まとめ

事業者専用ローンの『ビジネクスト』はアイフルグループのノンバンクなので安心です。

融資までに最短3営業日と銀行の事業者ローンに比べると融資スピードは早く、融資額は最大1,000万円と他のビジネスローンに比べても圧倒的に高いです。

また保証人や担保も原則不要で借りれます。

資金調達で困っている法人または個人事業主の経営者の方には特におすすめの商品です。

PICKUP CONTENTS

トップへ